医療・医薬・福祉 ビジネス・コンサルティング

【IT×障がい者支援】IT特化の就労移行支援事業所ルーツが、「ゲーム都市」福岡に新拠点をオープン

LOGZGROUP株式会社
LOGZGROUP株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:古徳一暁)が運営する「就労移行支援事業所ルーツ」のカリキュラムはITスキルに特化しています。「ゲーム都市」としてのブランディングを強化し、IT企業が続々と参入する福岡に、この度新拠点をオープンしました。


この度、2021年12月1日に、就労移行支援事業所ルーツは、スプーン株式会社と共に、福岡県福岡市に「就労移行支援事業所ルーツ天神」をオープンしました。




「IT×障がい者支援」のルーツが「ゲームの街」福岡に遂に進出

この度、2021年12月1日に、就労移行支援事業所ルーツ(※1)は、スプーン株式会社と共に、福岡県福岡市に「就労移行支援事業所ルーツ天神」をオープンしました。

ルーツでは、基本的なパソコンスキルに加え、プログラミングやWebデザイン、動画編集などのITスキルに特化したカリキュラムを提供しています。卒業生の約40%がIT企業に就職しており、職場定着率も90%を誇ります。
また、一部の事業所では近年話題のeスポーツ教育プログラムにも取り組み始め、今後拡大していくであろう需要にいち早く対応しています。

福岡市では今、自治体と大学が連携して、福岡を世界に誇れるゲーム産業の街にしようという取り組みが盛んです(※2)。福岡に拠点を置く大手のゲーム開発企業も手を取り合って業界団体を組み、福岡を「ゲーム都市」としてブランディングする試みをしています。
こうした取り組みを受け、福岡市には続々とIT企業が進出しています。

ITに強い人材の需要が高まっている福岡に、ITに強い「就労移行支援事業所ルーツ天神」が、この度開所しました。


就労移行支援事業所ルーツの3つの特徴

1.卒業生の約40%がIT企業に就職。需要の高まっているITスキルに特化したカリキュラム。
ITに強い人材の需要が高まる中、就労移行支援事業所ルーツでは、一般的な事務スキルを身につけるためのカリキュラムはもちろん、プログラミングやWebデザインなどのITスキルに特化したカリキュラムに力を入れています。
ルーツ全体では、卒業生の約40%がIT企業に就職、職場定着率が90%という実績もございます。これは他社事業所と比較しても高い割合です。

2.フランチャイズ展開で、高い地域性と独自性を発揮した支援。
LOGZGROUP株式会社が運営する就労移行支援事業所ルーツは、フランチャイズ展開しております。
「ITに特化した支援」という強みは全事業所共通ですが、各事業所で全く同じカリキュラムが提供されているわけではありません。
地域特性を活かした支援や、ルーツが独自に開拓した求人の紹介を行うことで、より利用者さんに寄り添ったサービス提供が可能になります。

3.週3日からの利用が可能。自分のペースで通える、自由度の高い開放的な空間。
多くの就労移行支援事業所は、週4~5日通わなければなりません。
利用者さんの中には、毎日外出するのが難しいという方も多く、なかなか続かずに辞めてしまう方もいます。
ルーツでは、最初から週5日通う必要はありません。慣れるまでは、午前/午後のみの利用や、週3日からの利用など、ご自身の体調や気分に合わせた利用方法をお選びいただけます。
また、ルーツ福岡天神では広さを活かした圧迫感のない空間作りにもこだわっており、利用者さんがリラックスしてお使いいただける環境を整えております。


↓就労移行支援事業所ルーツ天神の事業責任者インタビュー記事はこちら
https://puente.fun/roots-tenzin/


就労移行支援事業所ルーツは全国に拡大中。2月には、新たに2店舗をオープン予定。

就労移行支援事業所ルーツは、ビジョンシェアリングパートナー企業と共に、全国で店舗数を増やしています。
2年後には全国で120拠点オープンすることを目指しています。
この度、就労移行支援事業所ルーツ天神と同時に、石川県金沢市に「就労移行支援事業所ルーツ金沢」がオープンしました。
2022年2月には、神奈川県藤沢市に「就労移行支援事業所ルーツ藤沢」、埼玉県川越市に「就労移行支援事業所ルーツ川越」を同時オープンする予定です。


フランチャイズモデルで大躍進!VSP(ビジョンシェアリングパートナー)とは




LOGZGROUP株式会社が運営する「就労移行支援事業所ルーツ」は、プログラミングやWebデザインなどのITスキルに特化したカリキュラムを強みに、トレンドであるIT職種分野での障害者雇用を生んできました。実際に、就労移行支援事業所ルーツを卒業した方の38%がIT職に就かれています。

また、障害のある方でも「自分らしく生きられる社会の実現」のため志を同じくして、事業拡大を進めていける方をパートナー企業として迎え、フランチャイズ展開をしており、全国にその輪が広がっています。

パートナー企業へのサポートとして、弊社は開業前だけでなく、開業後も「集客」と「運営」と「採用」をサポートしております。弊社代表の古徳は元々アフィリエイターとして学生起業した経緯もあり、デジタルマーケティングの知見に優れているため、本部にはSEO分析・広告運用チームがございます。そのためユーザー獲得CPAが8000円を下回るなど驚異的な広告効果を実現しております。
また、障がいをお持ちの方向けに有益情報を配信するメディア「Puente就労移行ナビ」を運営しておりますので、SEOウェブ集客に強みを持っております。パートナー企業のみなさまには「広告費」などを頂戴せずに、本部が加盟店さまの広告運用を行なっております。
さらに、運営に関するマニュアル一式はもちろんのこと、講座内容やカリキュラムなど積極的に情報共有させていただいております。グループ関連会社である「イチミ株式会社」、「株式会社採用モンスター」など、採用支援で実績のある会社との連携などを行い、採用面でのサポート体制も充実しております。

弊社はパートナー企業のみなさまが安心して事業運営していくことができるよう「集客」「運営」「採用」三方から全力でサポートさせていただきます。



また、グループ関連会社イチミCEO兼弊社CMOである杉浦のインタビュー記事が、Forbes JAPAN CAREERに掲載されております。ぜひご一読ください。

Forbes JAPAN CAREER 特別インタビュー記事
https://forbesjapan-career.com/story/396


▶︎LOGZGROUPのフランチャイズについて:https://vsp-lp.logz.co.jp/
▶︎弊社メディアPuente就労移行ナビ:https://puente.fun/
▶︎若手に特化した採用マーケティング会社イチミ:https://ichimi13.com/
▶︎人事の副業マッチングプラットフォーム会社採用モンスター:https://recruitmonster.co.jp/

VSP事例(就労移行支援事業所ルーツ新大阪)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000051972.html

※1 就労移行支援事業所は、障害者総合支援法に基づく障害福祉サービスのひとつ。一般企業への就職を目指す18歳以上65歳未満の障がいのある方を対象に、就職に必要な知識やスキル向上のためのサポートをおこなう場。
※2 福岡市「福岡ゲーム産業振興機構」



本プレスリリースに関するお問い合わせ

担当:LOGZGROUP株式会社 古徳一暁
TEL:050-5491-1111
E-Mail:contact@logz.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)