美容・健康 流通

ユーグレナ・アートの商品シリーズをパッケージ変更し、ユーグレナ社の「CHIKARAシリーズ」としてリニューアル発売

株式会社ユーグレナ
~整骨整体院や歯科、調剤薬局、エステなどの専門販売店で展開~

 株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、社長:出雲充)は、2020年1月1日付で吸収合併した株式会社ユーグレナ・アート(以下、「ユーグレナ・アート」)が販売してきた商品のパッケージを変更し、2020年1月から順次「CHIKARAシリーズ」としてリニューアル発売していきます。



 「CHIKARAシリーズ」は、豊富な栄養素を含む石垣産ユーグレナを手軽に効率よく摂ることができるサプリメントシリーズです。カプセルタイプのユーグレナ入りサプリメント「ミドリムシのちから」、ユーグレナ高含有の打錠タイプサプリメント「PP-780」、過酷な環境下でもたくましく育つ抗酸化特性が注目されるカラハリスイカを原料としたサプリメント「カラハリのちから」、ふりかけタイプのユーグレナ入りペットサプリメント「モグレナ」の4種類の商品を展開し、ヒトやペットの毎日の元気をサポートします。
 当社は、連結子会社であったユーグレナ・アートを2020年1月1日付で吸収合併し、多くのお客様にご愛顧いただいてきたユーグレナ・アートの商品を「CHIKARAシリーズ」としてリニューアルし、より親しみやすく、手に取っていただきやすいパッケージに変更しました。
 商品は、整骨整体院や歯科、調剤薬局、エステなどの100業種以上の全国約5,000店の専門販売店でお取り扱いいただいております。新規販売店も募集中で、小口取引なども対応可能ですのでお問い合わせください。

 詳細は下記の通りです。

                   「CHIKARAシリーズ」について


 「CHIKARAシリーズ」とは、ユーグレナ(ミドリムシ)やカラハリスイカなどの機能性素材を主成分とするサプリメントシリーズです。ヒトやペットの毎日の元気をサポートします。

<ミドリムシのちから(30粒、100粒)>
〇内容量 :30粒(342mg/粒)(約10日分)、100粒(342mg/粒)(約30日分)
〇価格  :2,000円(30粒、税別)、5,200円(100粒、税別)
〇原材料 :ユーグレナグラシリス、コエンザイムQ10、酵母エキス末、酵母、有胞子性乳酸菌、α-リポ酸、ゼラチン、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素、着色料(ベニバナ黄色素、クチナシ青色素)
〇商品特長:ユーグレナグラシリスに加え、コエンザイムQ10、酵母、乳酸菌などの各種有用成分を独自配合したサプリメントです。

<カラハリスイカのちから>
〇内容量 :90粒(400mg/粒)(約30日分)
〇価格  :4,630円(税別)
〇原材料 :オリーブ油、カラハリスイカ濃縮エキス、モリンガ粉末、植物発酵物(大豆・バナナ・カシューナッツ・ごまを含む)、豚プラセンタエキス粉末、加工黒糖、果汁(りんご、ブルーン、オレンジ、ブドウ)、梅エキス/ゼラチン、グリセリン、コメヌカロウ、グリセリン脂肪酸エステル、シクロデキストリン、カカオ色素、植物レシチン
〇商品特長:カラハリスイカは、アフリカ南部のカラハリ砂漠に育つ野生のスイカで、ほとんど水がなく日差しの強い砂漠においても、常に豊富な水分を蓄えてたくましく育つ生命力を持っています。その生命力や抗酸化特性に注目したサプリメントです。

<PP-780>
〇内容量 :120粒(280mg /粒)(約30日分)
〇価格  :7,800円(税別)
〇原材料 :ユーグレナグラシリス(ユーグレナグラシリス、ユーグレナグラシリスEX45)、還元麦芽糖水飴、有胞子性乳酸菌/セルロース、微粒二酸化ケイ素、シェラック、ステアリン酸カルシウム、カルナウバロウ
〇商品特長:通常のユーグレナグラシリスに加えて、特別培養でパラミロンの含有量を45%以上に増加させた「ユーグレナグラシリスEX45」を同量配合したサプリメントです。

<モグレナ>
〇内容量 :30g(小型犬・猫で約3ヵ月分)
〇価格  :3,500円(税別)
〇原材料 :ユーグレナグラシリス、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、ビール酵母、難消化性デキストリン、ムラサキ芋粉末、ガラクトオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、ラフィノース、エラスチン、コエンザイムQ10、デキストリン、有胞子性乳酸菌、ショ糖、シャンピニオンエキス、微粒酸化ケイ素、リンゴ酸
〇商品特長:ユーグレナグラシリス入りのペット用サプリメントです。

■発売日:2020年1月から順次
■販売場所:全国の専門販売店
■商品サイト:https://www.euglena.jp/chikara/
■商品内容や新規取り扱いに関するお問合せ:フリーダイヤル 0120-930-228

<株式会社ユーグレナについて>
2005 年に世界で初めて石垣島で微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養技術の確立に成功。石垣島で生産した微細藻類ユーグレナ・クロレラなどを活用した機能性食品、化粧品等の開発・販売を行うほか、バイオ燃料の生産に向けた研究を行っています。また、2014年より行っている、バングラデシュの子どもたちに豊富な栄養素を持つユーグレナクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」の対象商品を、2019年4月より化粧品を含む全グループ商品に拡大。2012 年 12 月東証マザーズに上場。2014 年 12 月に東証一部市場変更。経営理念は「人と地球を健康にする」。https://euglena.jp

                                                以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)