美容・健康

敏感でデリケートな肌のためのボディー洗浄料<デリカート>新発売!

株式会社グローバルプロダクトプランニング
イタリアでエコ・オーガニック製品を作る『オフィチナ ナトゥーレ』(株式会社グローバルプロダクトプランニング:東京都渋谷区南平台町)から乾燥・敏感肌の女性向けボディー洗浄料とデリケートゾーン専用洗浄料『デリカート』を発売いたします。



DELICATO〈デリカート〉は敏感でデリケートな肌のために作られました。

乾燥・敏感肌にやさしく“洗う”ケア
肌を健やかな状態に保つためには肌への刺激を抑えて皮脂を取り過ぎることなく洗い、まずは清潔さを保つこと。
クリームやオイルで保湿・保護しても、刺激の強い洗浄料で洗っていてはその効果は十分に得られません。
肌に負担をかけず、きちんと“洗う”ことからはじめましょう。

乾燥・敏感肌ボディーに
デリカート ボディーウォッシュ


価格 1,600円+税
内容量 250m
L
<弱酸性> 肌に合わせたpH約5.5

植物由来の洗浄成分とやわらかな泡が、乾燥した敏感な肌をやさしく洗い上げる弱酸性のボディー用洗浄料。
肌への刺激を減らすために、刺激になりうる植物エキスや香料などの添加物をできるだけ無くしたシンプルな処方です。
きちんと洗ってしっとりなめらかな肌に。


デリケートゾーンに
デリカート インティメイトウォッシュ


価格 1,800円+税
内容量 250mL

<弱酸性> デリケートゾーンに合わせたpH約5.5

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
デリカートの特徴
■肌にやさしい洗浄成分
やさしく清潔に洗い上げる、心地よいキメ細かな泡立ち肌にやさしい洗浄成分

長い研究の結果、デリカートはデリケートな肌のために植物由来の界面活性剤「ラウリルスルホ酢酸ナトリウム」を使用。硫酸系界面活性剤は含みません。

■肌のことを考えたシンプル設計
デリカートは敏感で繊細な肌のことを考え、処方にこだわりました。
敏感になった肌に刺激になりうる植物エキスや香料、着色料、パラベン、増粘剤を使用していません。
とてもシンプルな処方で作られています。
8つの無添加
・着色料 ・香料 ・パラベン ・植物エキス* ・動物由来原料 ・石油化学成分 ・増粘剤 ・硫酸系洗浄料

   *刺激になりうる植物エキスは不使用

■適正なpH値
乾燥して敏感になった肌はpHバランスが崩れてデリケートゾーンの自浄作用も崩れがちに。
デリカートのボディー用、デリケートゾーン用ウォッシュはそんな肌に合わせたpH値で作られています。

アレルギーテスト済み*
肌にやさしい弱酸性で敏感肌の方にも。皮膚科医によるテスト済み。
    *すべての方にアレルギーが起こらないわけではありません。

■天然由来原料100%、エコで上質なコスメ認証
デリカートの製品はすべて、国際的にも有数なイタリアの有機認証機関 ICEA(イチェア)のナチュラルコスメティック認証を取得。


●人には聞きにくいデリケートゾーンのはなし・・・
デリケートゾーンとその他の肌は違うの?
デリケートゾーンは文字通り、身体の中でとても大切でデリケートな部分です。
デリケートゾーンは身体の中に雑菌が入ってこないよう、その他の肌よりも酸性度が高いpH値に保たれすぐれた自浄作用を持つと言われています。
なぜ特別なソープが必要なの?
デリケートな部分なのに雑菌だらけの環境なので、しっかり洗うことが大切。
でもボディー用のソープを使うと、pH値が乱れたり、洗浄力が高すぎて乾燥しかゆみの原因となります。
デリケートゾーン専用のソープでしっかり、でもやさしく、pH値を保ちながら洗いましょう。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

オフィチナ ナトゥーレ《 Officina naturae 》について
モットーは「バイオ・サステナブル」
イタリア・リミニで2004年に設立された『オフィチナ ナトゥーレ』社は地球の健康も人の健康も守り続ける「バイオ・サステナブル」をモットーに、人と環境に配慮した安全なモノづくりを重要な使命として、エコ・オーガニック洗剤とナチュラルオーガニックコスメづくりに専念する会社です。

GOLDEN RULE
4つのゴールデンルールを基本理念とし、より健康的な環境、公平な社会、道徳にかなった経済の持続可能(サステナブル)な発展に全力を投じています。

天然由来で認定済みの原材料を使用(ICEA認証取得)
人と環境に配慮した効果的かつ安全に設計されたシンプル処方
石油化学由来や動物由来の原料、危険性のある合成物質の使用は避け、天然由来(植物もしくは鉱物性)の成分を使用
オーガニック農法であり、フェアトレード支援活動を活発に行う国からの原料調達




HISTORY
オフィチナ ナトゥーレは、2004年にLucaとSilviaにより始まりました。
2002年、農作物の生産者と消費者の直接流通を行う仕組みであるGAS(連帯購入グループ)を始めた二人は、ハウスクリーナーとコスメの購入先を決定するにあたり、様々なメーカーに環境への配慮や有効性、生産チェーンに関する質問をしたものの、どのメーカーからも回避的で納得のできない答えしか返ってきませんでした。
納得できる製品がないことに気付いた二人は、自分たちで理想的な製品を作ることを決めます。天然由来の化粧品としっかり汚れを落とすエコな洗剤を、環境に配慮した製造・流通方法で作りたいという大きな情熱を追い求め、研究センターや専門コンサルタント、消費者や専門家の協力を得て、自ら製品の研究開発と生産を行うことにしました。
ゴールデンルールのもと、たゆまぬ研究開発により、現在では数多くのナチュラルオーガニックコスメとハウスクリーニング製品を人々に届けています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会