流通

清掃のプロが作った「働く」人を支える【ワーカーサポートウェア】先行販売開始

株式会社グローバルゲイツ
1月27日から「Makuake」で最大33%OFFで販売開始「数量限定」

ホテルハウスキーピングマネジメントおよび総合商社 株式会社グローバルゲイツ (所在地:東京都中央区日本橋浜町 3-16-7、代表取締役:梅村真行(うめむら まさゆき)は、サポータ機能内蔵スパッツ【ワーカーサポートウエア】の先行販売を、2022年 1 月 27 日(木)から2022年 3 月 27 日(日)まで、応援購入サイト「Makuake」にて開始いたします。 開発に約1年の歳月を費やし、私たち清掃のプロの要望を全て詰め込み、さらに大腿部前面には、※「緩動機能」も採用した自信作です。当社は、今後も働く人の笑顔のために、体を動かすあらゆるシーンで着用できるサポートウェアの開発を進めてまいります。 ■販売期間 :2022年1月27日(木)~2022年3月27日(日)まで ■マクアケ販売ページ: https://www.makuake.com/project/worker-support-wear ※緩動機能実用(新案登録済:第3225086号)歯科医師監修のもと開発され、皮膚を「ズラす」ことで身体の柔軟性をサポートする機能


ワーカーサポートウエア
【開発のきっかけ、それは身体が辛くて辞めていくスタッフが後を絶たないこと】
清掃の仕事は中腰や膝をつくなど、思いのほか身体に負荷がかかる大変な仕事です。
私たちにとってベッドメイキングは「まるで陶器を創るように自分の作品を創るのと同じ」、清掃に誇りとプライドを持って日々の仕事をこなしています。でも時々、身体が悲鳴をあげるときもあります。そして辞めていくスタッフも・・・・
私たちはそれを防止するためにもサポータの開発に着手しました。
グローバルゲイツスタッフ
お願いしたのは今年創業120年を迎えるサポータの老舗メーカ【株式会社D&M(ディーアンドエム)】。
そして、 ついに長年培った老舗の技術と清掃のプロとのコラボ商品が完成しました。
この【ワーカーサポートウェア】に、 私たちの想いを詰め込みました。
完成品【ワーカーサポートウェア】
■■ワーカーサポートウェアの特徴■■
【1】 一本のスパッツに4つの機能搭載
腰サポートベルト、 緩動サポータ機能、 膝サポータ機能、 膝パットによる緩衝機能が一本のスパッツに内蔵
【2】 足が快活に動くためのサポート機能搭載
大腿部前面には歯科医師監修の緩動機能を採用。
【3】 清掃のプロと老舗メーカとのコラボ
今年で創業120年を迎える老舗サポータメーカとの共同開発。 日本製、 高品質の生地使用
【4】 利用シーンに合わせた使い勝手
着脱式の部分サポータは単独でも利用可能。 仕事以外はスパッツとして利用可能
ワーカーサポートウエアの機能
■歯科医監修のもと開発した※【緩動機能】を採用
今回新発売するワーカーサポートウエアにはこの緩動機能を骨盤から腸腰筋に取り入れたことで、 足が快活に動くためのサポートを行います。
監修:歯科医 佐藤青児さん
ヨガの世界では準備運動で「さする事」で身体の緊張感をほぐしている。 ヨガの「さする事」と同じことを、 歯科医 佐藤青児が、 口を大きく開けられない患者さんの、 耳たぶ後ろを軽くさすったところ、 筋肉の緊張がほぐれ自然と口が開きやすくなったことを発見。
*緩動機能:皮膚を「ズラす」ことで身体の柔軟性をサポートする。 筋肉のパワーを補う機能インナーが主流の中、 柔軟性をサポートする機能のこと
※効果は個人差があります。

■ 足が軽やかに感じるのはなぜ?
緩動機能の説明
緩動サポータの装着前と後の筋肉のエコー動画比較


■高評価!緩動サポータ体験者の声
緩動サポータアンケート結果
■膝にはサポート機能と保護用パットも付属
膝を屈伸したときに、 膝蓋骨を効果的に包むステッチによってお皿を安定させます」
※効果は個人差があります。
膝にもサポート機能と保護パット搭載
■作業中にサポータを着けている方こんなお悩みはありませんか?
1.通気性が悪く、 汗をかくとべたべたして気持ち悪い
2.数種類のサポータが必要
3.動いているうちにどんどんズレてくるし締め付けが強すぎて長時間着用が辛い
4.このデザインじゃ恥ずかしい・・・着けてる姿は誰にも見られたくない。
サポータの悩みを解決
◆◇◆清掃のプロが開発 !こだわりの6つのポイントとは◆◇◆
こだわりの6つのポイント
■ポイント1  服にひびかない構造
骨盤ベルトは埋め込み式でスパッツと一体化。 見た目もすっきりとスタイリッシュ
■ポイント2  美姿勢も期待
骨盤ベルトにより背骨が固定され、 キレイな姿勢をキープ着用時にはヒップアップを実感。
■ポイント3  一つで2度美味しい!腰サポータとしても活躍。 取り外し自在のパーツは、 単独でも使用可能
骨盤ベルトと膝パットは簡単に着脱可能で通期時はスパッツで、 腰サポートベルトも単独で利用可能
■ポイント4  ズレないを実現
取り外し自由なパーツはズレない工夫を。 腰ベルトの中心部は面ファスナーで本体と固定、 膝パットは特殊なステッチ加工でズレるのを防止
■ポイント5  速乾性のある高品質の生地を使用
スポーツインナー、 スイムウェアー等に使用される吸水性・速乾性に優れた生地を使用。
■ポイント6 今年創業120年の老舗メーカ「株式会社D&M」が信頼する縫製工場で製造。
石川県小松市にある、 長年サポーターやスポーツウエアを中心に制作してきた工場に依頼。

