アパレル・ファッション 美容・健康

(株)リゲッタから “つかれどめ”インソール「bine INSOLE Cushion Plus」を1月21日からMakuakeにて先行販売開始!

株式会社リゲッタ
「楽しく歩く人をふやす」を理念に掲げる、株式会社リゲッタ(所在地:大阪市生野区巽西1-9-24、代表取締役社長:高本 泰朗)は、株式会社マクアケが運営「Makuake(マクアケ)」において、「bine INSOLE Cushion Plus (バインインソールクッションプラス)」を2022年1月21日(金)より先行予販売を開始致しました。


メイン画像
「bine INSOLE Cushion Plus (バインインソールクッションプラス)」は、歩行時の負担を軽減することで体力のロスを少なくする”つかれどめ”インソールです。クラウドファンディングのMakuakeにて1月21日(金)から先行販売開始となります。
◆Makuakeプロジェクトページ
【URL】https://www.makuake.com/project/regeta03/
※2022年4月17日(日曜日)まで応援購入受付中


【「bine INSOLE Cushion Plus (バインインソールクッションプラス)」商品特徴】
~その1~
bine-バイン- は足裏の複雑な凹凸にフィットすることにより通常かかと、足指の付け根に集中してしまう負担を分散し、足裏全体を使った新感覚の歩行を可能にしました。
足圧測定


~その2~
薄くて軽い、特殊素材を使用!
bine-バイン- の"骨"とも言えるサポート形状のパーツは厚さたった1.5ミリの特殊素材カルヴォでできています。
カーボンにも見えるこの素材は、“薄くて軽い”“硬いのにしなる”“割れない”驚きの素材。
しかも重さは片足たったの15gです。(※カルヴォ部分のみの重さ)
特殊素材カルヴォ


~その3~
クッション部分は適度な弾力の抗菌防臭素材。
抗菌防臭・厚み


足に触れる部分は安心の抗菌防臭素材。
そして、スポンジ部分は厚みが約4.5mm、使用時には約1mmにまで沈む適度な弾力があります。


~その4~
薄くて軽いので様々な靴、シーンで場所を選ばず活躍してくれます。
様々なシーン


【製品の仕様について】

製品画像1

・サイズ
Mサイズ 目安22~24.5cm (商品寸法: 270mm 横幅87mm(ワイズ部))
Lサイズ 目安25~28cm (商品寸法: 300mm 横幅97mm(ワイズ部))
・カラー
ブラックのみ
・素材
ポリエステル、ポリプロピレン、ポリウレタン
・重量
Mサイズ 片足26g
・使用対象
靴全般
※サンダルなど踵が露出した靴、等には、インソールがズレてしまいますのでお使いいただけません。
※タイトで少しの余裕もない靴では使用できない場合があります。


■リゲッタについて
株式会社リゲッタは、靴製造が盛んな大阪市生野区にて1968年に『タカモトゴム工業所』として創業し、サンダルを主体とした靴の受託製造を行っていました。2005年に靴職人兼デザイナーであり、代表取締役社長の高本 泰朗(たかもと やすお)が日本製シューズ・ブランド「リゲッタ」を立ち上げました。
「リゲッタ」は、日本の履物の代表である「下駄」の良さを生かしつつ、その欠点を人間工学に基づいた技術革新で補い、現代風のエッセンスを加えることで完璧な『履き心地』と『歩き心地』を生み出すことを製作コンセプトとしています。
2019年11月には、株式会社リゲッタに社名を変更し『楽しく歩く人をふやす』という理念のもと、新しい価値や製品を発信、創造する企業として日々励んでおります。

◆Makuakeプロジェクトページ(Makuake限定商品も販売しております)
【URL】https://www.makuake.com/project/regeta03/
※2022年4月17日(日曜日)まで応援購入受付中









企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)