企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

(株)AGSコンサルティングの資本参加による(株)アクティベートラボ新経営体制始動のお知らせ

株式会社アクティベートラボ
株式会社アクティベートラボ(本社:東京都中野区、代表取締役:増本裕司、以下アクティベートラボ)は、新たに株主として株式会社AGSコンサルティング(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:廣渡嘉秀、以下AGSコンサルティング)を迎えいれたことをお知らせいたします。


新しく株主となりました(株)AGSコンサルティングには、今後、アクティベートラボの更なる事業拡大の実現に向けた経営管理機能強化に向けたパートナーとしてご指導、ご支援をしていただきます。
多くの成長企業支援を手がけた実績を持つ総合会計事務所に、コンサルティング契約だけではなく株主として当社事業に参加していただく形となったことは、弊社事業の成長可能性、社会的意義を高く評価していただいた結果と受け止めています。

尚、本件につきましては、当社業績に対しての直接的な影響はございません。


■(株)アクティベートラボについて
2015年の創業以来、事業ドメインとして下記2点を掲げ「障害の有無に関わらず活き活きと働ける社会の実現」を目指しています。

・障害者視点で障害者が活躍できるマーケットの創出
・デジタルデバイドの障害者をなくす

不自由な部位を感覚的に指定することで最適なマッチングを行うことが出来るマッチングエンジン「ブイくん(※1)」、身体障害者に特化したSNS「OpenGate(https://open-gate.jp/)」、障害者雇用コンサルティング、自身の障害内容・スキルを登録することで最適な仕事が見つかる「障害者採用システム」および、それに付帯する様々な雇用サービスから、様々な障害者に関連した事業を展開しています。
現在、日本国内では少子高齢化に伴う労働力不足への懸念が高まっており、現状幅広い分野で人手不足が進んでおります。政府をあげて取り組んでいる「働き方改革」の中でも、障害者の雇用・就業の推進に向けて、障害者の希望や能力、適性を十分に活かし、「障害の特性等に応じて活躍できることが普通の社会」、「障害者と共に働くことが当たり前の社会」を目指しています。また、障害者の法定雇用率が2.2%から2.3%への引き上げが確実となり、障害者雇用を取り巻く環境は転換期を迎えています。このような中、弊社の取組は、社会的な意義を含め高い評価を受けています。


■(株)AGSコンサルティングについて
AGSコンサルティングは、1970年の創業以来、数多くの中堅・中小企業をサポートし、特に、成長企業については、成長手段のひとつである株式上場(IPO)の実現に関する支援を資本政策・経営計画の策定、経理・ガバナンス体制の整備等、IPOソリューション・推進力を提供し、数多く対応しています。


■新たな経営体制で臨む今後の事業展開について
本件により、障害者分野においてアクティベートラボが培ってきたノウハウに、AGSコンサルティングが持つ企業成長を支える経営管理機能強化のノウハウをご指導・ご支援いただくことで、双方の強みを活かし、「障害の有無に関わらず活き活きと働ける社会の実現」を通して一層の事業拡大、更には企業価値の向上を目指します。

                                                 

株式会社AGSコンサルティング概要





当社概要




※1「障害者特化属性情報」特許第6202136号


【本件に関するお問合せ先】
**************************************
TEL : 03-4500-2851
Email : info@activatelab.co.jp
**************************************
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会