教育・資格・人材 美容・健康

人生・キャリアの転機の悩みを仲間と一緒に乗り越えるグループラーニング「MINT Circle」本日より申込受付スタート

株式会社 Project MINT
第1弾プロトタイププログラムとなる「キャリアの軸を理想の自分起点に定める」の詳細を発表。オンライン説明会参加後申し込みの流れ。→ https://www.projectmint.net/circle

株式会社 Project MINT(本社:東京都渋谷区、代表:植山智恵)は、人生・キャリアの転機で共通の悩みを持つ仲間と共に自分なりの正解を見つけに行くグループラーニングサービス『MINT Circle』の発表をいたします。


MINT Circleのイメージ図

MINT Circle公式サイト: https://www.projectmint.net/circle
MINT Circleオンライン説明会申込:https://www.projectmint.net/circle-event


「MINT Circle」のプログラム概要
第1弾テーマ『キャリアの軸を理想の自分起点に定める』
期間
2月10日~開講。 10週間・全10回 毎週木曜日20時~22時 /毎週土曜日10時~12時 どちらかのクラスに参加
内容
◎ 自身のパーパス(目的・存在意義)を見出し、言語化。
◎ パーパスを起点に、理想の5年後のキャリアプランを立て、そのための1年プランを完成。
◎「パーパスキット」パーパスをストーリー形式で他者に共有できる資料を完成。
料金
通常20万円のところ、プロトタイプ特別価格18万円(受講後MINTコミュニティに所属し様々な特典あり)
詳細・販売方法
下記URLでプログラム詳細を確認の上、まずはオンライン説明会をご予約ください。
https://www.projectmint.net/circle-defineyourcareer
オンライン説明会
1月18日(火)20時~21時と22日(土)10時~11時に実施
下記URLからご予約ください。(日程が合わない場合は無料個別相談も実施中)
https://www.projectmint.net/circle-event

下記5つのプログラムは、2022年3月以降に開講予定。

『共感型対話力を身につけ人間関係を改善する』
7週間~のプログラム期間を想定
◎ 職場の人や家族、友人と共感や信頼をベースとした関係性を育む方法論やマインドセットを学ぶ
◎ エモーショナルインテリジェンス、 非暴力対話、アクティブリスニング、フィードバック手法

『自然体でチームをリードするマネージャーになる』
7週間~のプログラム期間を想定
◎ 自分のマネジメントスタイルを客観視。長所や短所、思考の癖を俯瞰し、他者を味方につけ克服していく。
◎ オーセンティックリーダーシップ、心理的安全性の創り方、チームの多様性を活かす方法を習得

『育休復帰に向けキャリアの棚卸しで備える』
10週間~のプログラム期間を想定
◎ 自身のパーパス(目的・存在意義)を見出し、言語化。理想の5年後と1年後のキャリアプランを完成。
◎ 人間関係構築手法の習得と育休復帰したメンターによるメンタリングセッションとQ&A。

『初めてのキャリアを自信に変える』
10週間~のプログラム期間を想定(入社2年目までのキャリアの方対象)
◎ 自身のパーパス(目的・存在意義)を見出し、言語化。理想の5年後と1年後のキャリアプランを完成。
◎ 人間関係の構築、習慣づくり、コミュニケーション手法の習得と様々な年代の社会人メンターによるメンタリングセッションとQ&A。

『50歳からのキャリアを自分起点で見直す』
10週間~のプログラム期間を想定
◎ 自身のパーパス(目的・存在意義)を見出し、言語化。理想の5年後と1年後のキャリアプランを完成。
◎ 多様性マネジメントの習得と同世代でライフシフト実践者メンターによるメンタリングセッションとQ&A。


「MINT Circleとは?」
「MINT Circle」は、自身の人生・キャリアの転機の悩みに対し、共通の悩みを持った仲間と繋がりながら学び転機を乗り越える自信をつけたい方を対象とした学習サービスです。「モヤモヤしてる中、ひとりで考えても思考が深まらない」「どこから学んでいいのかわからない」「悩みを安心して話せる場が欲しい」という方向けに、従来のProject MINTが提供する短期集中実践型スタイルよりも気軽に学びの機会をご提案したく誕生しました。少人数で対話を中心としたグループラーニングというスタイルによって、仲間と繋がりながら新しい知識を身につけ、自分のありのままの意見を親身に聴いてくれる安全な学び場を実現していきます。

「MINT Circle」の特徴
・自己認識、対人スキル、行動科学などの学術的知見に基づく教材を使用。
・定員は、8~10人の少人数グループ(毎回セッション中ペアになり対話あり)。
・受講期間中オフィスアワーを通しメンタリングサポートも提供。
・受講後もMINTコミュニティに所属。コミュニティ内の多様なバックグラウンドの仲間と交流。
・複業支援プログラム、コミュニティ限定イベント参加特典やProject MINT主催講座の割引特典も用意。
・MINTファシリテーターが、コーチのような存在として寄り添い、解決に向け意見交換をする安全な場づくりをガイド。

【ファシリテーター・メンターについて】
MINTファシリテーター・メンターが、安心して一人ひとりがありのままを話し、互いに聴き合う対話を促して行きます。また、意見の違いを楽しみ学び合う多様性を重視したファシリテーションを心がけ、一人ひとりの自己内省を深め視野を広げるよう最大限サポートをいたします。
Project MINTファシリテーター・メンター陣


「MINT Circle」リリースに寄せて 代表植山より

Project MINT代表 植山
Project MINTは2020年10月から短期集中実践型プログラム "自己革新コース"で47名の大人たちに寄り添ってきました。修了生の全員が「人生の中で実現したいこと、目指すものがより明確になった」と回答し、変革した最大の貢献要因はプログラムを通し「ありのままの自分を出せ、仲間に受け入れられ対話する場を持てた」ことでした。
新型コロナウイルスの影響でますます不確実な時代である今、大人が最適な攻略法がない難しい悩みを乗り越え、自分らしく幸福感に溢れ生きていくことが、次世代に大きく影響をしてくるのではと感じています。共感する仲間と繋がる力を今、大人が活かし原動力にしていく時なのではないでしょうか。
MINT Circleでは、これから人生・キャリアの転機を控えている大人に「ありのままの自分を出せ、それが誰かに理解してもらえた」実体験を通し、悩みを乗り越える原動力にして頂けたら、と願っております。

Project MINTとは
「ひとりの可能性を信じ続け、解き放つ」というパーパスの元、2020年秋に米国ミネルバ大学卒業生、同大学元教授の2名によって創設。あらゆる大人が自分のパーパスに目覚め、自分らしく学びをアウトプットし、共感するステークホルダーと共創しながら行動に繋げることを目指し、短期集中実践型プログラム「自己革新コース(※)」を運営しています。

※「自己革新コース」とは
ミネルバ大学元教授が監修し、最先端の21世紀型スキルを実践的に伝える短期集中の実践型プログラムです。毎週6時間のグループラーニングと毎週1時間の1on1コーチングが含まれており、受講者一人ひとりの内的動機を引き出すよう少人数の仲間と対話を深め、自己認識や1on1のコーチングで自己内省をサポートしていきます。また、プログラムの最後には有識者ゲストと対話し繋がる場である卒業イベント(インパクトデー)を開催。プログラムの中で気づいた、自身が関心のある社会課題テーマをアウトプットします。「行動を起こしていきたい」というニーズを持つ大人に向けた実践的なプログラムとしてこれまで、47名の20代~60代の大人に受講いただいています。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)