医療・医薬・福祉

免疫疾患関連の複数GPCRに対する新薬候補創出に向けたVerily社との提携のお知らせ

そーせいグループ株式会社
Verily社独自のImmune Profilerプラットフォームと当社グループの世界最先端のStaR(R)(安定化受容体)技術および構造ベース創薬プラットフォームを組み合わせた研究開発提携


当社グループは、Alphabet傘下のプレシジョン・ヘルス企業であるVerily Life Sciences LLC(以下、「Verily社」)と戦略的研究開発提携を締結しましたので、お知らせいたします。本研究開発提携では、Verily社の持つ免疫プロファイリング能力と、当社グループの持つGPCR構造ベース創薬技術を集約します。

本提携の目的は以下の通りです。

特に免疫疾患、消化器疾患、がん免疫疾患、およびその他の免疫防御性あるいは免疫病原性疾患における、免疫細胞内でのGPCRの機能解明
創薬ターゲットとして有望なGPCRの抽出、優先順位付けおよび検証
これらのGPCRに作用する新薬候補の創出と開発


Verily社独自のImmune Profilerは、Verily社の研究所で行われる免疫細胞の精密な表現型の分析と、それらの膨大なデータを処理する高度なコンピュータ技術を組み合わせた、未だ十分に解明されていない免疫機能の全体像を解き明かす、次世代の免疫解析プラットフォームです。本プラットフォームは、免疫機能を調節し、疾患を改善する可能性のある創薬ターゲットとして有望なGPCR の特定に利用されます。

今後本提携では、当社グループが有する世界最先端のStaR(R)(安定化受容体)技術と構造ベース創薬に関する専門知識を活用して、創薬ターゲットとして有望なGPCR の優先順位を明確化し、さらなる開発または導出のためのリード化合物の創出を目指します。

当社グループの創薬部門ヴァイス・プレジデントであるMatt Barnesは、次のように述べています。「我々は、発展性があり大変楽しみな本プロジェクトでVerily社と提携できることを喜ばしく思います。本プロジェクトでは、免疫細胞に発現するGPCRを同定し、その機能的関連性に対する理解を深め、免疫疾患における創薬ターゲットとなり得る物質を探索することを目指します。免疫疾患領域は、当社グループが注力している重要な分野であり、本新規提携は、世界中の免疫疾患の患者さまに大きな影響を与える新薬創出のために、主要なGPCRをターゲットとして特定するためのスキルと専門知識を有する両社が、世界トップレベルのテクノロジーとチームを結集するものです。」

Verily社のチーフ・メディカル&サイエンティフィック・オフィサーであり共同創業者であるJessica Megaは、次のように述べています。「我々は、Sosei Heptaresが、創薬標的として極めて重要な膜タンパク質ファミリーの一つであるGPCRをターゲットとする創薬研究のリーダーであると認識しています。本提携では、データに基づく新薬ターゲットの優先順位付けにおける我々の専門知識とGPCRをターゲットとする医薬品開発におけるSosei Heptaresの専門知識が融合することで、免疫疾患の患者さまに対する将来の治療オプションの開発を加速できると考えています。」

以上


Sosei Heptaresについて
当社グループは、Gタンパク質共役受容体(GPCR)をターゲットとした独自のStaR(R)技術並びに構造ベース創薬(SBDD)技術から生み出される新薬候補物質の探索および初期開発にフォーカスした、国際的なバイオ医薬品企業グループです。当社グループは神経疾患、免疫疾患、消化器疾患、炎症性疾患など複数の疾患領域において、幅広いパイプラインの構築に取り組んでいます。

これまでアッヴィ社、アストラゼネカ社、バイオヘイブン社、ジェネンテック社(ロシュ・グループ)、GSK社、ニューロクライン社、ノバルティス社、ファイザー社、武田薬品工業株式会社などの大手グローバル製薬企業および新興バイオ医薬品企業と提携しています。当社グループは、東京に本社を置き、英国のケンブリッジに研究開発施設を有しています。

「Sosei Heptares」は、東京証券取引所に上場しているそーせいグループ株式会社(証券コード4565)のコーポレートブランドです。「そーせい」、「Heptares」、当社グループのロゴおよびStaR(R)は、当社グループの商標または登録商標です。


詳しくは、ホームページhttps://soseiheptares.com/をご覧ください。

LinkedIn: @soseiheptaresco
Twitter: @soseiheptaresco
YouTube: @soseiheptaresco

Verily社について
Verily社は、Alphabetの子会社で、ライフサイエンスとヘルスケアに注力しています。Verily社のミッションは、世界中の健康データを有用なものにし、人々がより健康な生活を享受できるようにすることです。疾病の予防と管理への介入のため、健康データの収集、整理、活性化のためのツールやデバイスを開発しています。高度なハードウェア、ソフトウェア、科学、ヘルスケアの専門知識を活用して、有数のライフサイエンス、医療機器企業や政府機関と提携し、迅速な開発、有意義な進歩、大規模な展開を可能にします。詳細については、verily.comをご覧ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)