医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

【受験生限定】遠隔でのPCR検査を通常価格の1/3の1,100円で特別提供!

株式会社リーバー
受験生が安心・安全に受験できる環境を

株式会社リーバー(茨城県つくば市、代表取締役:伊藤俊一郎)は、グループ会社である医療法人AGRIE(本社:茨城県つくばみらい市、理事長:伊藤俊一郎、以下:AGRIE)と連携し、受験生が安心・安全に受験できる環境を支援するため、健康観察アプリ『リーバー』を導入している全国の学校に、遠隔でも実施できるPCR検査を1,100円(税込)で提供します。



■受験生の感染症対策を支援する背景
2021年12月28日文部科学省は、令和4年度大学入学者選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した試験実施のガイドライン(*1)の改訂について全国の教育委員会などに通知しました。本ガイドラインには、オミクロン株の感染者の濃厚接触者の受験についての対応などが明記され、感染症対策が強化される一方で、全国各地で市中感染が広がりをみせており、受験生の不安が高まっています。
これらを受け、株式会社リーバーと医療法人AGRIEは、受験生が安心・安全に受験できる環境を支援するため、遠隔でのPCR検査を提供することを決めました。

(*1)令和4年度大学入学者選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した試験実施のガイドライン
URL:https://www.mext.go.jp/content/20211228-mxt_kouhou01-000004520_1.pdf

■ 代表者メッセージ:株式会社リーバー 代表取締役 伊藤俊一郎
「安心・安全な環境で受験を迎えて欲しい。それには健康観察とPCR検査がとても重要です。これまで夢をかなえるために頑張ってきた未来ある子ども達が、思う存分チャレンジする仕組みをつくることが医師、大人の役割。ぜひ前向きに挑戦して欲しい。」

【提供内容】
株式会社リーバーが医療機関と連携して行うPCR検査は、検体を自宅で採取後、検査センターへ郵送。結果に関してはメールもしくは健康観察アプリ『リーバー』を通じて提供。これにより、受験日前後2週間の体温・体調記録。そしてPCR検査の結果をメールやアプリを通じて確認することができる。

提供者:医療法人AGRIE
提供支援:株式会社リーバー
販売価格:1,100円(税込・郵送料込) ※ 2022年2月28日まで、100校限定
※ 遠隔PCR検査:定価3,300円(税込・郵送料込)



【株式会社AGRICARE/医療法人AGRIEについて】
法人名:株式会社AGRICARE/医療法人AGRIE
本社所在地:茨城県つくばみらい市伊奈東37-1/37-2
代表者:日馬 祐貴
理事長:伊藤俊一郎
設立:2014年2月
URL:http://www.medagricare.jp/
事業内容:
(株式会社AGRI CARE)診療支援業務、訪問看護事業、住宅型有料老人ホーム事業
(医療法人AGRIE)訪問診療事業、通所リハビリ事業、有床診療所事業等

【株式会社リーバーについて】
株式会社リーバー(旧社名AGREE)は2017年2月に遠隔医療相談サービスを行う目的にて創立されました。 私達は「いつでも。どこでも。誰にでも。」を信念を掲げ、すべての人々に適切な医療が行き渡るよう努めています。
会社名:株式会社リーバー
本社所在地:茨城県つくば市高野1155-2
代表者:伊藤俊一郎
設立:2017年2月
URL:https://www.leber.jp
事業内容:遠隔医療アプリの企画・開発・運営
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)