ビジネス・コンサルティング その他

2022年1月12日(水)オンライン配信 JICA主催Project NINJA「ウガンダスタートアップピッチ」

AAIC
~ 革新的でインパクトのあるスタートアップ企業5社が50万USドル以上の資金調達を目指すピッチイベント~

Asia Africa Investment and Consulting Pte. Ltd. (本社:シンガポール、CEO:椿 進)は、2022年1月12日(水)日本時間の16時よりオンライン開催される、国際協力機構(JICA)主催、Project NINJA 「ウガンダスタートアップピッチ」に楽天ヨーロッパ、ウガンダの地場アクセラレーターであるHive Colab、Outbox、The Innovation Village、Startup Ugandaと共に協賛、共同運営致します。 応募総数100社の中から選び抜いた、ポテンシャルの高いスタートアップ5社が登壇しますので、日本の投資家や企業の皆様、アフリカ向けの国際協力に関心のある皆様は是非奮ってご参加下さい。 以下のURLからご登録をお願いします! 【URL】 https://ninjajica.co.ug/jp/


Project NINJA「ウガンダスタートアップピッチ」詳細
今回、地域社会や世界に向けてインパクトを創出し、加速的な事業成長が期待される、ビジネス実績のあるウガンダのスタートアップ企業を2021年9月に選定し(応募総数100社の中から5社を選定)、3カ月のアクセラレーションプログラムを通じて事業内容に磨きをかけました。

本イベントではウガンダの有望なスタートアップが50万USドル以上の資金調達獲得にむけてピッチを行います。また、ウガンダを代表するアクセラレーターが、ウガンダのエコシステムの魅力・可能性について説明します。

イベントにご参加頂いた方には、ピッチ後、ご関心を持って頂いたスタートアップ企業との個別面談もアレンジ可能です。

参加費無料、日英の同時通訳もありますので、日本の投資家、企業の皆様、アフリカ向けの国際協力に関心のある皆様は是非奮ってご参加下さい。



実施の背景
国際協力機構(JICA)は、社会課題解決のための革新的なビジネスモデル・テクノロジーを生み出す開発途上国の起業家・スタートアップを支援するため、2020年1月よりProject NINJA(Next Innovation with Japan)を立ち上げ、アフリカ地域を中心にスタートアップへの支援を実施しています。

本イベントはJICAが主催し、Asia Africa Investment and Consulting Pte Ltd、楽天ヨーロッパ、ウガンダの地場アクセラレーターであるHive Colab、Outbox、The Innovation Village、Startup Ugandaが協賛、共同運営します。


イベント実施概要
イベント名:ウガンダスタートアップピッチ
日時:2022年1月12日(水)16:00-18:15
場所:Zoom (オンライン:登録後リンクを配信致します)
参加費:無料
参加方法:当イベント公式ホームページhttps://ninjajica.co.ug/jp/にアクセスの上、ご登録ください。
その他:日英同時通訳付
当日のアジェンダ:
公式ホームページより

■Asia Africa Investment & Consulting (AAIC)
会社名: Asia Africa Investment & Consulting (AAIC)
所在地: シンガポール
代表者: 椿 進
設立: 2013年
URL: http://aaicinvestment.com
事業内容:
AAICグループのファンドマネジメント会社として、2013年にシンガポールで設立。2014年から日系企業のCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)の運営をサポート。2017年、日系初のアフリカに特化したファンド(アフリカヘルスケアファンド、AHF)を設立、アフリカのヘルスケアセクターを中心に投資を行なっており、ファンドサイズは47百万USドル、投資先は29社。(2021年12月時点)
現在はAHF2号ファンド、アフリカイノベーションアンドヘルスケアファンドの募集を行っており、今後も積極的にアフリカのスタートアップ企業への出資を行っていく。


【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
会社名: Asia Africa Investment and Consulting Pte. Ltd.
氏名: 半田 滋
役職: Director
連絡先: pr-investment@aa-ic.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)