医療・医薬・福祉 その他

【里親募集】ミャンマー養育施設「Dream Train」

認定NPO法人ジャパンハート
国際医療ボランティア団体ジャパンハート

認定NPO法人ジャパンハート(東京都台東区、代表・吉岡春菜)がミャンマー・ヤンゴンで運営する養育施設「Dream Train(ドリームトレイン)」は、2020年4・5月に受け入れる子ども35人の里親を募集します。


■Dream Trainとは
Dream Trainは、エイズをはじめ様々な病気で親を失った子どもや、家庭が貧しく人身売買の対象になる危険性が高い子どもを保護する目的で2010年に開設した養育施設です。現在では、貧困のために教育を受けることができない子どもや、ストリートチルドレン、扮装地域から逃れ保護された子どもも受け入れ、子どもが自立するまでの期間、養育しています。


■里親募集について
子どもの生活費、教育費、職業訓練費等を継続的に支援する制度です。
里親としてご支援いただく日から、子どもが就職し自立が可能な給与を得られるまでを支援期間とします。

※先に里親に待機されている方より、順にご案内させていただきます。
※里親としてのご支援は毎月5,000円以上でお願いをしております。
※口座振替による継続的な支援をお願いしています。

■詳細はこちらから
https://www.japanheart.org/reports/reports-myanmar/200111.html






【認定NPO法人ジャパンハート】http://www.japanheart.org/2004年、国際医療ボランティア団体として設立した、日本発祥の国際医療NGO。「医療の届かないところに医療を届ける」を理念に活動しています。海外では、ミャンマー・カンボジア・ラオスにて無償で子どもの診療・手術を実施。その数、年間約2万件。国内では僻地・離島への医療者派遣、Smile Smile Projectを実施しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)