医療・医薬・福祉

ネクスウェイ、地域に選ばれる薬局になるための薬剤師向け情報提供Webサイト『アスヤクLABO』をオープン

TISインテックグループ
~地域医療のお役立ち情報をWebで閲覧可能~

TISインテックグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中宏昌、以下ネクスウェイ)は、2018年9月にプレオープンした薬剤師向け情報提供Webサイト『アスヤクLABO』を、2019年2月1日に正式オープンしました。


ネクスウェイはこれまで全国約65,000軒・施設の調剤薬局・病院薬剤部へ、薬剤師にとって必要な医薬品情報がまとめられた状態で郵送する「医薬情報おまとめ便サービス」を通じて、医薬品の適正使用に貢献してきました。『アスヤクLABO』は、これまで培ってきた全国の薬剤師との関係を活かし、薬剤師にとって有益な情報を豊富に取り扱うWebサイトです。

<『アスヤクLABO』画面イメージ>



■『アスヤクLABO』のねらい
日本では、諸外国に例をみないスピードで高齢化が進行する状況から、厚生労働省は「地域包括ケアシステム*1」の構築を提唱、地域全体で高齢者を含む住民を支えていく社会の実現を目指し、医療・介護・住まいなどの連携体制の構築を進めています。医療機関においては、地域の調剤薬局と病院薬剤部との連携、在宅医療への参画など、治療ステージを施設内から地域・住まいへと広げ、サポートを行っていくことが求められています。
『アスヤクLABO』 では、今後“地域に選ばれる”薬局として地域に根付き住民をサポートしていく体制を整えるために必要な知識や、全国各地の薬局や薬剤師個人が患者や地域住民のために取り組んでいる活動を紹介します。これにより薬剤師は、自身や所属する薬局の強みとなるヒントを掴むことができます。

医薬品情報はもちろん、「他の薬局はどうしているんだろう?」「こんな情報、どこかにまとまっていないかな?」といった、薬剤師の生の声に応えるべく『アスヤクLABO』は誕生しました。

*1 地域包括ケアシステム:団塊の世代の平均年齢が75歳以上となる2025年を目途に、重度な介護状態となっても住みなれた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される社会

■『アスヤクLABO』の特長
郵送している「医薬情報おまとめ便サービス」の特性を活かし、情報を整理しまとめた形で公開します。

<薬剤師へのお役立ちコンテンツ>
・くすり相談室電話帳
製品ごとに異なる製薬会社の問い合わせ先をまとめて確認でき、直接電話で問い合わせが可能

・製薬会社のWeb動画一覧
各製薬会社などが配信しているWebセミナーや動画コンテンツの情報を一覧化することで見落としを防止

・商品サンプル一括請求
ヘルスケア商品、健康食品など地域住民の健康維持増進や薬局での取扱いの参考になる商品サンプルをまとめて手軽に請求可能

<薬剤師向けスキルアップコンテンツ>
・薬剤師こだわり図鑑
薬剤師の「食事・栄養サポート」「女性の健康支援」といった業務における“こだわり”を取り上げた取材記事を公開

・薬局の取り組み
全国の薬局の、かかりつけ薬剤師・健康サポート・在宅医療などの実際の取組みを取材記事として公開

■『アスヤクLABO』のサービス内容
会員登録をしていただくことで、会員限定コンテンツの閲覧や該当コンテンツに参加いただくことが可能です。
※会員登録費は無料です
『アスヤクLABO』はこちら : https://asuyaku.jp/

■今後の展開
『アスヤクLABO』 では、今後は薬剤師への一方的な情報提供ではなく、薬剤師双方のコミュニケーションができるような仕組みを目指します。また、医療業界全体がより良い方向へ進むように、製薬メーカーやヘルスケアメーカーとの接続、他職種との連携といった側面からサポートするプラットフォームを構築していきます。


■株式会社ネクスウェイについてhttps://www.nexway.co.jp
「FOR MOVIN’ 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる」を理念に掲げるネクスウェイは、お客様の想いに向き合い、その想いを情報という形に仕立て、世界に伝わり、つながり合うきっかけをつくります。 その手段は多岐にわたり、30年の歴史を誇るFAX一斉送信サービスをはじめ、薬剤師を支援する日本薬剤師協会との共同メディアや、FinTech事業者の取引開始をスムーズにするKYC業務支援サービス等、お客様のニーズや時代の流れに合わせたラインナップが強みです。


■『アスヤクLABO』に関するお問い合わせ先
電話:0120-341-890(平日9:00~12:00/13:00~18:00)     e-mail:clp@nexway.co.jp
『アスヤクLABO』の詳細はこちら : https://asuyaku.jp/
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会