その他 医療・医薬・福祉

神戸市は、接種証明書の電子交付サポートを強化します

神戸市
 ワクチン接種証明書が国の運用するスマートフォン上の専用アプリから申請することで、スマートフォン上で二次元コード付き接種証明書(電子版)の交付が令和3年12月20日(月)より受けられるようになりました。接種証明書がデジタル化され「海外用」に加えて「国内用」の発行もできるようになっています。  神戸市は、神戸市スマート申請システムe-KOBEで運用する「ワクチン接種証明書アプリ情報修正サイト」で、接種情報が正しく表示されない方の受付をしているところですが、接種間隔の前倒しにあわせて、新たに、スマートフォンの操作方法や申請でお困りの方をサポートするための、対面の窓口を開設するとともに、専門的なコールセンターを開設します。ぜひご活用ください。  





1.電子交付サポート窓口の開設について

(1)電子交付サポート窓口
設置場所:各区役所、北須磨支所、西神中央出張所
受付時間:平日 8時45分~17時15分 (土曜・日曜、休・祝日は休み)
西区役所は2月に庁舎移転を予定しています
新庁舎(西神)では2月14日(月曜)から、玉津支所(旧西区役所)では2月18日(金曜)から受付の予定です(変更する場合があります)
西神中央出張所は、2月10日(木曜)まで受付の予定です

(2)運用開始日
令和4年1月17日(月) より 当面の間

(3)サポート内容
制度のご説明、スマートフォンの操作補助、申請にかかる技術的なご相談、ワクチン接種記録
内容の相違の是正受付


2.テクニカルコールセンターの開設について

(1)テクニカルコールセンター
電話番号:078-277-3320
受付時間:平日(月~金)8時30分~20時00分
     休日(土日祝)8時30分~17時30分

(2)運用開始日
令和4年1月17日(月曜) より 当面の間

(3)サポート内容
○スマートフォンの操作補助、申請にかかる技術的なご相談。
○お客様が希望された場合は、テクニカルコールセンターがお客様のスマートフォンに接続することで、画面を一緒に見ながら、相談していただけます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)