美容・健康

【2/10(木)・参加無料】地域とともに変化を続けるコスメ構想の事例から学ぶ、これからのビジネスの考え方

ジャパン・コスメティックセンター
「地域に寄り添う」SDGs時代のコスメ&ヘルスケアビジネスを提案

ジャパン・コスメティックセンター(所在地:佐賀県唐津市)は、2022年2月10日(木)に東京ビッグサイトにて行われる健康博覧会の中で、「地域とともに変化を続けるコスメ構想~9年目を迎えたジャパン・コスメティックセンターの軌跡とこれから~」と題して構想から実際の活動まで、具体例を交えて紹介します。 【健康博覧会】http://www.this.ne.jp/   【出展場所】1P-08


「全国からコスメブランドや美容家が集まるコスメ工場」
「未経験から化粧品原料の生産加工を行う事業を立ち上げた地域プレイヤー」
「地元の大学で始まった化粧品研究と講座」
「アワードを複数受賞する地域発コスメ」など、
ジャパン・コスメティックセンター(JCC)が設立されて9年、
新しいプロジェクトが次々と立ち上がり活気づいています。

今回はその仕掛けと仕組みを、実際に活動している事業者を交えて紹介していきながら「これからのビジネスの成功って何だろう」を考えていきます。
エシカルやサスティナブル戦略に関心のある経営者も必聴。


■ こんな方に!
・好きを仕事にしたい、地域を元気にしたい
・地域資源を活用したい、地域と連携して事業を行いたい
・地方と都市の新たな可能性を探っている
・既存事業に変化をつけたい
・世界とつながる、地域発の事業を生み出したい
・地域課題はビジネスチャンスだ
・SDGs、CSR、CSVに関心がある、関わりたい

各自治体の担当者や、美容健康業界で商品開発や企画・マーケティングに携わる方、そして「何かチャレンジをしたい」、「地域に関わってみたい」、「自分が何をできるか考えたい」など未来を考えるみなさまにとっても有意義な機会となります。


▼ビジネスセミナー
地域とともに変化を続けるコスメ構想
9年目を迎えた「ジャパン・コスメティックセンター」の軌跡とこれから
2月10日(木)15:50~16:40 1階南2ホールF
https://www.informa-japan.com/this/seminar/?_ga=2.47751204.2085569155.1636934099-827006041.1576654725 より申込み(リンク先ページ最下部)
定員: 150名【無料】 ※要事前登録

▼出展者プレゼンテーション
アジアでのコスメビジネス展開でおさえるべきポイント
2月10日(木) 11:50~12:10  4階セミナールームD
https://www.healthcareweek.jp/exh2022/presentation_list/presentation_list.cgi?exhcd=HealthWellness2022
※展示会場にて先着順・無料にてご聴講いただけます。


【 登壇者プロフィール 】



一般社団法人ジャパン・コスメティックセンター 事務局長
株式会社KaratsuStyle 代表取締役
藤岡 継美
2009年九州大学にてMBAを取得。同年唐津市に移住。九大TLOで唐津市と大学を結び付ける業務に従事。地域活性化に向けた市民、大学、企業、行政という産学官民におけるコーディネートを行う。2017年JCC入社。産学連携コーディネーター、2021年4月より事務局長。2019年JCC子会社である(株)KaratsuStyleの代表取締役に就任。





株式会社バーズ・プランニング 代表取締役
松尾 聡子
総務省 地域力創造アドバイザー。
麻生情報ビジネス専門学校 福岡校 非常勤講師。
佐賀県唐津市出身。デザイン会社を立ち上げ、デザインの仕事をする一方で、地域の活力となる商品を作りたいと「地域まるごとデザイン」プロジェクトを立ち上げ、加唐島の椿油を使った化粧品をプロデュース。地域素材を使った美容商材のコスメアワードで数々の賞を受賞。自身のオリジナルブランド「TBK」をシリーズ化し、2021年には新たに島の椿油を使った食品事業も立ち上げた。こうした活動が注目され、企画販売も手掛ける女性起業家として全国から講演に呼ばれる。




株式会社クレコス 代表取締役
暮部 達夫
奈良県出身。オーガニックコスメ「クレコス」「QUON」の企画・開発に携わり、日本における天然原料による化粧品開発の第一人者。また、障がいのある人の仕事づくりと自立をサポートし、施設による化粧品原料の生産や化粧品工場化を支援。2019年に佐賀県唐津市で立ち上げた化粧品製造工場には全国各地からの依頼が集まる。


【 開催概要 】
健康博覧会2022 (第40回)
会期    : 2022年2月8日(火)~10日(木)
会場    : 東京ビッグサイト 南全館
開場時間  : 10:00~17:00 ※最終日は16:00終了
主催    : インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社
出展場所  : 南展示棟1階 オーガニック&ナチュラルエリア 1P-08
健康博覧会2022公式サイト
https://www.this.ne.jp/


【 健康博覧会について 】
健康博覧会は40年目の開催を迎える、「健康」分野で国内最大のビジネストレードショーです。健康に関連する製品・サービスが広く展示され、国内外の最新トレンド紹介や新たな領域を切り拓くイノベーターや学識経験者によるセミナーも多数実施されます。


【 ジャパン・コスメティックセンターについて 】
一般社団法人ジャパン・コスメティックセンターは、コスメティック分野のビジネス環境を産学官の連携により整備し、多様な人材の交流と技術の集積による地域資源を活かした経済活動の活性化と、グローバル市場への展開を図る推進体制を構築することにより、唐津市、玄海町を中心とした佐賀県、ひいては北部九州におけるコスメティック産業の集積と雇用の創出に寄与することを目的とした団体です。


<団体概要>
団体名: 一般社団法人ジャパン・コスメティックセンター (Japan Cosmetic Center)
所在地: 〒847-0013 佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル4階
TEL : 0955-53-8700
FAX : 0955-58-8655
E-mail: info@jcc-k.com
URL : http://www.jcc-k.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)