医療・医薬・福祉

介護型ケアハウス豊泉家 芦屋山手≪三大サービス≫ 娯楽編《監修:四代目 桂春團治師匠》

豊泉家グループ(一般財団法人SF豊泉家)
介護型ケアハウス豊泉家 芦屋山手の娯楽サービス。桂春團治師匠に監修していただくことが決定いたしました。

介護型ケアハウス豊泉家 芦屋山手≪三大サービス 食事・娯楽・新予防≫ 兵庫県芦屋市に4月1日にOPENする介護型ケアハウス 豊泉家芦屋山手の娯楽サービス。良質なサービスをお届けする為、落語家の四代目 桂春團治師匠に監修いただきます。


豊泉家グループ(事業主体:社会福祉法人福祥福祉会)は、2022年4月1日、兵庫県芦屋市に<事業総称>CCRC豊泉家 芦屋山手(全159床)をオープンいたします。その中でも、介護型ケアハウス豊泉家 芦屋山手(80床)は「生活を愉しむ」ための三大サービスを展開してまいります。

三大サービス
1.食事サービス
2.娯楽サービス
3.新予防サービス

この度、入居いただく皆様に娯楽サービスをより愉しんでいただくために、落語家の四代目 桂春團治師匠に娯楽の監修をしていただくことが決定いたしました。



特にエンターテインメントやイベントの分野では、天満天神繁昌亭の落語家の方、大道芸やマジシャン等、たくさんの演者の皆様による圧巻のパフォーマンスをお届けいたします。既存の施設でも、目の前で見る本物の落語の迫力は、まるで寄席さながらで大変好評をいただいております。豊泉家では桂春團治師匠と連携し、プロダクションとしての機能も有しており、プロフェッショナルな娯楽をお愉しみいただけます。


更に365日の充実したアクティビティを提供いたします。
介護施設、老人ホームで行われている娯楽のイメージはどんなものがあるでしょうか?よく聞くのは『カラオケ』『体操』等々があるかと思います。豊泉家では、介護スタッフではなく、娯楽専門のスタッフを配置しており、飽きる暇がないほど日々多くの娯楽を考え、皆様に提供しております。
ご入居いただいている皆様のニーズ・ウォンツをお伺いし、やりたいことをプロデュース。車椅子の方でも、思いっきり運動ができる棒サッカーや、コロナ禍でも外出気分が味わえるバーチャル旅行等、娯楽専門スタッフがいるからこその充実した彩りある毎日をお届けすることが出来ます。



是非、介護型ケアハウス豊泉家 芦屋山手の娯楽サービスで充実の日々をお過ごしいただければと存じます。


<<CCRC豊泉家 芦屋山手についてはこちら>>
https://www.housenka.com/ashiya/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)