広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

遺伝子発現の研究にも利用、In Situ ハイブリダイゼーションの市場規模、2021年から2028年にかけてCAGR8.9%で成長予測

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「In Situ ハイブリダイゼーションの世界市場:技術別(FISH、CISH)、プローブタイプ別(DNA、RNA)、製品別、アプリケーション別、エンドユーザー別(CRO)、地域別の市場規模、シェアおよび動向分析、セグメント別予測(2021年~2028年)」(Grand View Research, Inc.)の販売を1月19日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/grvi1042951-situ-hybridization-market-size-share-trends.html




In Situ ハイブリダイゼーション(ISH)の市場規模は、2020年には13億3,350万米ドルに達し、2021年から2028年にかけてCAGR8.9%で成長すると予測されています。対象疾患の有病率の増加、体外診断分野への投資の増加、In Situ ハイブリダイゼーションの技術的進歩などが、市場成長の主な原動力となっています。

また、COVID-19パンデミックもISH市場成長の原動力となりました。2021年6月、オックスフォード大学はウォーリック大学と共同で、In Situ ハイブリダイゼーションを用いてCOVID-19ウイルスを20分で検出する方法を研究しました。この技術はこれまで、エプスタインバーやHIVなど、細胞内の病原体の検出に用いられてきており、近い将来、同市場の成長を促進すると期待されています。

ここ数年、さまざまな研究機関や組織が、単一細胞の分子プロファイルを測定する技術を開発するために、徹底的な研究開発に取り組んでいます。例えば、Bio-protocol社は、Proximity Ligation In Situ ハイブリダイゼーションと呼ばれるIn Situ ハイブリダイゼーション技術を開発しました。この技術は、高性能、低コスト、迅速な多重化、簡単な操作性を特徴としています。

手頃な価格のin situ ハイブリダイゼーション技術は、感染症や病気にかかりやすい発展途上国での利用可能性を高めます。規制機関は、人々の意識を高めるために様々な政策や取り組みを開始しています。例えば、2021年8月には、ナイジェリアの連邦首都圏公衆衛生局がWHOと協力して、感染症に対する認識を広めました。

近年、ISH製品の使用が拡大し、専門の契約研究機関数が増加しています。これにより、市場競争が激化しています。例えば、Reveal Biosciences社は、厳格な法規制と高いサンプル処理能力を背景に、in situ ハイブリダイゼーションの手法を用いて、組織に関する研究や高度な組織技術サービスを提供しています。

技術に関する考察

技術別に見ると、2020年は、FISHセグメントが市場を支配し、53.9%の最大シェアを占めました。これは、エドワード症候群やダウン症候群などの先天性疾患の診断など、この技術が幅広い用途で使用されていることに起因します。このような疾患の発生率や診断数の増加に伴い、FISH技術の利用率が高まっており、この分野の成長を促進すると予想されます。

CISHは、費用対効果や信頼性が高く、FISHに代わる実用的な技術であることから、長期にわたってIn Situ ハイブリダイゼーションの大きなシェアを占めています。CISH技術は、従来のペルオキシダーゼ反応では検出できなかったHER-2/neu癌遺伝子のコピーを検出することができます。子宮頸部の塗抹標本を用いたHPVジェノタイピングにCISH技術が採用されるようになったことで、ISH市場の成長が予測されます。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/grvi1042951-situ-hybridization-market-size-share-trends.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)