出版・アート・カルチャー 医療・医薬・福祉

レクリエーションを通じて利用者の立ち上がり動作を向上させる!『レクリエ 2020年3・4月』

株式会社世界文化社
2020年2月1日(土)高齢者介護をサポートするレクリエーション情報誌『レクリエ 2020年3・4月』

2月1日(土)発売の『レクリエ 2020年3・4月』では、「立ち上がりのためのレクリエーション」を紹介。また、介護現場で起こりうる個人情報漏えいトラブルについて特集しました。




■生活動作を改善する「立ち上がりのためのレクリエーション」
人間が立ち上がるためには、重心を前に移動する、足に力を入れる、バランスをとるなど、様々な動きを複合的に行う必要があります。立ち上がり動作を向上させるためには、下肢を鍛えるだけでなく、全身を鍛えることが大切です。今号では、「内ももに力を入れる」「前傾する」「おしりを上げる」など、立ち上がり動作に必要な動きを取り入れたレクを特集します。


床に置いた箱からコインを取り、ポストに入れる「コイン移しゲーム」では、前傾する、手を伸ばすといった動作を自然におこなうことによって、楽しみながら下肢の筋力や体幹、バランスなどを鍛えます。また、利用者の可動域に応じて箱やポストの位置を変えることで、身体や認知機能の差がある集団でも楽しくレクを行うことができます。



■あなたの施設は大丈夫?「個人情報」の取り扱い
介護事業所では多くの個人情報を取り扱います。それが漏えいすると信用を失い、責任を問われることもあります。そうは言っても、代表者でない家族への対応、多職種連携での情報共有、利用者との雑談やSNSを使った情報発信など、介護の現場ではその行為が個人情報の漏えいにあたらないか迷うシーンは多いもの。
個人情報について、必要性を確認し、情報漏えいを防ぐために介護者として必要な知識をまとめました。


<目次>
・<新連載>介護現場の挑戦
 手伝う介護”から“待つ介護”へ利用者の自発的行動を促す「 モンテッソーリケア」を開始
・みんなで作る壁面3・4月「桜と富士山」
・季節を楽しむ「今月のカレンダー」
・「季節の制作」三角パックのおひなさま/四つ葉のクローバーのガーランド/桜の中皿
・体が動く歌を楽しむ「音楽レク」
・生活動作を改善する「立ち上がりのためのレクリエーション」
・<新連載>ホワイトボードでできる「脳トレレク」
・ごぼう先生の童謡・唱歌でお達者体操
・ごはんで簡単!料理レク「カップ入り ひし餅」
・「猫とふれあえるデイ」1日を通した猫とのふれあいが笑顔を引き出す
・あなたの施設は大丈夫?「個人情報」の取り扱い
・経験やカンに頼らない「根拠のある認知症ケア」
・こんな時、どうすればいい?介護現場のお悩み相談室
・会話のきっかけに役立ちます!「今日は何の日?」
・季節のちぎり絵/美しいぬり絵/ぬり絵カレンダー
・パズルで脳トレ   他





<刊行情報>
『レクリエ 2020年3・4月』
■発行:世界文化社
■発売日:2020年2月1日(土)
■定価:1,809円+税
■公式HP:https://recrea.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会