出版・アート・カルチャー

忙しい現代人に必要な「メンタルを整える道具箱」。『心の容量が増えるメンタルの取扱説明書』発売

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン
株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(本社:東京都千代田区、取締役社長:谷口奈緒美)は2021年12月23日に『心の容量が増えるメンタルの取扱説明書』(エマ・ヘップバーン 著、木村千里 訳)を刊行しました。






「メンタルを整える道具箱」を持っておこう


忙しい現代人は、みな「仕事とプライベートの両立」という無謀な試みをしています。
スケジュール管理やメール対応、SNSの更新、やることリストの処理に追われる日々に、ストレスがたまったり、メンタルに不調が出たりするのは至極当然のことのように思えます。

そのうえ、テクノロジーの発達により、私たちは常に社会とつながっている状態になりました。絶え間ない通知に疲れてしまうこともあるでしょう。特にSNSを通した世界では、誰もが自分よりうまくやっているように見え、落ち込んでしまったり、イライラしてしまったりすることも多いのではないでしょうか。
現代人にとってメンタルを整えることは重要であり、難しいことといえます。

この本では、心の健康に役立つさまざまな道具を紹介していきます。
どれも心理学のエビデンスや、臨床心理士である著者の豊富なカウンセリング経験に基づいて厳選したものばかりです。相談者のみなさんによって、人生をうまく乗り越えるのに役立つと実証された、考え方やエクササイズなどをご紹介していきます。
この本を読みながら、自分に合った道具を見つけて、道具箱に入れていきましょう。
似たような体験は存在しても、同じ人間は存在しない以上、自分専用の「メンタルを整える道具箱」をつくることが大切です。


自分の心を理解し、うまく付き合うための20の心を整える方法


本書は、自分の感情との向き合い方、ストレスへの対応の仕方などについて、臨床心理士である著者が、神経心理学の知識をベースに解説していきます。


実践のためのエクササイズも満載。しっかりとしたエビデンスに基づいた内容ながら、ユーモアのにじみ出る文章とゆるくてかわいいイラストによって楽しく読むことができる1冊です。

脳の中を占めているものは何?
あなたをストレスから守ってくれる「防壁」は何?壁の中に書きだそう


選択しなかった道は良く見える


心をケアするために知っておきたいさまざまな考え方や、ストレスを感じた時の対処法、不安にさせる原因などあらゆるヒントをまとめています。自分に合うと感じる考え方や方法を、ぜひ選んでいってください。


書籍概要


【目次】
第1章 心の健康の基礎をつくる
第2章 山あり谷ありの人生を乗り切る方法
第3章 感情の正体を知り、うまく付き合う
第4章 嫌な気分の原因を理解する
第5章 心の容量を増やす――行動編
第6章 心の容量を増やす――思考編
「メンタルを整える道具箱」の総仕上げ
おわりに
参考文献
謝辞

【著者情報】
エマ・ヘップバーン
神経心理学を専門とする臨床心理士。15年以上の実務経験をもち、私的・公的の両面でメンタルヘルスの問題に取り組んでいる。絵を描くのも得意で、彼女のイラストは全米自殺防止財団やインド王立公衆衛生協会に使用されている。@thepsychologymumとしてインスタグラムも運営しており、2021年11月現在で12万人以上のフォロワーがいる。近年はそうしたオンライン活動が認められ、ラヴィー・アワードの銅賞、同アワードの一般投票賞を受賞した。

【書籍情報】


タイトル:『心の容量が増えるメンタルの取扱説明書』
発売日:2021年12月23日
刊行:ディスカヴァー・トゥエンティワン
仕様:A5変形/304ページ
ISBN:978-4-7993-2809-5
定価:1760円(税込)

【本書のご購入はこちら
Amazon https://amzn.to/3ycKgzy 
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16959720/ 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)