美容・健康 暮らし

Produce by美容家・深澤亜希 美の多様性を応援し、自分らしいキレイと美肌を叶える「ルンルンビューティー」school開校

株式会社ルーチェアキ
2021年12月17日(金)より第一期生の受付を開始

株式会社ルーチェアキは、美容家として約20年、第一線で様々な美容媒体で活躍し続け、幅広い知識と独自の美容法を発信している美容家・深澤亜希プロデュースの、自分らしいキレイと美肌を叶える体験型スキルアップビューティースクール、「ルンルンビューティー」schoolを2022年1月5日(水)に開校いたします。 https://lounge.dmm.com/detail/4012/index/



◆「ルンルンビューティー」schoolは、自分だけの美発見メソッド
ルンルンビューティーschoolは、美の多様性を応援し、自分らしいキレイと美肌を叶える 3ヶ月間・少人数制の
体験型スキルアップビューティースクールです。

◆ 「ルンルンビューティー」schoolコンセプト <キレイの高みではなく、奥深さを目指す>
深澤亜希が美容家として約20年活動してきたなかで 「一番自分をキレイに変えたものは何か」 考えた結論は、 約20年間、毎日のように取材されてきた “キレイになる質問”に対して、自分の答えをだすこと。
そこで自分と向き合い、自分を知り、自分の答えをレコーディングすることの大切さでした。

「ルンルンビューティー」schoolでは、深澤亜希がサロンメンバーの答えを出すのではなく、キレイになる質問を投げかけ、1人1人がキレイになる答えを見つけるナビゲートを、20年間美容業界で蓄えた様々な知識と最新情報をベースに行い、その方の自分だけのビューティーレシピを作ります。

その他、毎月贈られてくる深澤亜希おすすめのスキンケア体験、特別価格で美容クリニックでの美肌体験、
著名カメラマンによる撮影など、3ヶ月でキレイな自分に大変身する、他にはないビューティースクールです。

◆「ルンルンビューティー」school概要
第1回目の撮影は、世界的写真家・Leslie Kee(レスリー・キー)氏とコラボ!

期間:3ヶ月
人数:20名様限定
概要:全7回

1:深澤亜希とリアルで会えるルンルンビューTEA SALONへご招待  【オフライン】
2:自分史上最高の透明感溢れる美肌になるセッション ベーシック編  【オンライン】
3:自分史上最高の透明感溢れる美肌になるセッション スペシャル編 【オンライン】
4:自分がキレイに見えるボディケアセッション 【オンライン】
5:自分がルンルン過ごせるマインドケアセッション 【オンライン】
6:自分がキレイに見える写真の撮られ方セッション 【オンライン】
7:著名カメラマンによるルンルンPhoto Shooting 【オフライン】

◆「ルンルンビューティー」schoolで得られること
<体験>
- 毎月、深澤亜希おすすめのスキンケア製品が届く、新しいスキンケア体験
- 深澤亜希おすすめの美容クリニックの特別クーポンでの施術体験(初回50%オフ、2回目以降10%オフ)
- 自分らしいキレイと美肌になれる「マイ・ルンルンビューティーレシピ」作成
- 著名カメラマンによる写真撮影

<スキルアップ>
- 隔週のルンルンセッションで自分と向き合い、自分の魅力を引き出し美肌になる方法を発見できる
- 最新の美容やライフスタイル情報、深澤亜希直伝のスキンケア法などクローズドな情報、知識を得ることが
できる
- ルン活仲間(入会メンバー)と交流、情報をシェアすることで楽しみながらスキルアップすることができる



<プロフィール>
深澤亜希 / 美容家
1977年生まれ。幼少期をタイで過ごし、高校はアメリカに留学。現在は美容家として、イベント・広告出演、商品開発、毎月数多くの女性誌やウェブ媒体に出演、ベスコス企画の審査員としても多くの媒体で毎年活躍。
美白をテーマに執筆した著書はアジアでも翻訳・出版。その透明感溢れる美しい肌は“美容業界屈指“と多くのメディアや、有名クリニックの院長などからも絶賛されている。


             第1回Photo Shooting フォトグラファー:Leslie Kee(レスリー・キー)

フォトグラファーとしてアート、ファッション、広告の撮影、映像監督などを中心に世界各国で活動。東日本大震災チャリティ写真集 『LOVE & HOPE』(2012年)が第40回APA経済産業大臣賞。彼が手掛ける写真とアートマガジンのシリーズ「SUPER」は世界の企業やYOHJI YAMAMOTOをはじめとするファッションデザイナーなどと積極的にコラボレーションを仕掛ける。初監督ショートムービー「THE INDEPENDENTS 」が2015 ASVOFFのBEAUTY PRIZE AWARDを受賞。日本のLGBTのポートレートを撮影するプロジェクト「OUT IN JAPAN」、第19回文化庁メディア芸術祭エンタテインメント部門審査委員推薦作 品に選出。また、国連が掲げる『持続可能な開発目標(SDGs)』のテーマソングとなる早見優『恋のブギウギトレイン』のPVを製作。 国連広報センターとSDGsの啓発活動も精力的に行う。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)