美容・健康 ネットサービス・アプリ

【6割以上の方が足の悩みを抱えていると回答!】2人に1人が知らない!?足に悩みがある人は膝や腰の悩みにもつながるという真実!ミドル世代女性の〇割が外反母趾に悩んでいた

株式会社シンケールス
ミドル世代の約3人に1人が“外反母趾”に悩んでいることが判明

外反母趾専門本舗(https://www.rakuten.co.jp/sincerus/)を運営する株式会社シンケールス(本社所在地:兵庫県明石市、代表取締役:岡村 玲央奈)は、40歳以上の女性を対象に、「足のお悩み」に関する実態調査を実施しました。


女性の多くが一度は履いたことがあるであろうヒールやパンプス。

脚を美しく見せてくれる素敵なアイテムですが、長時間履いた時などの痛みや疲れはなかなか大変ですね。

「職業柄、ほぼ毎日履いている」
という方も多いかと思いますが、“外反母趾”、“内反小趾”、“扁平足(偏平足)”といった深刻でやっかいな異常をもたらす原因となり得ることをご存じですか?

ヒールやパンプス、靴選び以外にも尽きることがないであろう、女性の足に関する様々なお悩み。

皆さんは、それに対してどんな対策をとっているのでしょうか。

そこで今回、楽天週間ランキング34週連続1位(更新中)を獲得している、日本初の外反母趾に関するサポーターのみを販売し2021年12月でオープン1年半を迎えた『外反母趾専門本舗』https://www.rakuten.co.jp/sincerus/)を運営する株式会社シンケールスは、40歳以上の女性を対象に、「足のお悩み」に関する実態調査を実施しました。

ミドル世代が抱える足のお悩みの実態について、詳しく見ていきましょう。


あなたは何型?最も多い足の形は?

はじめに、足の形に関して伺っていきたいと思います。



「あなたの足はどんな形をしていますか?」と質問したところ、『ギリシャ型(人差し指が一番長い)(38.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『エジプト型(親指が一番長い)(35.6%)』『ローマ型(親指から中指までがほぼ同じ長さ)(12.3%)』と続きました。

同じ日本人でも、人それぞれ異なる足の形をしているということが分かりますね。

人差し指が長い場合と、親指が長い場合とでは靴を履いた時の指の収まりが異なるため、合う靴にも違いが出てくるかもしれませんね。


女性に欠かせないヒール・パンプス…痛みを感じている人は多かった!

先ほどの調査で、ギリシャ型やエジプト型といった、人それぞれ異なる足の形をしていることが分かりました。

では、そんな足の形をしている女性の悩みとは一体何なのでしょうか?


そこで、「ヒール・パンプスはどういったタイプのものを履いていますか?(複数回答可)」と質問したところ、『ラウンドトゥ(先が丸いもの)(51.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『(アーモンドトゥ(丸みはあるが先端がほっそりしたもの)(37.0%)』『ポインテッドトゥ(先が細く尖ったもの)(22.9%)』と続きました。

丸さのあるやラウンドトゥやアーモンドトゥが上位を占めており、ファッションやTPOを選ばずに履けるような形だからこそ、人気を集めているのかもしれません。

シャープな中にも女性らしい雰囲気を作り出すことができるポインテッドトゥも、選ばれているデザインだということがわかります。

では、ヒール・パンプスの人気のタイプが分かりましたが、履いていて足のトラブルに悩まされることはあるのでしょうか?

そこで、「ヒール・パンプスを履いている際や履いた後で、足に痛みを感じることはありますか?」と質問したところ、8割近くの方が『ある(79.1%)』と回答しました。

かなりの割合の方が、ヒールやパンプスで足を痛めた経験があることが分かります。

購入時の試着では痛みを感じなかったものの、長時間履いてみると足に痛みを感じるということは良くあることです。

履いてみるとかかとや指先、側面など足の形によって負担がかかるせいで、足に痛みを感じてしまう方が多いのかもしれません。


中年女性の足のお悩みを徹底解明!最も多いのは外反母趾!

ここまでの調査の結果、ヒールやパンプスで足の痛みを感じたことがある人が8割近くいることが分かりました。

では、足の痛みを経験したことがある女性が抱える悩みとは、一体何なのでしょうか?


そこで、「足に関して、何か悩んでいること(悩んでいたこと)はありますか?」と質問したところ、6割以上の方が『ある(61.0%)』と回答しました。

ミドル世代の半数以上が、何かしらの足の悩みを持っているということになります。

では、具体的にどういった悩みを持っているのか、詳しく聞いてみました。

そこで、「どういった悩みを抱えていますか(抱えていましたか)?(上位3つまで)」と質問したところ、『外反母趾(31.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『疲れやすい(26.0%)』『角質(25.8%)』と続きました。

親指の付け根部分が盛り上がっているせいで、靴を履くたびに痛みを感じてしまう症状が見られる外反母趾に悩んでいる方が最も多いようです。

また、足が疲れやすいという意見もあり、痛みを感じている場合はもしかしたら扁平足(偏平足)になっているかもしれません。

また、角質にお悩みの方もいるようで、悪化するとかかとの割れにも繋がるため、悩んでいる方が多い印象です。

では、靴選びに関する悩みはどのようなものを抱えているのでしょうか?

