医療・医薬・福祉

ノボ ノルディスク、Dicerna社の買収手続きを完了

ノボ ノルディスク ファーマ株式会社

本資料は、ノボ ノルディスク (デンマーク本社) が、2021年12月28日に発表したプレスリリースを翻訳したもので、報道関係者の皆さまへ参考資料として提供するものです。内容や解釈については、正式言語である英語が優先されます。英文オリジナル版は、こちらをご参照ください。
https://www.novonordisk.com/content/nncorp/global/en/news-and-media/news-and-ir-materials/news-details.html?id=93736

デンマーク・バウスヴェア、2021年12月28日 –ノボ ノルディスクは本日、2021年11月18日に発表したDicerna Pharmaceuticals (Dicerna社) の買収手続きを完了したことを発表しました。

ノボ ノルディスクは本日、Dicerna社に対する現金株式公開買い付けの期限満了を受け、Dicerna社の発行済み普通株式全てを1株あたり38.25米ドルの現金 (無利子、適用される源泉徴収分を減じた額) で取得しました。

ノボ ノルディスクは株式公開買い付けに関する受託者より、Dicerna社の普通株 (合計約64,946,526株) を有効に買い付けた旨、ならびに株式公開買い付けの期限満了 (2021年12月27日午後5時 [米国東部標準時]) 時点において株式公開買い付けの有効な撤回が行われなかった旨の報告を受けました。この株式数は、Dicerna社の発行済み普通株式総数の約82.6%に相当します。

ノボ ノルディスクは本日、株式公開買い付けの終了を受け、ノボ ノルディスクの完全子会社とDicerna社との合併を通じ、Dicerna社の買収を完了しました。Dicerna社の株式のうち、株式公開買い付けにおいて買い付けられなかった全株式分については解約され、1株あたりの買い付け価格である38.25米ドル (無利子、適用される源泉徴収分を減じた額) と同額の現金を受領する権利に転換されました。

合併の完了により、Dicerna社はノボ ノルディスクの完全子会社となりました。今後、Dicerna社の普通株はナスダック・グローバル・セレクト・マーケットへは上場されることはなく、また同市場において取引されることはありません。

本買収について
詳しい情報については、下記をご覧ください。
ノボ ノルディスク、RNA干渉研究技術プラットフォームを所有するDicerna社を買収
https://www.novonordisk.co.jp/content/dam/nncorp/jp/ja/news/media/2021/11/21-39.pdf

ノボ ノルディスクについて
ノボ ノルディスクは、1923年創立のデンマークに本社を置く世界有数のヘルスケア企業です。私たちのパーパスは、変革を推進し、糖尿病および肥満症、血液系希少疾患、内分泌系希少疾患などのその他の深刻な慢性疾患を克服することです。その目的達成に向け、科学的革新を見出し、医薬品へのアクセスを拡大するとともに、病気の予防ならびに最終的には根治を目指して取り組んでいます。ノボ ノルディスクは現在80カ国に約4万7,000人の社員を擁し、製品は約170カ国で販売されています。日本法人のノボ ノルディスク ファーマ株式会社は1980年に設立されました。詳細はウェブサイトをご覧ください。 (www.novonordisk.co.jp)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)