美容・健康 自然・環境

アンチエイジングの救世主、フラーレンが100%植物由来に!

ビタミンC60バイオリサーチ株式会社
~環境にやさしい製品を新開発~

高い抗酸化力を持ち、お肌のエイジングケアの強い味方として知られるフラーレン。このフラーレンのメーカーである、 ビタミンC60 バイオリサーチ株式会社(本社:東京中央区、代表取締役社長:林源太郎)は、約4年間の開発期間を経て、植物由来フラーレンの開発に成功しました! 2020年1月20日~22 日に行われた化粧品開発展で、植物由来のスクワランに植物由来フラーレンを組み合わせた、100%植物由来の化粧品原料「LipoFullerene(R)N(リポフラーレン(R)N)」の発売を発表、化粧品においても環境保護やサステナリティへの関心が高まる中、来場者からも大きな注目を集めました。



「リポフラーレン(R)N」イメージ

シワ、肌荒れ、毛穴、ニキビ、たるみなど、さまざまなお肌の悩みのもととなる肌トラブルやお肌の老化の原因と言われるのが、活性酸素による酸化。
フラーレンは、この活性酸素に対抗する強力な抗酸化力を持つ美容成分です。美白、抗シワ、保湿といったアンチエイジング効果が認められ、すでに多くの化粧品に配合されています。
そのうえ、別の美容成分であるビタミンC やヒアルロン酸などと一緒に配合されることで、より高い効果を発揮したり、成分の安定性を高めることもできる万能な成分です。


フラーレンの特徴

フラーレンの高い抗酸化力には、以下の3 つの特徴があります。

■強い抗酸化力
活性酸素を抑制するフラーレンの抗酸化力は、ビタミンCの172倍!

■長時間続く抗酸化作用
11 時間以上も抗酸化作用を発揮。朝フラーレンを塗布すれば、夕方までエイジングケアが可能!

■紫外線に強い
抗酸化力を持つ成分は、一般的に紫外線に弱いと言われているなか、フラーレンは紫外線の下でも抗酸化作用を発



フラーレンの種類は全6種類。水溶性、パウダー状、サンケア専用など、化粧品の用途などによって適したものが使われています。
肌にしっかりと効果を感じられるためには、配合量も大切。上記のロゴマークがついていれば、フラーレンの効果が実感しやすい推奨濃度で配合されている証。ぜひチェックしてみてください。


100%植物由来のリポフラーレン(R)N を開発!

このたび、2020年1月20日~22日に行われた化粧品開発展にて、新たに開発した「リポフラーレン(R)N」を発表しました。

「リポフラーレン(R)」は、クリームやオイル美容液との相性バツグンの化粧品原料。今回発表した「リポフラーレン(R)N」は植物性スクワランと植物由来フラーレンを組み合わせた100%植物由来の原料(自然由来指数1)!



サステナビリティや環境にも配慮し、植物由来フラーレンの製造に使用する出発原料には、国内の管理された森林から得られる国産の間伐木材を使用、更にパッケージも従来のブリキ缶からごみの量を約9割削減できるパウチ容器に変更し、環境にもやさしい製品へとリニューアルします。


環境にやさしいパッケージ

また、「植物由来フラーレン(ナチュラルフラーレン)」の専用ロゴマークも誕生。効果を十分に感じられる濃度で配合された化粧品には、以下のロゴマークがついています。化粧品を手に取る際には、ぜひ注目してみてください。


「植物由来フラーレン(ナチュラルフラーレン)」専用ロゴマーク

ビタミンC60 バイオリサーチ株式会社では、今後、「リポフラーレン(R)N」以外の同社のフラーレン化粧品原料に使用するフラーレンについても、すべて植物由来に切り替えていく方針です。
イメージ画像
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会