◆◇◆ワーカーサポートウエアの装着方法◆◇◆
腰サポータの装着方法
ベルトのタグ【↑】が付いた方を右側にして、 両手でベルトを持つ。
両手で引っ張りながら下腹部にあわせて
【1】左側から先に固定。
【2】右側を合わせる

ベルトの位置が下腹部にあること、 ズレやゆるみがないかを確認。


◆◇◆ベルト・膝パットの着脱方法◆◇◆
ワーカーサポートウエア着脱方法
◆◇◆こんなシーンで活躍◆◇◆
様々なシーンで大活躍
◆◇◆サイズ表◆◇◆
ワーカーサポートウエアサイズ表
◆◇◆仕様◆◇◆
■本体部分:
ポリエステル :82%、 ポリウレタン :18%
■メッシュ部分:ナイロン :80%、 ポリウレタン :20%
■ベルト部分:ポリエステル・綿・アクリル・ポリウレタン
■膝パット:スポンジEVA

◆◇◆開発ストーリ◆◇◆
グローバルゲイツスタッフ
普段は、 ホテルの客室の清掃をしている私たち。
大好きな清掃!でも・・・やはり身体は辛いのは事実。
中腰で行う作業が多いから腰から膝が辛いし、 お風呂掃除では固いタイルの上に膝をつくから痛くて冷たい・・
身体が辛くて辞めていくスタッフも・・・
私たちの要望を満たすサポータが無い!それなら作ってみよう!
D&Mさんと共に私たちの挑戦が始まります。
仕事の合間に何度も皆で集まったりZoomで打合せしたりしながら、 スタッフの要望を吸い上げて・・・
つ・い・に・最初の試作品完成!
開発初期のサポータ
■スタッフ達の反応は・・・・
えー!!これ?【恥ずかしい】【トイレに行くの大変】【足の付け根が擦れて痛い】【暑くて着けていられない】【着けるの一苦労】など誰も評価してくれない・・・
私たちの仲間はもちろん、 働く全ての方に使ってほしい!それなら、 この形状には無理がある。 着けていても楽で恥ずかしくないもの。 腰から膝までサポートしてくれるもの、 着けたまま帰宅できるものなどなど・・・要望は果てしなく・・・
そしてそこから約10か月以上かかりやっとたどり着いたのが
サポータ内蔵スパッツ【ワーカーサポートウェア】です


完成品【ワーカーサポートウェア】
応援よろしくお願いします。
マクアケ購入サイト:https://www.makuake.com/project/worker-support-wear
グローバルゲイツ公式サイト:https://www.g-gates.com/consulting/wokersupportwear


【株式会社D&M会社概要】
『創業明治35年の伝統と知見から「サポーター」を進化させ人生100年アクティブライフを応援します。 』を会社理念に創業以来スポーツ用から日常用サポーターを開発、 販売を続けてまいりました。 「D&M」の名称は米国ニューハンプシャー州プリモスでドレイパー氏とメイナード氏が設立した「ドレイパー・ アンド・メイナード(D&M)カンパニー」が由来で、 日本総代理店として総合スポーツ用品及び婦人服飾用品の販売に東京三田に「デイエム商会」を創立。 2008年に社名を「D&M」と変更いたしました。

商号   : 株式会社D&M
代表者  : 代表取締役 村瀬 伸行
所在地  : 〒169-0074 東京都北新宿2-21-1 新宿フロントタワー31F
設立   : 1902年(明治35年)
資本金  : 8,000万円
事業内容 : サポーター製造販売

■株式会社グローバルゲイツ概要
■所在地:東京都中央区日本橋浜町3-16-7
■代表取締役社長 梅村 真行
■設立年月日:2007年5月21日
■資本金:4,000万円
■事業内容 総合卸売業、 清掃管理・防疫管理事業、 省エネ設備・ITシステム管理事業、 外国人労働者サポート事業
■届出: ・登録支援機関 19登―002567 ・建築物清掃業登録 東京都2清第1129号
・医療関連サービスマーク G(1)―2106132604
■所属、 加入組合等
公益社団法人全国(東京)ビルメンテナンス協会
一般社団法人アジア経営者連合会・グローバルリーダーズ会
一般社団法人宿泊施設関連協会(JARC) / 一般社団法人日本ホテルハウスキーピング協会
一般社団法人福岡中小企業経営者協会 / 東京都ホテル旅館生活衛生同業組合
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)