美容・健康

AIのようにダメージを自動で感知して潤す!全方位保湿で肌の土台を整える『肌バランス調整セラム 礎(いしずえ)』を発売!

株式会社豆腐の盛田屋
豆乳化粧品・健康食品等の販売を手掛ける株式会社 豆腐の盛田屋(所在地:福岡県福岡市博多区、取締役社長:北嶋敬二)は、『肌バランス調整セラム 礎(いしずえ)』を1月1日(土)にオンラインショップにて発売いたします。肌ダメージを追跡して潤いを届ける「ダメージ追跡ポリフェノール」をはじめ、「高濃度発酵イソフラボン」や「ヒト型セラミド」などを配合し、多角的なケアで肌の土台を整える導入美容液です。






「何をしても物足りない!」40歳を境に肌の変化を感じる人が増加。


「今までのスキンケアが突然合わなくなる」
「化粧水が入っていかない」
「スキンケアの悩みが年齢や季節、女性ホルモンのバランスなどで変わる」
「本当に今のスキンケアで十分なのか心配」
このようなお悩みはありませんか。

肌の状態は1日として同じではありません。
気温や湿度だけでなく、体調やストレス、ホルモンバランスの状態によっても日々変化しています。
その変化を正確に把握するのは難しく、実は肌状態に合っていないスキンケアをしていたり、せっかくのケアを無駄にしてしまっているということも。
このミスマッチがさらに肌悩みやトラブルを引き起こし、知らないうちに悪いスパイラルにはまってしまっているのです。
そんなお悩み続きの年齢肌から脱却すべく誕生したのが、『肌バランス調整セラム 礎(いしずえ)』です。


女性のゆらぎ肌に、まずは土台を整える

女性の肌悩みの主な原因は、
・角質層のイオンバランス
・水分と油分のバランス
・ホルモンバランス

この3つのバランスの乱れによります。

これらが乱れるとバリア機能が低下して、水分が逃げやすくなり、外部刺激を受けやすい状況に。
肌バランスが崩れたままでは、せっかくのスキンケアも無駄になってしまい乾燥によるシミやシワなど年齢肌のお悩みも深刻化してしまいます。

そんな悩みの尽きない年齢肌に必要なのは、ベースとなる肌のバランスを整え、ブレない肌をつくること。つまり肌の土台となる部分を整えることが何よりも先決なのです。

日々変化する肌状態を把握し、それに合わせて商品をあれこれ取り替えるなんて、実際とても大変ですよね。
『肌バランス調整セラム 礎』は、いつものスキンケアの前に取り入れるだけで、土台を整えブースター効果を発揮して、スキンケアの効果を高めます。

まるでAI!? 見た目ではわからない肌ダメージを自動で探知するポリフェノール



『肌バランス調整セラム 礎』に配合されている「ダメージ追跡ポリフェノール」は、肌のダメージを自動で感知し、ダメージ箇所を狙って保湿してくれます。
自覚のない肌トラブルや潤い不足のポイントまで自動で探しだして保湿する、まるでAIのような賢い美容液なんです。

ダメージ部分に届いて初めてマイクロカプセルがはじけて新鮮な美容成分を肌に届けてくれるので、つけた瞬間から潤いを実感できます。

女性のお肌のために。研究を重ねた「発酵イソフラボン」を高濃度で配合

長年豆乳イソフラボンの研究を続けてきた豆腐の盛田屋は、厳選された国産大豆と、その効果を最大限に引き出す発酵菌との組み合わせからオリジナルの「発酵イソフラボン」を開発しました。
この「発酵イソフラボン」はエイジングケアに働く成分として業界でも注目されています。

〈アンチエイジング研究の第一人者も注目!〉
九州大学大学院 農学研究院 生命機能科学部門 システム生物工学講座細胞制御工学分野 教授
九州大学 片倉喜範 先生

皮膚のアンチエイジング(シワ、シミなどの老化抑制)のために、豆乳発酵液とサーチュイン遺伝子の活性の関連性についての研究に取り組まれています。
―主な研究内容―――
・老化、老命抑制の分子基盤の解明とアンチエイジング創薬への応用
・アンチエイジング食品創薬に向けた食品機能研究
――――――――――

『肌バランス調整セラム 礎』は、この「発酵イソフラボン」に加え、多層カプセル化により徐々に浸透し長時間イソフラボンを与え続ける「リポソームイソフラボン」を配合。女性にうれしいふたつのイソフラボンがゆらぎがちな肌を整えます。

