美容・健康

「オリーブマノン」シリーズから、オリーブオイルを主体とした洗い流せるクレンジングオイルが新登場 日本オリーブより「オリーブオイルクレンジング」発売

日本オリーブ株式会社
~2020年2月1日(土)より通信販売・直営店・カウンセリング店などで販売開始~

オリーブ栽培とオリーブの木・食品・化粧品の製造販売を手掛ける日本オリーブ株式会社(所在地:岡山県瀬戸内市牛窓町、取締役社長:服部芳郎)は、オリーブオイルを主体とした洗い流せるクレンジングオイル「オリーブマノン オリーブオイルクレンジング」を、2020年2月1日(土)にオンラインショップ、直営店、カウンセリング店などで発売いたします。


         「オリーブマノン  オリーブオイルクレンジング」 155ml 2,800円(税抜)
 本商品は、お客様からの「肌にやさしい、洗い流すクレンジングオイルを開発して欲しい」という声をきっかけに、日本オリーブが展開するスキンケアシリーズ「オリーブマノン」の新商品として開発いたしました。皮脂によく似た成分であるオリーブオイルを主体としており、肌にやさしく、スムーズにメークや皮脂を浮き上がらせ、隅々まですっきり洗い流せます。本商品には、牛窓自社農園産のオリーブ果汁やオリーブ葉エキスなど、天然由来の保湿成分を配合しており、しっとりとみずみずしいうるおい肌を保つことで、乾燥から肌を守ります。
 昨今、洗顔後の化粧水前の導入として美容オイルを使用することが、一般的になりつつあります。導入美容オイルの効果を最大限に高めるためには、皮溝や毛穴に残ったメーク汚れや古い皮脂をきちんと落とすことが重要です。「オリーブマノン オリーブオイルクレンジング」は、汚れや余分な皮脂を洗い流しながら、適切なうるおいを維持できます。
 日本オリーブは今後も、高品質で安心できる商品をお届けし、よりよいスキンケアライフをサポートして参ります。

▼商品詳細
品名  :オリーブマノン オリーブオイルクレンジング
容量  :155ml
価格  :2,800円(+税10%)
発売日 :2020年2月1日(土)
販路   :通信販売(オンラインショップ・電話でのご注文)、
     岡山県牛窓町の自社農園「牛窓オリーブ園」内にある売店「オリーブショップ」、岡山県下百貨店などURL :https://www.nippon-olive.co.jp/fs/ushimado/006105
 
こんな方におすすめ


・洗い流すタイプのクレンジングオイルを使用したい方
・皮溝やちりめんじわ、小じわが気になる方の
入り込んで落としにくいメークをすっきりと落とします。
・インナードライ肌で角質がごわごわしている方
・小鼻周りの毛穴が気になる方
・Tゾーンの皮脂浮きや化粧崩れが気になる方
・Uゾーンの乾燥が気になる方

▼ご参考情報 ーより美肌効果を高めるためにー

・「オリーブマノン 化粧用オリーブオイル」
デリケートな目もとや、より自然なものを使いたい口もとなどポイントメーク落としとして、「オリーブマノン 化粧用オリーブオイル」の使用をお勧めします。
100%オリーブオイルを賢く選び、きちんとしたメーク落としの習慣を身につけることで、10年、20年後まで美しい目もと・口もとを目指すことができます。
また、季節の変わり目など肌の調子が悪い際、オリーブマノン化粧用

オリーブオイルでお顔全体のファンデーションを浮き上がらせてティッシュオフを行うなど使い分けも可能です。

・「オリーブマノン ラグラシアオイル」
化粧水前の、「オリーブマノン ラグラシアオイル」の使用をお勧めします。
オリーブオイルやオリーブスクワランを主体とし、ビタミンCやビタミンE、紫根や甘草などの和漢成分を配合し、角質層に美容の希望に溢れた油分を補いながら、皮脂腺を通じて奥深くまで油分や水分を届ける「すじみち」を作り、保ちます。
ターンオーバーのサイクルにより、約1ヶ月後には肌表面がなめらかに、
キメが細かく整ってきたことをご実感いただけます。

▼日本オリーブ株式会社通信販売
注文専用ダイヤル:0120-300-612 (平日9~18時、土:9~17時 日祝休)  ※読者からの問い合わせ先共通
公式オンラインショップはこちらから https://www.nippon-olive.co.jp/

▼日本オリーブ株式会社
1942年4月19日に服部和一郎(現社長の曽祖父)が「オリーブは食用になり、薬用になり、灯火にもなる」と牛窓の丘陵を開墾しオリーブを植樹。1949年6月1日に日本オリーブ株式会社を設立し、第一号商品「オリーブマノン バージンオイル」(現在の「オリーブマノン 化粧用オリーブオイル」)を発売。現在はオリーブの栽培や基礎研究、定番品としては80品目以上の化粧品・食品を販売し、「暮らしの中に、オリーブを」テーマに牛窓オリーブ園を中心にイベントや通信販売を行いながら、オリーブを通じた社会貢献を企業活動の基本姿勢としている。創業者の好んだ言葉「自然を尊び、科学を重んず」が会社の理念。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)