広告・マーケティング

トランスコスモス、ブロックチェーンシステム開発企業のラブロックと資本・業務提携

トランスコスモス
ブロックチェーン技術を活用した信頼性の高いアウトソーシングサービスをお客様企業へ提供

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、ブロックチェーンシステムの開発・提供を行うラブロック株式会社(本社:東京都港区、代表者:長瀬嘉秀)と2018年12月28日、資本・業務提携しました。ラブロックがもつブロックチェーン技術を活用したアウトソーシングサービスを、幅広い業界のお客様企業に提供していきます。




ラブロックは、2018年6月に設立したブロックチェーンシステムの開発企業で、ビジネスブロックチェーン構築基盤「RABLOCK BLOCKCHAIN PLATFORM」などを提供しています。「RABLOCK BLOCKCHAIN PLATFORM」は、日経BP社が2018年10月18日に開催した「日経 xTECH EXPO 2018」で発表された「日経 xTECH EXPO AWARD 2018」において、準グランプリおよびブロックチェーン賞を受賞しました。システム構築に手間やコストがかかることが多いブロックチェーン環境を、安価かつスピーディーに構築できる点が評価されました。

■ラブロック 会社概要
会社名: ラブロック株式会社(英文:RaBlockCo.,Ltd)
代表者: 長瀬嘉秀
設立: 2018年6月
所在地: 〒107-0062 東京都港区南青山3-13-22 善光堂ビル7階
事業内容: ブロックチェーンシステムの開発、ブロックチェーンサービスの提供など
URL: https://www.rablock.net/

トランスコスモスは、提供するアウトソーシングサービスにラブロックのブロックチェーン技術を組み合わせた信頼性の高いサービスを、お客様企業に提供していきます。公共・流通・医療・ヘルスケア・スポーツ・エンターテインメントなどの幅広い業界へのサービス提供を目指します。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界31カ国・169の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界49カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: https://www.trans-cosmos.co.jp)
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会