交通・運輸・輸送 美容・健康

S5パートナーズ、廃バス活用のリバースに出資

S5パートナーズ有限責任事業組合
S5パートナーズは、廃バス活用事業を運営し、移動型サウナバス「サバス」をリリースした株式会社リバースに出資いたしました。


人間性や社会性を重視し、地方と世界の先端技術をつなげることに貢献することをミッションに掲げるS5パートナーズ有限責任事業組合(本社:東京都渋谷区、代表:アレン・マイナー、以下S5パートナーズ)は、廃バス活用・バス活用コンサルティングなどを展開する株式会社リバース(本社:大阪府高槻市、代表取締役:松原安理佐、以下リバース)に出資参画いたしました。

【出資の背景】
自家用車の普及や人口減によってバス利用者は減少しています。さらに新型コロナウイルスの蔓延以来、日々の生活は激変しました。ライフスタイルの変化はもとより、さまざまな行動変容も生じています。
リバースは、この変化に対して新たなニーズを提案し、そのソリューションを提供することを目指し、神姫バス株式会社からの起業という形で立ち上がりました。
何十万キロを走りボロボロになった車両に、デザインと新たな機能を加えることで最新の施設に変えるというモバイルソリューションを提供します。
第1弾商品として、日本最大のサウナ検索サイト「サウナイキタイ」と連携し、どこでも本格的なサウナが体験できる移動型サウナバス「サバス」の製作を今年11月に発表しています。




S5パートナーズでは、神姫バス株式会社(本社:兵庫県姫路市、代表:長尾真、以下神姫バス)からの新規事業創出を戦略的に支援するため、リバースに出資参画することとなりました。

神姫バスCVC担当濱田様コメント:
「S5ファンド設立の目的である“社員による起業”がようやく実現しました。この勇気ある一歩に敬意を表し全力で支援していきます。そして、ボロ車両に魔法をかけることによって、より多くのお客様の夢をかなえて欲しいと思います。」

リバース松原様コメント:
「私は引退した路線バスの活用方法を考える中で本事業を起ちあげましたが、「移動ができる車両を使ったサービス」はサウナに限らずまだまだ面白い活用方法や社会課題を解決する多様な観点から可能性があると考えています。まずは第1弾の移動型サウナバス「サバス」のサービス開始を目指し、第2弾企画として託児バスや店舗型のバスなどワクワクするような新しい移動型サービスを展開していきたいと考えています。」

今後も当社ではSociety5.0の実現に向けて投資活動に従事してまいります。

==
【会社概要】
<株式会社リバース>
設立:2021年5月
所在地:〒569-0811 大阪府高槻市東五百住町三丁目6番5-103号
代表者:松原 安理佐

<神姫バス株式会社>
設立:1927年8月
本社所在地:〒670-0913 兵庫県姫路市西駅前町1番地
代表者:長尾 真

<S5パートナーズLLP>
設立:2019年5月
所在地:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-19
代表者:アレン・マイナー
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)