美容・健康 企業向けシステム・通信・機器

従業員を3Dアバター化して社会課題を解決!健康経営サポートサービス「NUCADOCO」提供開始

株式会社ジィ・シィ企画
~ リアルな3Dアバターを活用し、従業員の健康づくりのための行動変容を実現 ~

<トピックス> ・ヘルスケアアプリでは初となる『3Dアバター』を採用! ・運動・食事・睡眠の記録によりアバターのカラダや表情に変化が。 ・ゲーム感覚で健康管理。



株式会社ジィ・シィ企画(本社:千葉県佐倉市、代表取締役社長:矢ヶ部啓一、以下 ジィ・シィ企画)は、様々な社会課題を解決するための新規事業として、アバターを利用した研究開発を2年前より着手。「すべての人にアバターを」をスローガンに、アバターを利用したヘルスケアサービスやメタバースと連携した新しいワークスタイルの提供、本業のキャッシュレス決済プラットフォームと連携させたメタバース内決済サービスなどの社会実装を目指します。

第一弾のサービスとして2022年1月より健康経営を実践する企業向けに、アバターを利用したヘルスケアサービスをリリースします。(特許出願中)
従業員向けヘルスケアアプリ「NUCADOCO(R)」と、同アプリ上で利用出来るリアルアバター生成機をリリース。アプリ契約企業に本装置を年1回貸出して、ボディサイズを三次元計測する3D身体測定を提供し同時に従業員をアバター化します。昨今デジタルヘルスケアとして注目されるヘルスケアアプリは、各企業で導入が進む中、利用率・継続率が伸びない悩みが多く、それを解決するのが本サービスです。従業員の運動・食事・睡眠を可視化し、そのライフログによりアバターの体型やモーション、表情を変化させる事で毎日のヘルスケアをゲーム感覚に楽しめます。
リアルアバター生成機については、株式会社VRC(本社:東京都八王子市、代表取締役社長:謝英弟、以下 VRC)が保有する高速3Dスキャン技術及びクラウド型3Dアバタープラットフォームサービスを採用。両社はNUCADOCO仕様のスキャナを共同開発し、今月ジィ・シィ企画の本社に納入、アプリ連携も実装済。今後ボディサイズ表示やライフログによる未来の体型予測、理想体型表示などを共同開発しサービスを拡張していきます。
千葉県佐倉市の本社に納入
また、様々なメタバースに本アバターの利用を目的に、メタバース提供各社と共創を進めており、デフォルメしたアバターなど、好きなアバターで働くことでプロテウス効果※による従業員の能力拡張を目指していきます。

メタバース内決済については今後の研究課題として、アバターで本人確認ができて決済行為をしなくても購買体験が出来る世界を目指します。

現在、職場や家庭、地域における社会全体の活性化に向けた「働き方改革」が推進され、各企業では従業員の長時間労働の改善や、多様な生活スタイルに合わせた勤務形態、雇用形態など、様々な改革に取り組んでいます。
特に「健康経営」の重要性の高まりに伴い、従業員一人ひとりの心身への健康管理が求められるようになり、健康への行動変容を促進するサービスの需要も高まってきました。
そのような社会背景の中、ジィ・シィ企画では「健康経営」の取り組みに貢献するため、従業員向けの健康経営サポートサービスとして「NUCADOCO」を提供し、企業で働く従業員一人ひとりの健康意識を高め、従業員のライフスタイル向上と労働人口問題の解決に貢献していきます。
なお、本件が当期の業績に与える影響は軽微です。

※「プロテウス効果」とは、オンラインのコミュニケーションにおける自分を表すキャラクターの見た目などが、そのユーザーの行動特性や外向性に影響を与えることをいいます。


■株式会社ジィ・シィ企画について
https://www.gck.co.jp/
社会に貢献する企業として、高品質の商品とサービスの提供により、顧客満足度を高め、社員一人一人が高いモラルを維持し、社会にとってなくてはならない会社となる。
「いいね!」、「なるほど!」、「ありがとう!」 ・・・いろんな「!」にジィ・シィがいる。
私たちは、「“!”…そこに GC」 をスローガンに、社会にいろんな「!」をつくり貢献していきます。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ジィ・シィ企画
担当:事業戦略企画室
メールアドレス:gc-society@gck.co.jp


■株式会社VRCについて
「実生活の課題を、バーチャルで解決する」 We Make a Better 3D World, a Brighter Life.

新感染症拡大・高齢化・大量廃棄・都市型集中など多数の社会問題がある中で、革新技術・持続性のある社会システムなどが求められています。そんな背景の中で、VRCは安全に簡単に使えるクロスボーダーな3D基盤技術を提供することで、実空間で解決できない課題をバーチャル空間で課題解決し、実生活をより良くしていくことを目標としています。
https://www.vrcjp.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)