企業向けシステム・通信・機器 美容・健康

健康経営の一環として、アプリを活用した企業対抗ウォーキングイベントを開催しました

Arteryex株式会社
千葉県内25社(総勢376名)でwith LEAFを使い企業対抗ウォーキングイベントを開催し、健康経営の推進・従業員様個人の健康の維持増進に寄与しました。

医療情報プラットフォームの構築を目指すArteryex株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:李 東瀛、以下 Arteryex)は、創業100年を超える医薬品総合商社の岩渕薬品株式会社(本社:千葉県四街道市鷹の台、代表取締役社長:岩渕 琢磨、以下岩渕薬品)共同で開発した企業向けヘルスケアアプリ「with LEAF(Life with Exercise And Food、以下 with LEAF)」を活用し、ウォーキングトライ千葉(以下 WTC)を2021年11月15日~2021年12月14日の間で開催いたしました。 WTCには全25社(総勢376名)が参加し、各企業で平均歩数やユーザー毎の歩数デュエルの勝利数などを競いました。


■WTCの目的と背景
WTCは健康経営を推進するためのイベントとして開催し、従業員の皆様が楽しみながら健康の維持増進を図ることを目的としております。
また、自社内の健康経営はもちろんのこと、県内他企業との交流や今回のように対戦を同時に行うことで、地域全体の活性化を促すことを目標に置きました。
with LEAFを通じ我々の目指す姿は、従業員様が長く元気に活躍できる魅力的な職場づくりと従業員様のパフォーマンスアップによる企業の生産性向上です。with LEAFが県内企業に広く活用されることで、千葉県内企業で働きたい人が増え千葉が盛り上がることを願っております。

■WTCの概要


イベント名:ウォーキングトライ千葉(WTC)
開催日時:2021年11月15日~2021年12月14日
競技項目:
 1.個人種目:累積歩数、デュエル勝利数
 2.団体種目:平均歩数、平均デュエル勝利数
 3.特別種目:11月23日の歩数であらかじめ決められた歩数に1番近い競技 
 4.写真投稿:ウォーキング中に、千葉の魅力を伝える写真を撮影し、投稿
参加企業:全25社(敬称略、五十音順)
  石井食品株式会社、株式会社秋葉牧場ホールディングス、株式会社Unleash、株式会社ウォーターネット、株式社共英、株式会社協和ハウジング、株式会社拓匠開発、株式会社千葉銀行佐倉支店、株式会社千葉測器、株式会社東照電気、株式会社常磐植物化学研究所、株式会社マルクリーン、株式会社レオ・コーポレーション、JFウォーターサービス株式会社、システム精工株式会社、白鳥製薬株式会社、千葉テレビ放送株式会社、 塚本總業株式会社千葉支社、ニッポー株式会社、他
次回開催:2022年春頃開催予定

■ヘルスケアアプリ「with LEAF」の概要





「with LEAF」は、従業員の健康管理を行うヘルスケアアプリ。従業員一人ひとりの日々の歩数・歩行距離を管理しつつ、従業員同士での歩数勝負(デュエル)機能や独自チャット機能により、コミュニケーション促進に寄与いたします。
また、ポイント管理機能により、他の従業員へポイントを送付できるサンクスポイント制度や福利厚生ポイントの運用にも活用できます。

健康診断機能では、従業員が自身の健康診断の結果をいつでも確認できます。さらに、全従業員の健康診断のレポートおよび、レポートに基づいた専門家からの運動と食事を軸とした健康管理施策・アドバイスの提供により、企業の健康経営をサポートいたします。

■最後に
この報道発表資料に記載されている内容、アプリ・サービスの仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。
2022年 01月 09日
Arteryex株式会社
岩渕薬品株式会社

【会社概要】
社名:Arteryex株式会社
設立:2018年2月
代表者:代表取締役社長 李 東瀛
本社所在地:〒101-0032 東京都千代田区岩本町 1-4-4 神田第4パークビル4階
事業内容: 医療情報プラットフォーム、アプリ開発、健康経営サポート
URL:https://arteryex.biz/

社名:岩渕薬品株式会社
創業:1914年3月
設立:1948年6月
代表者:代表取締役社長 岩渕 琢磨
代表取締役専務 岩渕 裕樹
本社所在地:〒284-0033 千葉県四街道市鷹の台1-5
資本金:1億円
事業内容:医薬品総合商社
URL:http://www.iwabuchi-net.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)