美容・健康

『エビオス錠』 新TVCM「教えてトオル先生」篇2019年3月14日(木)から全国でオンエア

アサヒグループ食品株式会社
 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 尚山勝男)は、2019年5月1日で発売89周年を迎える『エビオス錠(指定医薬部外品/胃腸・栄養補給薬)』のイメージキャラクターとして仲村トオルさんを継続起用し、新TVCMを、3月14日より全国で放映します。  仲村トオルさんは、『エビオス錠』のイメージキャラクターとして7年目を迎えます。


■TVCMのストーリー
 新TVCMには、『エビオス錠』のイメージキャラクター仲村トオルさん扮するトオル先生に加え、CM初登場のパペットが出演します。
 「胃腸は毎日働いているよね?」「胃腸が止まったら大変だけど、止まらないのも大変だよね?」というパペットが抱く胃腸への疑問に、トオル先生が答える掛け合いも注目です。
 エビオスブランドの「いつまでも元気な胃腸でいてほしい」という想いと「天然素材の乾燥酵母が弱った胃腸をいたわる」という製品の特長を仲村トオルさんとパペットのストーリーで伝えています。



■TVCMの概要




■エビオス錠とは



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会