美容・健康

社会全体で子どもの育ちを支える滋賀県教育委員会「しがふぁみ」の取り組みにダイアナが賛同

ダイアナ
~地域の子どもに「食育」を伝えるオンラインイベントなどを実施~

プロポーションづくりの総合コンサルティング企業、株式会社ダイアナ(東京都渋谷区、代表取締役社長兼会長: 徳田充孝、以下ダイアナ)は、滋賀県教育委員会と子どもの育ちを支える取り組みを積極的に行うため、滋賀県家庭教育協力企業協定を2021年12月16日に締結しました。






滋賀県家庭教育協力企業協定(しがふぁみ)とは

通称「しがふぁみ」と呼ばれる滋賀県家庭教育協力企業協定制度は、家庭教育の向上に向けた職場づくりをはじめ社会全体で子どもの育ちを支えるために、経営者・従業員をあげて自主的に取り組もうとする企業と滋賀県教育委員会が協定を結び、協力して滋賀県の家庭教育の向上を推進しようとする制度です。

滋賀県の野洲市に商品本部の拠点をおいているダイアナでは、この取り組みに賛同し、協定の締結を決定しました。


ダイアナの取り組み

1.みらいこどもテーブル
本プロジェクトは、こどものコショク(孤食・粉食・固食・小食・個食・濃食)を減らしたいという思いから企画された取り組みです。ダイアナ本社や支社近隣の小学校を中心に参加希望者を募り、Zoomにて食べ物の知識を学びながら参加者全員で調理をする、オンライン体験型イベントです。

2.ファミリーデイ
社員のご家族に来社いただき、会社で働く姿を実際にご覧いただける「参観日」のようなイベントです。お父さん・お母さんの働く姿を見るだけでなく、名刺交換やお仕事体験なども実施しています。

3.子育て環境づくりの推進
ダイアナは約7割が女性社員で、働きながら子育てをしているパパ・ママが多く在籍しています。家庭の教育に関するポスターを掲示して、社内で「家庭教育」の啓発に努めます。

今後は、地域の子どもたちの企業訪問や、ダイアナ社員がファーストブラの大切さなどを子どもたちに伝える出張授業などの活動も検討していきたいと考えています。
ダイアナでは、地域社会とのコミュニケーションや社会環境の美化向上、女性の活躍支援等、これからも積極的に取り組んでまいります。


ダイアナについて

1986年の創業以来35年以上、「女性美の原点はプロポーションの美しさにある」という理念のもと、プロポーションづくりの総合コンサルティング企業として全国に約750サロンを展開し、92万人以上※にコンサルティングを実施。健やかなプロポーションづくりによる美の満足を女性に提供する女性美のトータルソリューションカンパニー。
※2020年12月末現在(ダイアナ調べ)

・会社名: 株式会社ダイアナ
・代表取締役社長兼会長: 徳田充孝
・本社: 東京都渋谷区富ヶ谷1-35-23
・カスタマーセンター(ご相談窓口): TEL0120-22-8866
・公式ホームページ:https://www.diana.co.jp
・公式Instagram:https://www.instagram.com/diana_solutionforlife/
・公式Facebook:https://www.facebook.com/DianaOfficial/
・公式Twitter:https://twitter.com/dianasns
・公式アプリ: http://advs.jp/cp/appredir/dianaapp

起業に関してお考えの方はこちらをご覧ください
https://www.fc.diana.jp.net/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)