美容・健康 広告・マーケティング

362%成長の爆速D2Cブランドを展開するレバレッジが成長率を大公開

株式会社レバレッジ
フィットネスブランド「VALX(バルクス)」を展開する株式会社レバレッジ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:只石昌幸)は、2021年10月期決算が確定しましたので、業績とともに成長率を公表いたします。


■VALXとは
VALXは「本物」を追求し続け、常に十分な量と高い品質、そして時代の最先端を臨む商品を開発するフィットネスブランドです。 トレーナー界のレジェンド山本義徳氏監修のサプリメント・アパレル・トレーニンググッズを取扱っています。運営するYouTubeチャンネル「山本義徳 筋トレ大学」は2022年1月現在チャンネル登録者数が52万人を超え、2021年5月には実業家として活躍するROLAND(ローランド)さんとコラボレーションした「VALX‐Rホエイプロテイン」初回販売分3万個が7日で完売しました。
D2C事業として誕生した2019年よりSNSマーケティングを駆使した戦略で急成長しています。

■売上高
2021年10月期の売上高は、「VALX」の好調により26億円を超え、3年連続の増収、2桁成長となりました。
筋トレブームでプロテイン市場の拡大が続く中、新型コロナウイルス感染拡大での外出自粛によるコロナ太り解消需要も追い風となり、2021年3月期は売上が前年比362%を達成しました。その後も順調に推移し、今期の売上高は50億円を超える見通しです。
1月には新事業として圧倒的な低価格とマシンの充実などハイクオリティを両立した24時間フィットネスジムの運営も始まり新たな成長ステージに入りました。今後もフィットネス業界で破壊的イノベーションを起こせるよう更なる事業拡大に注力してまいります。
※決算期を3月から10月に変更しましたので、2021年10月期決算の売上高は7か月の実績となります。



■VALX新商品リリース
主力商品の「VALXホエイプロテイン」で8種類のフレーバーを取り揃えるなど38商品を展開してきました。
商品数は前年の倍以上となっており、今後も幅広く新商品開発に取り組んでまいります。



■従業員数推移



■売上高人件費比率




■平均年収



■YouTube登録者数




【会社レバレッジ 会社概要】
メディア事業としてパーソナルジム検索サイト「ダイエットコンシェルジュ」の運営やD2C事業としてフィットネスブランド「VALX」を展開し山本義徳氏監修のもと本物を追求したプロテインやサプリメントの販売をしております。
・パーソナルジム検索サイト「ダイエットコンシェルジュ」
https://concierge.diet/gym/
・パーソナルトレーナー専門総合サービス検索サイト「トレーナーエージェンシー」
https://www.trainer.agency/
・トレーニー向けプロテイン・サプリメント、マッスルブランド「VALX」
https://valx.jp/

会社名:株式会社レバレッジ
代表者:代表取締役 只石 昌幸
所在地:東京都渋谷区南平台町16-29 グリーン南平台ビル7F(総合受付).8F
事業内容:メディア事業・D2C事業
設立:2006年5月
資本金:3,000万円
TEL:03-6455-0045
FAX:03-6455-0046
URL:https://www.lev.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)