スポーツ・アウトドア 美容・健康

【三遠ネオフェニックス】大塚製薬株式会社と新規オフィシャルパートナー契約締結

三遠ネオフェニックス


この度、株式会社フェニックス(愛知県豊橋市、代表取締役社⾧ 北郷 謙二郎)は、大塚製薬株式会社とオフィシャルパートナー契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

2021-22シーズン シルバーパートナー


法人名:大塚製薬株式会社
本社所在地:〒101-8535 東京都千代田区神田司町2-9
代表者:代表取締役社長 井上 眞(イノウエ マコト)
主要な事業内容:医薬品・臨床検査・医療機器・食料品・化粧品の
製造、製造販売、販売、輸出ならびに輸入など
公式サイト: https://www.otsuka.co.jp/

大塚製薬株式会社 提供サービス概要
水分、電解質と体調維持をサポートする乳酸菌B240が含まれたコンディショニング飲料であるボディメンテ製品(ボディメンテ ドリンク、ボディメンテ ゼリー)を提供いただき、選手の体調管理を狙います。




ボディメンテ製品について
植物由来の「乳酸菌B240」配合飲んでカラダをバリアする※。
「乳酸菌B240」は、大塚製薬の長年にわたる腸と乳酸菌に関する研究からその働きを確認した、カラダを守る乳酸菌。この「乳酸菌B240」と、体調管理をサポートする成分を組み合わせ、シーンや目的に応じて選べる2つのアイテムを展開。“飲んでカラダをバリアする”新発想の製品です。
※「バリアする」とは、コンディショニングに欠かせない成分が、いつもと変わらない体調と自分らしさを守ることです。

大塚製薬さまとは今後、地域の社会課題・健康課題の解決に向けた取り組みも協働して行って参ります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)