広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

ヘルスケア分野向けAIの市場規模、2027年には674億米ドル到達予測

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「ヘルスケア部門向けAIの世界市場 (~2027年):提供区分 (ハードウェア・ソフトウェア・サービス)・技術 (機械学習・NLP・コンテキストアウェアコンピューティング・コンピュータービジョン)・用途・エンドユーザー・地域別」(MarketsandMarkets)の販売を12月27日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/mama1035330-artificial-intelligence-healthcare-market-by.html




ヘルスケア分野向けAIの市場規模は、2021年の69億米ドルからCAGR46.2%で成長し、2027年には674億米ドルに達すると予測されています。市場の成長を促進する主な要因としては、大規模で複雑なヘルスケアデータセットの市場流入、ヘルスケアコスト削減の必要性の高まり、コンピューティングパワーの向上とハードウェアコストの低下、ヘルスケア分野でのパートナーシップやコラボレーションの増加、医療従事者と患者の不均衡による即興の医療サービスへのニーズなどが挙げられます。さらに、高齢者ケアのためのAIベースのツールの可能性や、人間を意識したAIシステムの開発に注目が集まっていること、COVID-19と戦うためのゲノミクス、創薬、画像・診断におけるAI技術の可能性などが、ヘルスケア分野のAI市場に成長の機会をもたらしています。


COVID-19がヘルスケア分野のAI市場に与える影響

ヘルスケアにおけるAI市場は、AIやMLソリューションの急速な導入により、歴史的な成長をとげてきました。COVID-19パンデミックの発生は、AIがヘルスケア分野にもたらす能力と、洗練された技術を披露する機会となりました。パンデミックの第2波が発生したとき、世界中の病院や診療所では、AIベースのバーチャルアシスタント、入院患者のケアボット、AI支援手術ロボットなどを活用して、継続的に押し寄せる患者に対応しました。米国、ドイツ、フランス、中国、インド、日本、韓国などの複数の国が、ヘルスケア分野におけるAIアプリケーションの開発に資金を投入しており、同市場が5年~10年の間に飛躍的に成長することが予想されます。

市場を牽引する主な要因としては、大規模で複雑なデータセットの増加によるAIの必要性の高まり、増大する医療費の削減に対する需要の高まり、コンピューティングパワーの向上とハードウェアコストの低下、業界を超えたパートナーシップやコラボレーションの増加、医療従事者と患者の間の不均衡による即効性のある医療サービスの必要性などが挙げられます。さらに、もう一つの大きな原動力としては、世界中の多くの製薬会社やバイオテクノロジー企業がこの技術を採用することで、ワクチンや医薬品の開発プロセスが迅速化している点です。

医療従事者がAIベースの技術を採用することに消極的であることと、熟練した労働力が不足していることが、同市場における主な抑制要因となっています。ヘルスケア分野でAI市場が直面する重大な課題には、管理されたヘルスケアデータの不足、データプライバシーに関する懸念、AIソリューション間の相互運用性の欠如などがあります。また、ヘルスケア分野のAI市場における機会としては、高齢者ケアのためのAIベースのツールの可能性や、人間を意識したAIシステムの開発などが挙げられます。COVID-19パンデミックの発生は、世界中の医療インフラに大きなストレスを与えており、医療提供者、支払者、製薬会社はAI技術の導入を余儀なくされています。COVID-19後のヘルスケアシステムでは、創薬、医療用画像、病理学、メンタルヘルス、アシスタンスロボット、精密医療などのアプリケーションで、AIの大幅な導入が予想されます。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/mama1035330-artificial-intelligence-healthcare-market-by.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)