美容・健康

【新製品情報】1月17日 数量限定発売 「落ちわたシルクソックス」環境に配慮したサステナブルな靴下が登場

株式会社ファンケル
シルクに紡ぐ過程で落ちる短いシルク糸を無駄なく活用

株式会社ファンケルは1月17日(月)から、「落ちわたシルクソックス」(価格:1足1,540円・2足組2,770円<共に税込>/全2色・1サイズ)を数量限定で通信販売にて新たに発売します。 環境に配慮した「落ちわたシルク」というシルクを紡ぐ過程で落ちた短いシルク糸を集めて紡ぎ直したシルクと、肌にやさしいオーガニックコットンを素材に使用して履き心地の良さにこだわった靴下です。



<製品特長>
◆環境に配慮したサステナブル素材「落ちわたシルク」を採用

シルクを紡ぐ過程で落ちてしまう短いシルク糸は通常廃棄されますが、これを集めて再度紡いだのが「落ちわたシルク」です。シルクは、保湿性と調温性があり、吸放湿にも優れています。このシルクを肌に触れる内側に使用しているので、汗ムレや乾燥がしにくい点が魅力です。またオーガニックコットン素材も使用することで耐久性が増すので、ご家庭でのお洗濯が容易で、季節を問わず快適に着用いただけます。

◆日本製と履き心地への「二つのこだわり」
日本国内の工場で、専門の技術を持つ職人が糸から丁寧に仕上げた日本製です。また履き口は、締め付け感がないゆとりのある設計にし、一日中快適な履き心地にこだわりました。洋服に合わせやすいシンプルなクルー丈(ふくらはぎ程度の丈)のデザインで、外出時だけでなく自宅で過ごす時にもお勧めです。

<開発背景>
近年、世界的にSDGsへの貢献にサステナブルな製品作りが注目され、購買動機の一つにあげられるようになりました。当社でも持続可能な社会の実現を目指して、環境や人権に配慮した製品開発やサービスの提供に取り組んでいます。その中で肌着事業においては、環境にやさしい製品の企画開発を行っており、今回、シルクを紡ぐ過程で排出される短いシルク糸に着目しました。この短いシルク糸を集めて紡ぎ直した新たなシルク糸としての活用は、廃棄を減らして資源の無駄がなく、環境配慮への貢献にもつながります。そこで、このシルク糸と肌に優しいコットンを掛け合わせた、一年を通じて快適に着用できるクルー丈のサステナブルな靴下を開発しました。今後も肌着事業では、サステナブルな製品を開発してSDGsの貢献にも努めてまいります。

<製品詳細>
製品名:落ちわたシルクソックス
価格<税込>:1足:1,540円 / 2足組:2,770円
サイズ:1サイズ / 22-24cm
カラー:2色/ ベージュ ブルー



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)