医療・医薬・福祉

介護業界の深刻な人材確保問題を共同採用で解決!訪問介護事業者とヘルパー向けのクラウドサービスアプリ「parsowa(パルソワ)」開発を発表

TCI株式会社
~訪問介護事業者の「人材確保」とヘルパーの「希望通りに働きたい」両者の想いを両立させるアプリが誕生~

訪問介護事業を展開するTCI株式会社(本社:横浜市中区、代表取締役 神澤 薫 )は介護業界の人材確保問題を解決するため、介護事業者間でヘルパーのリソースを共有し、サービス単位での採用やヘルパーの空き時間に応じた業務割り振りをすることができる共同採用アプリ「パルソワ」の開発を発表いたしました。 今後、2022年年初よりクラウドファンディングをスタートさせ、2022年春をリリース予定はとし、Web、SNSを通じて随時情報配信してまいります。 【Webサイト】https://www.parsowa.jp/


訪問介護事業者の人材確保、ヘルパーの「希望通りに働きたい」を実現するアプリ
介護の人材確保に「共同採用」を実現するアプリparsowa(パルソワ)開発の背景
今回「parsowa(パルソワ)」アプリ開発の背景として、アプリ運用元であるTCI株式会社代表の神澤は自ら運営する介護事業者として、介護業界の人材確保問題の解決、そしてデジタル化促進したいという思いがあり本開発を実施するに至りました。

以下のような、介護現場でよく聞く悩みを「パルソワ」は解決します


求人には時間もコストもかけているが、人手不足だ
ヘルパーの希望を叶えたいが利用者の希望と一致せずスキマ時間が出来てしまう
利用者の希望にできるだけ対応したいが、ヘルパーが足りない


「パルソワ」アプリは従来の事業所単位ではなく、サービス業務単位でヘルパーさんを採用できるので、ヘルパーの得意分野の業務や時間・稼働可能な業務量に合わせた採用が可能となります。

介護事業者が抱えるヘルパー人材確保問題、ヘルパーの働き方などの職場環境問題など、事業者・ヘルパー双方からの現場の意見をもとに寄り添う形でそれぞれの問題を解決する設計指針のもとにアプリ開発を行っております。

パルソワの特徴
パルソワの主な特徴は以下の6点になります。

事業者は業務単位で募集を無制限で掲載可能
業務単位でヘルパーを募集できるので無駄な時間やコストを削減できる
1事業所あたりの利用料が月額16,280円(税込)でリーズナブル
ヘルパーは無料で利用できる
登録ヘルパーは、業務単位(時間・業務内容・地域)でスキマ時間にピッタリの仕事を探せる
スキマ時間のある登録ヘルパーを直接スカウトできるなど事業者にもヘルパーにも嬉しい機能が満載


パルソワを使うことによる事業者にとっての主なメリット


事業所の人手確保を「業務単位」の求人でカバー

利用者の希望をもとに、具体的な求人に掲載し、他事業所に所属しているヘルパーを兼務のメンバーとして「共同採用」することが可能です。
だから無駄な空き時間や時給の発生を抑えることができま
また、担当ヘルパーさんの事情で欠勤になってしまった場合の代替人員の確保も行えます。





月額利用料16,280円(税込)で「サービス提供内容」は何件でも掲載OK。求人コストを大幅に削減することが可能です。


パルソワを使うことによるヘルパーにとっての主なメリット


月額料金がかからず無料で業務検索することができる
ヘルパーは、スキマ時間に合わせて業務単位(時間・業務内容・地域)求人を検索。自分の好きな時間空き時間を埋めて効率的に働くことができます。
業務内容が事前にわかるので得意分野の業務を遂行


採用と同時に業務内容も確定するから、希望通りの仕事で収入が安定します。
また、法定研修は動画で何度でも確認可能なので、新任ヘルパーも安心して応募し、稼働をスタートできます。
詳しくは以下Webサイトにも掲載しておりますのでぜひご覧ください。

【URL】https://www.parsowa.jp/


クラウドファンディングにて支援募集
2022年1月より本アプリに賛同いただけるご支援者を集めるべく、クラウドファンディグをReadyForにて実施予定です。

詳しくはWebサイトより随時情報を配信してまいります。
https://www.parsowa.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【会社概要】
会社名:TCI株式会社
所在地:横浜市中区本町3-24-1本町中央ビル
電話番号:045-226-2860(代表)
代表者:神澤 薫
設立:2018年9月

事業内容:
1. 訪問介護事業
2. システム開発
3. 軽貨物運送事業
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)