美容・健康

3年連続!「スポーツエールカンパニー」に認定

株式会社 協和
1人当りの医療費が平均より-20.7ポイント!

高純度・高実感ブランド『fracora(フラコラ)』を展開し、化粧品・美容健康食品の製造販売を行う、株式会社協和(東京都新宿区、代表取締役:堀内泰司)は、令和元年度『スポーツエールカンパニー』に認定されました。取り組みが評価され、2017年より3年連続での認定となります。従業員1人当りの医療費が業態平均より20.7ポイントを下回るなど、健康意識が高まり結果につながっています。今後も健康経営に積極的に取り組み、活動を広めていくことで、働く世代の運動実施率の向上に貢献していきます。








■スポーツエールカンパニーとは
 「働き盛り世代」のスポーツ実施を促進し、スポーツに対する社会的機運の醸成を図ることを目的として、従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業を、「スポーツエールカンパニー」としてスポーツ庁が認定しています。令和元年度は533社を「スポーツエールカンパニー」として認定しています。

■毎朝15分のスロトレ
 美容と健康をお客様に提供するなら、「まずは自分達から」という想いから、スロトレ(スロートレーニング)を2011年よりスタートしました。毎朝8:45に「スロトレ始めまーす」の声掛けで一日がスタート。経営者を含め全従業員が参加し、15分間の運動を実施しています。
 元五輪競歩選手兼社員の柳澤哲が考案したオリジナルプログラムで、ウォーミングアップ2種+部位別2種(日替り)を実施。朝の実践で日中の代謝を上げ脂肪燃焼を促進し※1、健康に役立てています。




■医療費が平均の-20.7ポイント!
 スロトレは東京大学大学院理学博士兼、元ボディビルダーで活躍した石井直方氏が考案した効率的なトレーニングです。オフィスの限られたスペースで、スカートやスーツスタイルのまま、運動できるように、柳澤が「スロトレオフィス」のプログラムを考案。8年以上の取り組みで、従業員1人当りの医療費が業態平均より20.7ポイント※2を下回っています。


■健康経営日本一を目指す取り組み
 「日本で一番従業員が健康な会社」を目指し、スロトレ以外にも運動習慣を仕組みづくりでサポートしています。


※1 石井直方著「一生太らない体の作り方」より ※2 東京薬業健康保険組合 平成30年度貴事業所の検診と医療費の状況より

●会社名:株式会社 協和
●設立:1960年
●住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル9F
●代表取締役:堀内 泰司
●事業内容:化粧品・美容健康食品の製造販売(通信販売・店舗販売)
ブランド名『フラコラ』 https://www.fracora.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会