2種類の天然大豆由来「ヒト型セラミド」がバリア機能をサポート

セラミドはもともと私たちの肌に存在する成分で、肌の水分を保持する役割があります。
しかし年齢とともに肌のターンオーバーのサイクルが遅れたり乱れることで、セラミドの合成力も低下。50代では20代の半分の量にまで低下してしまいます。
ですが、セラミドは肌構造の中で一番外側の角質層で活躍する成分であるため、美容液で補うことができるのです。
なかでも「ヒト型セラミド」は、もともと人の肌にあるセラミドと構造が一番近いため、角質層に浸透しやすく、セラミドの種類のなかでも保湿力も高いのが特徴です。
『肌バランス調整セラム 礎』のセラミドは、天然大豆由来の「ヒト型セラミド」を採用。肌の潤いをしっかりと保ち、バリア機能をサポートします。

「高浸透ナノ化技術」でお肌をゆるめて、美容成分をぐんぐん引き込む



『肌バランス調整セラム 礎』は、美容成分を毛穴の約1/1400サイズにナノ化して、角質層のすみずみまで届く”高浸透“を実現。長時間の保湿効果が期待できます。

さらにナノ化したことで硬くなった肌表面の角質層同士の結びつきをゆるめるので、次に使う化粧水の通り道をつくってくれます。

この『肌バランス調整セラム 礎』を洗顔後すぐに使うことで、これ以降の化粧水や美容液などもしっかり浸透。

これまでスキンケアの効果実感が得られなかった方も、ブースター効果によって、これだけで引き込む肌へと導きます。




〈浸透実験〉
A:洗浄後の肌に、豆乳ローションを滴下
B:洗浄後の肌に、『肌バランス調整セラム 礎』をなじませた後、豆乳ローションを滴下
(試験箇所:腕の内側)
『肌バランス調整セラム 礎』を塗った方が肌なじみが良く、浸透力がアップしました。



話題のCICAをはじめとしたサポート成分



〈肌バランスの調整に働く美容成分を配合〉

・CICA(ツボクサ)
気候や大気汚染、マスク着用などの環境の変化にゆらぐ肌や乾燥する肌をやさしくケアします。
※肌荒れ防止保湿成分

・ティーツリー
肌を正常にする作用があるため、肌荒れの予防にも期待できます。
※整肌保湿成分

・GK2
甘草の根から抽出した保湿成分。肌に潤いを与えすこやかに保ち、肌荒れを防ぎます。
※肌荒れ防止保湿成分

・コンフリー
ヒレハリソウ(コンフリー)の葉や根から作られる天然成分。肌を整える成分で低刺激と言われており、敏感肌の人にも向いています。
※整肌保湿成分

商品情報




【商品名】肌バランス調整セラム「礎」
【内容量】20ml(約1ヶ月分)
【価格】6,600円(税込)

〈使用方法〉
洗顔後、すべてのスキンケアの最初にお使いください。(朝・晩)
1)1回5滴を顔の中心から外側へ顔全体をつつみこむようにやさしくなじませます。
2)肌にしっかりなじんで浸透したら、化粧水などいつものスキンケアを行ってください。


着色料、合成香料、鉱物油、パラべン、紫外線吸収剤、シリコーン不使用
パッチテスト済(※)、スティンギングテスト済(※)
※すべての人に肌トラブルが起きないというわけではありません。
スティンギングテストとは敏感肌の方を対象にしたかゆみ、ピリピリ感を評価するテストです。

初回半額以下でお試しできるキャンペーンを実施中!

年齢や肌質、肌悩みにとらわれず、すべての方にお使いいただけるアイテムであるために、辿り着いたのが『肌バランス調整セラム 礎』でした。
いつものスキンケアにプラスすることで、年齢悩みを感じさせない、潤いに満ちた柔らか肌へと導きます。

〈発売記念お試しキャンペーンを実施中〉
詳細はこちらから
https://www.tofu-moritaya.com/category/ishizuea.html
※キャンペーンは予告なく終了する場合があります。

〈公式サイト〉
URL:https://www.tofu-moritaya.com/

■会社概要
会社名:株式会社豆腐の盛田屋
所在地:〒812-0016 福岡県福岡市博多区博多駅南2-4-11 3F
お問い合わせ : https://www.tofu-moritaya.com/apply.html?id=APPLY1
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)