詳しく聞いてみました。

■靴選びに関する悩みとは…?
・左右でサイズが違う(50代/大阪府)
・足のサイズが小さいのでデザインの選択肢が少ないこと(50代/石川県)
・巻き爪で靴のサイズが大きくなってしまう(60代/沖縄県)
・幅広なので、デザインの良い靴が履けない(60代/愛知県)

などの回答が寄せられました。

特にサイズ感やデザイン面に関する悩みを持っている方が多い印象です。

自分の足の特徴を分かっているからこそ、欲しいと思った靴が足に合わないせいで、諦めてしまう方も多いのかもしれません。


気になる足の悩み、そのままにしておくのは危険かも

先ほどの調査の結果、外反母趾や疲れやすいといった、足の悩みを抱えているミドル世代の女性が多い、ということが分かりました。

実は、足の痛みを放っておくと様々な症状へと発展してしまうことがあります。

40歳以上の女性は、一体どれくらい知っているのでしょうか?


そこで、「足の痛みや異常を放っておくと、膝痛や腰痛の原因となることを知っていましたか?」と質問したところ、5割以上の方が『知らなかった(54.6%)』と回答しました。

特に外反母趾の場合、親指に力を入れることができなくなるため、膝や腰といった部分に負担がかかるようになってしまいます。

心当たりのある方は、早めに対策を打つ必要があります。

では、実際に足に関するお悩みについて、皆さんはどのように考えているのでしょうか?

そこで、「足に関する悩みを解消したいと思うことはありますか?」と質問したところ、『解消したいとは思うが、特に何もしていない(56.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『もう解消できないだろうと諦めている(15.6%)』『解消したいと思い、既に取り組んでいる(14.7%)』と続きました。

何もしていない人が半数以上という結果となりましたが、解消したいと考えている方は多いようです。

一方でもう諦めてしまっている方もいるようで、上手く付き合っていく方向にシフトしているのかもしれませんね。


何か対策はしてる?足のお悩みに関する対処法

先ほどの調査の結果、足の悩みを解消したいと思っている方は8割いても、なかなか行動に移せていない方が半数以上いるということが分かりました。

では、足の悩みを解消するために行動に移している方は、どのような対策をなさっているのでしょうか?詳しく聞いてみました。

■足の悩みの対処法とは?
・会社内はやわらかく少しゆったりしたタイプの靴に変える(40代/茨城県)
・ウォーキング(40代/北海道)
・定期的にプロにケアしてもらう(50代/石川県)
・パンプスは履かず、歩きやすいスニーカーを履くようになりました(60代/富山県)

などの回答が得られました。

足に負担がかからない靴を選ぶようにしている、という意見がありました。
また、プロにケアをお願いするなど、足を労わるような工夫を行っている方がいるようです。
さらに、ウォーキングという声もありますが、足の状態によっては歩くことを勧められるケースもあります。

外反母趾の場合、足裏の筋肉を鍛えることが大切だといわれているため、積極的に歩くことを意識してるという意見も寄せられました。

足への負担を少しでも減らそうという想いから、様々な行動に出ているミドル世代の方がいるということが分かりますね。


【まとめ】悪化すると手術や治療が必要な場合も!足のお悩みは早めに対策を

今回の調査を通して、ミドル世代の女性の靴選びや、足のお悩みが見えてきました。

丸さのあるラウンドトゥやアーモンドトゥなどの靴が人気を集めていますが、実際は8割近くの方が靴の痛みを感じたことがあると判明しました。
また、外反母趾や疲れやすさに悩んでいる方も多くいることが分かり、靴選びにも苦労している様子が伺えます。

足の痛みは、放っておくと膝の痛みや腰痛へと繋がり、手術や治療が必要となるケースもあります。
だからこそ、足に関するお悩みはなるべく早めに対策することが大切です。

靴選びに困っているという方は、とにかく自分の足に負担がかからない最適なものを選ぶようにしましょう。


100種類以上の品ぞろえ『外反母趾専門本舗』




今回、「足のお悩み」に関する調査を行った株式会社シンケールスは、楽天週間ランキング34週連続1位(更新中)を獲得している、日本初の外反母趾に関するサポーターのみを販売し2021年12月でオープン1年半を迎えた『外反母趾専門本舗』https://www.rakuten.co.jp/sincerus/)を運営しております。

■外反母趾とは?
外反母趾とは、足の母指(親指)の先が人差し指の方に「くの字」に曲がった状態のことです。
足に合っていない靴を履くことで足が圧迫されて変形し、母子の付け根の部分が突き出た状態になり、痛みが生じます。


■外反母趾専門本舗
・豊富な品揃え
外反母趾専門本舗では、お客様のお悩みに合わせて、100種類以上の外反母趾グッズを提供しております。
外反母趾や内反小趾、偏平足といった、足の辛いお悩みを改善する、自分の足にあったサポーターがきっと見つかるはずです。


・あなたに合った商品をご提案
お問い合わせいただくことで、お客様の足の形や症状に合わせた商品をご提案することも可能です。

・予防にも◎
症状が軽い方、まだ症状がない方も、予防としてお使いいただくこともおすすめです。

・病院・クリニックと業務提携
現在は、整形外科・形成外科クリニックでも取り扱っており、クリニックの患者様にも実際にご使用いただいております。




【2021年12月をもってオープンして1年半!】
おかげ様で、多くの方にご注文いただき、『外反母趾専門本舗』は、2021年12月でオープンから1年半が経過します。


「もっと早く出会いたかった」と思っていただける商品を今後もご提供いたします!


外反母趾専門本舗:https://www.rakuten.co.jp/sincerus/
TEL:078‐945‐6244
お問い合わせ:https://www.rakuten.co.jp/sincerus/info.html


調査概要:「足のお悩み」に関する調査
【調査期間】2021年12月9日(木)~2021年12月10日(金)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,004人
【調査対象】40歳以上の女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)