企業向けシステム・通信・機器 美容・健康

「健康経営」を目指す株式会社ONEWEDGEが、福利厚生に”オンラインヨガレッスン”を導入!公式インストラクターに『岡谷 奈季 氏』が就任

株式会社ONE WEDGE
-福利厚生”オンラインヨガレッスン”を運営サービス参加企業へも提供-

株式会社ONE WEDGE(所在地:東京新宿区、代表取締役:橋田博明)は、このたび「健康経営」の一環として、福利厚生”オンラインヨガレッスン”を導入いたしましたことをお知らせいたします。


【”オンラインヨガレッスン”導入背景】

ONE WEDGEでは、従来より「健康経営」を掲げ、従業員の健康第一を考慮した運営を行うことで、企業の成長、持続性を実現できると考えております。
その為、福利厚生に新たに”オンラインヨガレッスン”を取り入れることによって、従業員の健康維持のサポートはもちろん、業務パフォーマンス向上に貢献することが命題と考え、導入に至りました。

<”オンラインヨガレッスン”の光景>


【”オンラインヨガレッスン”公式インストラクターについて】

岡谷 奈季 氏

株式会社ONE WEDGE ”オンラインヨガレッスン”公式インストラクター

全米ヨガアライアンスRYT200 修了

埼玉県内・都内ホットヨガスタジオ、都内のセミパーソナルジムにて勤務中に店舗責任者経験。

現在は、自主開催の対面・オンラインヨガレッスン開催。


以前は、ホットヨガスタジオのインストラクターとして年間300本以上のレッスンを担当しておりました。現在は、フリーランスヨガインストラクターとしてパーソナルレッスンを主にお一人おひとりに合わせたレッスンを開催しております。

私のレッスンのモットーは"ココロもカラダも気持ちよく"を大事にしております。

身体が硬いとか体力がないとか気になる点はたくさんあると思いますがどれも気にすることはありません!身体が硬くてポーズ取れなくても、身体を動かすことでココロとカラダがどう反応するか?にフォーカスを当てながら進めていきます。他人と比較するのではなく自分自身と比較して自身の身体を知っていきましょう!


【福利厚生”オンラインヨガレッスン”を各企業へ提供予定】

公式インストラクター『岡谷 奈季 氏』と共に、福利厚生”オンラインヨガレッスン”の重要性を訴えかけることにより「健康経営」を意識する企業の増加を目指しております。また、従業員の健康維持及び業務パフォーマンス向上・効率的に業務が行える手助けをする為、福利厚生”オンラインヨガレッスン”の提供を開始いたします。
まずは、運営サービス参加企業へ随時提供を予定しております。

※「健康経営」とは(経済産業省「健康経営」ページ抜粋)
「健康経営」とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践することです。企業理念に基づき、従業員等への健康投資を行うことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や株価向上につながると期待されます。
健康経営は、日本再興戦略、未来投資戦略に位置づけられた「国民の健康寿命の延伸」に関する取り組みの一つです。


【株式会社ONE WEDGEについて】

母体となる事業を移管および新たな企業の継承を進めた上で、さまざまな企業のプロフェッショナル集団を集結、2020年4月にONE WEDGEへ商号変更を行い、新たにスタートしました。
現在は、サーバーレス開発支援サービスをはじめ、モダンな技術でのシステムインテグレーションにて実績を積み重ねてきました。 現在はシステムインテグレーション事業をはじめ、システムコンサルティング、IT エンジニア派遣、ソリューションサービス、業界の推進組合/コミュニティの運営と幅を拡げ急成長している。


・会社名
株式会社ONE WEDGE
・代表者
代表取締役 橋田 博明
・所在地
東京都新宿区四谷1-18 オオノヤビル8F
・事業内容
システムインテグレーション、システムコンサルティング、ITエンジニア派遣サービス、ソリューションサービス
・サービス内容
「Serverless ONE」サーバーレス開発支援サービス
「APPLI PO!」
「RENTAL CTO」
「街別デイリークラウド Alexaスキル」(無料)
「地震レーダー Alexaスキル」(無料)
「クラウドアシストサービス」
「システムエンジニアリングサービス推進組合 事務局運営」
・URL
「ホームページ」  https://onewedge.co.jp
「Serverless ONE」 https://onewedge.co.jp/serverlessone

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ONE WEDGE PR担当
問い合わせ窓口:https://onewedge.co.jp/contact
TEL:03-5369-6622
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)