教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

ITフリーランス向け福利厚生サービス「サポートプラス」主催ウェビナー第15弾!医療業界でも活用が進むAI技術!! 「ドクター」と「開発者」2つの視点から見るAI研究の現状とその課題

株式会社PEーBANK
日時:2022年1月13日(木)19:00~20:20 参加費:無料(事前申込制/定員100名) イベント詳細・申込み:https://splus.pe-bank.jp/event/20220113/


 ITエンジニアの新しい働き方を提案する株式会社PE-BANK(東京都港区/代表取締役 高田 幹也)は、2022年1月13日(木)19時より、医療業界のAI技術に関するオンラインセミナー『医療業界でも活用が進むAI技術!! 「ドクター」と「開発者」2つの視点から見るAI研究の現状とその課題』を開催いたします。

製造業や流通・小売業をはじめ、様々な業界でAIによる画像認識技術の活用が進む中、日々AIに関する論文が発表されるなど、医療業界においてもAI技術の導入が進められてます。しかし、医療業界においては、AI技術の活用を進める上で、いくつかの課題があることも認識されており、主に「データ収集」「アノテーション」「モデルの評価」そして「医療機器に関する法律」などがあげられます。

本セミナーでは、医療業界におけるAI技術の活用について、AI-SCHOLARの技術者であり、歯学博士でもある清野雄多氏をお迎えし、「ドクター」と「開発者」双方の視点から、AI活用の現在とこれから、そして課題や現時点での対応策等について説明します。

様々な業界に対するAI技術の知識を身につけたい方、医療業界でのAI研究および開発に興味をお持ちのエンジニアの方などにおすすめのセミナーです。

■開催概要
開催日時:2022年1月13日(木)
会場  :オンライン開催 ※参加URLはメールでご案内いたします。
主催  :株式会社PE-BANK
参加費 :無料
定員  :100名 ※募集人数超過の場合は先着順となります。

■参加申込
1月13日(木)13:00までにお申込みください。
申し込みページ:https://splus.pe-bank.jp/event/20220113/

■プログラム内容
18:45~19:00:受付開始
19:00~19:10:主催者ご挨拶、本日のテーマ説明
19:10~20:00:医療業界でも活用が進むAI技術!!
        「ドクター」と「開発者」2つの視点から見るAI研究の現状とその課題
20:00~20:15:質疑応答
20:15~20:20:締めのご挨拶
※当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。 予めご了承ください。

■登壇者


清野 雄多(せいの ゆうた)
AI-SCHOLAR
岐阜大学工学部特別協力研究員
歯学博士、日本学術振興会特別研究員PD

新潟大学歯学部博士課程修了後、岐阜大学工学部に所属。災害時におけるご遺体の身元確認のため、残存歯識別を行う機械学習モデルを研究している。生物学系研究のかたわら、機械学習を独学し、機械学習分野での研究で日本学術振興会特別研究員に採択された。現在は、大学での研究と歯科臨床を並行し、臨床研究に必要な知見を収集している。

【株式会社PE-BANK 会社概要】


会社名  :株式会社PE-BANK
代表者  :代表取締役社長 高田 幹也
本社所在地:東京都港区高輪2丁目15番8号 グレイスビル泉岳寺前
設立年月日:1989年5月1日(協同組合として)
資本金  :3億1,295万円
事業内容 :ITフリーランスのブランド化プラットフォーム事業

URL :
コーポレートサイト:https://pe-bank.co.jp
PE-BANK     :https://pe-bank.jp (ITフリーランス向けサービスサイト)
PE-BANKキャリア :https://career.pe-bank.jp (IT人材派遣・IT人材紹介専用サービスサイト)
サポートプラス  :https://splus.pe-bank.jp (ITエンジニア向けウェビナー・福利厚生サービスサイト)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)