美容・健康 金融

スポーツクラブ全店において、キャッシュレス決済サービスを拡充

三井住友カード株式会社
株式会社ルネサンス(本社:東京都墨田区、代表取締役社長執行役員:岡本利治、以下「ルネサンス」)は、2021年12月に、スポーツクラブ全107店舗(一部の業務受託施設を除く)において、三井住友カード株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大西幸彦、以下「三井住友カード」)が提供するオールインワン決済端末「stera terminal」の導入を完了しました。 今回導入した「stera terminal」により、店舗でのキャッシュレス決済サービスが拡充されます。店頭  レジでは、従来のクレジットカード・電子マネーに加え、QRコードでの支払いが可能となりました。あわせてサインレス決済を導入し、会員の皆様の利便性向上はもちろん、会計時の非接触化と操作性の向上を実現しました。 ルネサンスは今後も、会員の皆様の利便性向上のための取り組みを推進してまいります。


■「stera terminal」の特徴と設置効果



「stera terminal」は、ルネサンスカードはもちろん、一台でVisa・Mastercard(R)などのクレジット、Visaのタッチ決済など非接触ICや電子マネーなどでの決済が可能なオールインワン端末です。

「stera terminal」の導入により、従来の クレジットカード、電子 マネーに加え、QRコード決済サービスが利用できるようになりました。「stera terminal」を設置することで、新型コロナウイルス感染症拡大防止につながる会計時の非接触化、会計時の操作性の向上、店舗内での省スペース化を実現しました。

■「stera terminal」導入店舗
下記のURLよりご覧いただける、スポーツクラブの全店舗(一部の業務受託施設を除く)にて導入をしております。
ルネサンスのスポーツクラブ一覧: https://www.s-re.jp/club/

■「stera terminal」の機能性



1. クレジットカードのタッチ決済や電子マネーなどのNFC※決済ができます。
※「NFC」:「Near field communication」の略称で、かざすだけで周辺機器との無線通信を可能にする技術・規格です。日本語では「近距離無線通信」と訳されています。
2. 全7ブランドの QRコード決済が利用できます。
3. サインや暗証番号入力はタッチパネルから行えます。その他、「stera terminal」の詳細については下記のURLよりご覧ください。
三井住友カードのリリース情報: https://www.smbc-card.com/company/news/news0001530.jsp

■「stera terminal」取り扱いブランドラインアップ※


※「QRコード」は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
※「Kitaca」は、北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「PASMO」は、株式会社パスモの登録商標です。
※「TOICA」は、東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「manaca/マナカ」は、株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシーの登録商標です。
※「ICOCA」は、西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「SUGOCA」は、九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「nimoca」は、西日本鉄道株式会社の登録商標です。
※「はやかけん」は、福岡市交通局の登録商標です。
※「PiTaPa」は、株式会社スルッとKANSAIの登録商標です。
※「nanaco」は、株式会社セブン・カードサービスの登録商標です。
※「WAON」は、イオン株式会社の登録商標です。
※「楽天Edy(ラクテンエディ)」は、楽天グループのプリペイド型電子マネーサービスです。
※「iD」ロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。
※「QUICPay+™(クイックペイプラス)」は、株式会社ジェーシービーの登録商標です。
※「PayPay」は、PayPay株式会社の登録商標です。
※「LINE Pay」は、LINE Pay株式会社の登録商標です。
※「メルペイ」は、株式会社メルカリの登録商標です。
※「ゆうちょPay」は、日本郵政株式会社の登録商標です。
※「au PAY」は、KDDI株式会社の登録商標です。
※「d払い」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
※「楽天ペイ」ロゴは、楽天グループ株式会社の登録商標です。

以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)