出版・アート・カルチャー 医療・医薬・福祉

だいたひかる、時東ぁみ、安田美沙子、舟山久美子、ANZEN漫才あらぽんが語る!「不妊治療」成功のカギは病院選びが8割!

株式会社主婦の友社
保険適用で注目集まる「不妊治療」の病院選びがわかる本

主婦の友社は『不妊治療クリニックガイド決定版』(https://www.amazon.co.jp/dp/4074487462)を2021年12月22日(水)に発売いたしました。妊活専門誌『赤ちゃんが欲しい』の責任編集で、全国のおすすめクリニック・漢方薬店・薬局・治療院トータル230軒を掲載しています。


赤ちゃんが欲しい 全国不妊治療クリニックガイド


2022年春からの保険適用で関心が高まる「不妊治療」。妊活卒業生が「成功のカギは“病院選びが8割”」と語るほど、重要なのがクリニック・施設選びです。この1冊では全国230軒を掲載し、不妊治療をはじめる・続ける女性とカップルをサポートします。


不妊治療で授かった有名人の“病院選び”と“通院ストーリー”体験談

それぞれの不妊原因を乗り越え、子どもを授かった有名人の体験談を豊富に掲載しています。

・乳がん再発から不妊治療再開で授かっただいたひかるさん
・子宮内膜症、卵管癒着からの2人のママになった安田美沙子さん
・パートナーのよめぽんさんと取り組んだANZEN漫才あらぽんさん
・妊活歴4年半、顕微授精で授かった時東ぁみさん
・ぽっちゃりさんでも妊娠した芸人のやしろ優さん、とんこっちゃん・ふじ子さん
・飛行機での遠距離通院を体験したフリーアナウンサー登坂淳一さん
・多嚢胞性卵巣症候群、橋本病がありながら、体外受精で授かった天明麻衣子さん
・排卵日予測をレディースクリニックで行った舟山久美子さん
・転院をへて授かった美容系YouTuberのLilly Life.さん


超高齢妊活で話題に…49歳で妊娠!女優小松みゆき、着床前診断について語る

49歳で妊娠した小松みゆきさんは、6回の転院、着床前診断についてなど、自身の不妊治療を振り返っています

小松みゆきさん、インタビュー先読み↓

https://babymo.akahoshi.net/articles/detail/29901


【不妊治療施設】編集部厳選の体質改善施設を徹底ガイド

クリニックのほか、妊活をサポートする漢方薬局・薬店、鍼灸、整体、治療院、サロンなどをよりすぐって掲載。また、地域の子宝神社、温泉スポットや、ご当地食材を使ったレシピもあわせてご紹介しています。


書誌情報



『赤ちゃんが欲しい不妊治療クリニックガイド決定版』
https://babymo.akahoshi.net/magazines/detail/33

【Amazon Kindle】https://www.amazon.co.jp/dp/B09NVMM8WG
【楽天】https://books.rakuten.co.jp/rb/16981381/

発売日:2021/12/22(水)
定価:1,100円(10%税込)
~~~~~~~~~~
・体外受精のキホンをまるわかり
・名医の神治療で妊娠率が高まる!
・漢方で戦略的妊活を
・妊活サプリメント&ドリンク
・新規開院クリニック特集
・全国「クリニック&体質改善」施設ガイド
・ズバリお答え!ドクター&専門家Q&A
and more!

★公式ウェブサイト「妊活ベビモ(あかほし)」https://babymo.akahoshi.net/
★公式Twitter https://twitter.com/akahoshi_editor
★公式Instagram https://www.instagram.com/akahoshi.editor/


本書に関するお問い合わせ

【主婦の友社広報窓口】
株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部
pr★c-pub.co.jp(★は@に変換してお送りください)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)