美容・健康

CBDオイル専門店Naturecan(ネイチャーカン)12/24(金)から年末SALE開催。ストア内最大60%オフ☆★

Naturecan株式会社
12/24(金)から大晦日まで、CBD専門店Naturecan(ネイチャーカン)公式サイトにて最大60%オフの「年末SALE」を開催します!

12/24(金)から大晦日まで、CBD専門店Naturecan(ネイチャーカン)公式サイトにて最大60%オフの「年末SALE」を開催します!CBDをまだトライしたことがないという方も、この機会にぜひご利用ください◎


・12/24(金)~12/31(金) Naturecan公式サイトにて「年末SALE」開催
ストア内全品対象、最大60%オフ
・高品質CBDオイル、リキッド、ペット、スキンケアアイテムなどこの機会にぜひどうぞ
・公式サイトはこちらhttps://www.naturecan.jp/

Naturecan(ネイチャーカン)の年末SALE

2021年も残すところあと数日。一年頑張った日本の皆さまへ、高品質CBDブランドの「Naturecan」から年末の大セールのご案内です。
年の瀬に、ご自身やご家族、ご友人、ペットの身体をやさしく労わってあげませんか。

■「年末SALE」
期間:12/24(金)~12/31(金)
対象:ストア内全品
割引:最大60%OFF

NaturecanのCBDアイテム

Naturecan公式サイトではCBD、CBN、CBGそれぞれのオイルのほか、CBDグミやCBDスキンケアなど、人気のCBDアイテムをご用意しています。


忙しくて乱れがちな生活を整え自分らしさを取り戻すためにも、この機会により豊かなCBDライフを始めてみてくださいね。


NaturecanのCBDは何が違う?

Naturecanは、ブランドが生まれてたった2年で30カ国に進出したグローバルCBD企業です。あらゆる国のお客様に受け入れられている理由は、なんといってもその価格以上の品質の高さにあります。

NaturecanのCBDは、カリフォルニアで初めて認可されたオレゴン州のベテランヘンプ農家によって生産されています。米国におけるCBD市場は世界のどの国々よりも先進的かつ厳しく規制されており、農家は長年の知識と最先端のテクノロジーを駆使してヘンプを栽培しています。

また、Naturecanの全てのCBD製品は、複数の第三者機関による6段階の品質テストが実施されており、THCフリー、GMOフリーなど確かな品質が保証されています。ヘンプの生産から製品の品質までNaturecanで管理を徹底し、サプライチェーンの透明性を確保することで、お客様に自信を持って安心安全な製品を提供しています。


CBDブランド「Naturecan」

Naturecanは、2019年5月にマイプロテインの元CEO Andy DuckworthとPaul Finneganによって英国・マンチェスターで設立されたCBDブランドです。設立から2年余りで、販売地域を世界30カ国へと拡大しています。


現在日本国内ではCBDオイル(ペット用含む)やCBDリキッド、CBDボディケア、CBDスキンケアなど多種多様なCBD製品を取り扱っており、今後もCBDカプセルやCBDエディブルなど順次取り扱いを拡大予定です。


会社概要

会社名:Naturecan株式会社
代表取締役:ショーオン・ハインドリー・アディソン
お問い合わせ:support-jp@naturecan.com
Instagram: @naturecanjp

過去の記事はこちら

■【元マイプロテイン社長が設立】CBDブランド「Naturecan(ネイチャーカン)」の高品質かつ低価格なCBDオイルをご紹介
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000083735.html
■【新発売】Naturecan(ネイチャーカン)の大人気CBDリキッドに新しい2種のフレーバー、ブドウとラズベリーが登場!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000083735.html
■高品質CBDグミが新発売!ひと粒で毎日の健康をサポート◎
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000083735.html
■【日本初】CBN(カンナビノール)オイルが Naturecan(ネイチャーカン)から発売開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000083735.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)