医療・医薬・福祉 流通

日本初!病気や障害のある子どもたちや家族に特化したE Cショッピングモール「チャーミングケアモール」!1月27日(月)本格スタート!

株式会社チャーミングケアモール
~病気や障害のある子どもや家族に特化したE Cショッピングモール~

株式会社チャーミングケアモール(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:石嶋 瑞穂)が運営するE Cショッピングモール「チャーミングケアモール」は、2020年1月27日(月)より本格スタートいたしますことをお知らせいたします。子どもの疾患や障害別に商品を検索出来る機能も搭載し、当時者層だけでなく応援者がギフトを選ぶ際にも活用できる日本初の病気や障害のある子どもや家族のための特化型ECショッピングモールです。 ▶チャーミングケアモール webサイト:https://charmingcaremall.com/




concept 「チャーミングケアを広め、家族の誰もがお買い物ができるサイトに
日本初の子どもの疾患や障害別検索機能】
外見ケアや療養のためのケアに対する製品やグッズなどのお買い物を、お母さんだけの行動とするのではなく、家族や周囲のみんなが気遣える=「チャーミングケア」の社会を目指して、子どもの疾患や障害別で商品検索を可能にしました。さらには、それぞれの困りごと、例えば日常生活の動作上のケアに沿った形で(食事や睡眠、排泄や外出など)、利便性やデザイン性のある商品を検索することができます


【出品者も当事者】
出品者の中には、代表石嶋を含め、ご自身のお子さんの経験を元に商品を開発されている方が複数います。当事者目線での困りごとやあったらいいなというものを、商品化されているケースも多々あり、そのストーリーを事業者紹介という形で掲載します。

【ユーザーの声を大切にしたい】
大人の医療ケアの現場では「アピアランスケア」という考え方が浸透し始めています。アピアランスケアというのは、薬の副作用などで髪が抜けたり、切除手術で身体の一部を失ったりしたがん患者の、外見的な変化の問題を解決するための支援の考え方です。
すでに様々な病気や障害の分野でのアピアランスケアがありますが、子どもにはまだそういった考えが浸透していません。

子供に対する外見的ケアやメンタルケア・家族へのケアなどを総称して「チャーミングケア」と名付け周知を図っていますが、そのために実際のユーザー様の声がとても重要になってくると考えています。レビュー機能を搭載し、ユーザー様の声から困りごと解決の糸口が見つけられ、そこから優しい繋がりが生まれる可能性もあると考えています。




【チャーミングケアモールの概要】
病気や障害のある子どもや家族専門としては国内最大級(現在25以上の出品企業・団体様が出品する)の規模となっており、ケアを望む身体の部位別・年齢別に商品を探すことに加え、疾患や障害別の困りごとを絞り込むことができます。子供の外見ケア『チャーミングケア』関連商品を、それぞれのスペシャルケアが必要な子どもに合わせたトータルコーディネートで探せるようにアップデートいたしました。
また、それぞれのショップに関して、インフォメーションを掲載し、それぞれの製品がどんな思いを持って制作されているのかというストーリーを掲載します。当事者だけではなく、お見舞い品やギフトとして沢山の方に広くご利用いただければと願っております。

▲サイトイメージ画像
<取り扱い製品>
スペシャルキッズのための衣料品

車椅子周辺アクセサリー


スペシャルキッズのための医療ケアグッズ



きょうだいやケアをする家族へのギフト


衛生用品


一人でも多くの必要な方にお届けしたいと考えております。広く取り上げていただきますようよろしくお願いいたします。

【取材のご依頼などお問い合わせ】
info@charmingcaremall.com
072-703-1873(担当:石嶋)
【会社概要】
会社名:株式会社チャーミングケアモール
所在地:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル23F
代表取締役社長:石嶋 瑞穂
設立:2019年9月
事業内容:EC事業、メディア事業、広告事業、雑貨企画販売事業
URL:https://charmingcaremall.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)