美容・健康 医療・医薬・福祉

キズパワーパッド(TM)から”高吸収&高密着“設計※1の8年ぶりの新製品進化した※2治癒絆創膏「バンドエイド(R)キズパワーパッド(TM)プラス」新登場!

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマーカンパニー
2020年2月25日(火)より全国で販売開始

治癒タイプの絆創膏ブランド「バンドエイド(R) キズパワーパッド(TM)」を展開するジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマー カンパニー(本社:東京都千代田区、代表取締役プレジデント: 黒木 昭彦)は、2020年2月25日(火)よりキズパワーパッド(TM)から8年ぶりの新製品である「バンドエイド(R)キズパワーパッド(TM)プラス」を発売いたします。


「バンドエイド(R)キズパワーパッド™」は、2004年に初めて家庭向けの製品でモイストヒーリング(湿潤療法)を採用した製品として発売を開始しました。貼るだけで自然治癒力を高め、進化したテクノロジー※2で痛みを和らげます。さらにキズを早く治し、キズあとも残りにくい、これまでに家庭向けではなかったキズケア製品として多くの支持を集めてきました。それまで一般的だった「キズの保護」から、「治癒」を叶える治癒絆創膏を家庭向けに発売し、発売以降キズケアの未来を造り続けているブランドです。


ふつう
大きめ

ジャンボ
ひじ・ひざ


今回発売される「バンドエイド(R)キズパワーパッド™プラス」は、ユーザーアンケートにおいて重要度が高いとされてきた一方で、現状では満足度を満たすことのできていなかった「吸収性」に着目し開発されました。大きな特徴として自社従来製品よりもパッド中央部の厚みを25%アップしながら、パッド辺縁部がより薄くなっています。これによりパッド中央部の吸収性・クッション性を向上させ、キズへの衝撃をやわらげ、高吸収パッドで体液の漏れにくさを向上させながらも、高密着ではがれにくくなり、最長5日間貼り続けられる製品となっております。※3パッド中心部と比較して辺縁部を薄くした構造により折り曲げの多い部位にも密着しやすい設計です。

高吸収パッドが肌にぴったり密着し、皮膚の自然治癒に重要な体液を中心部にたっぷり閉じ込め、漏れを防ぐ進化した※2モイストヒーリングによってあなたのキズを、早くきれいに痛みを和らげながら完全防水で治す進化した※2治癒絆創膏です。

<バンドエイド(R)キズパワーパッド™プラスの特徴>
1、 漏れを防ぐ
厚みを25%UPした中心部のパッド※4で体液をより多く※2保持し、体液漏れを抑えます。

2、 治りを早める
キズを治す成分を含む体液をキズ口に保ち、キズを早く治します。

3、 きれいに治す
かさぶたを作らず、潤いを保ち、きれいに治します。

4、 痛みをやわらげる
乾燥による神経への刺激を抑え、痛みをやわらげます。

5、 完全防水仕様
360°完全防水仕様なので、水仕事をしても最長5日間※3 貼り続けられる。


製品概要
ふつう(10枚入り)  長さ:60mm   幅:20mm
ふつう
ふつう

大きめ(6枚入り)  長さ:70mm 幅:44mm
大きめ
大きめ

ジャンボ(3枚入り)  長さ:70mm 幅:52mm
ジャンボ
ジャンボ

ひじ・ひざ(3枚入り)  長さ:80mm 幅:50mm
ひじ・ひざ
ひじ・ひざ


製品名:バンドエイド(R)キズパワーパッド™プラス
発売日:2020年2月25日
メーカー希望小売価格:オープン価格
販売サイズ:ふつう 10枚/大きめ 6枚/ジャンボ 3枚/ひじ・ひざ 3枚

流通先:全国の薬局・薬店・スーパーマーケット、一部のコンビニエンスストア、ホームセンターなど小売店およびジョンソン・エンド・ジョンソン公式ストア(Amazon、楽天)

製品特徴:現状満たされていない高吸収ニーズに特化した製品です。吸収パッドの中央部厚みを25%UPし、キズから出る体液を吸収。また辺縁部をより薄くし、高密着デザインではがれにくく、体液の漏れを防ぎます。痛みを和らげ、早く、きれいにキズを治してくれる製品です。

販売名「BAND-AID キズパワーパッド」管理医療機器 (認証番号:225ADBZI00048000)
URL:https://www.band-aid.jp/kizupowerpadplus

<参考>バンドエイド(R)キズパワーパッド™とは

キズパワーパッド™のハイドロコロイド素材は皮膚にぴったりくっつく粘着剤(疎水性ポリマー)と、水分を吸収・保護するハイドロコロイド粒子(親水性ポリマー)で構成されています。このハイドロコロイド
粒子が、キズ口に出てくる体液(滲出液/しんしゅつえき)を吸収してふくらみ、ゼリーのようなゲル状のクッションとなり、滲出液はキズを治す成分を含み常にキズ口を覆う状態を保つことにより、「モイストヒーリング(湿潤療法)」を実現します。

ハイドロコロイド素材は、やけどや外傷の治療などの医療現場で使われていますが、ジョンソン・エンド・ジョンソンが2004年に家庭向けのキズケア製品に初めて応用しました。高い粘着力と防水・防菌性の設計※2により、キズ口を効果的に保護し、滲出液の中を細胞が動きまわるので、表皮がスムーズに再生し、
キズの修復が促され、キズあとも残りにくく、きれいに治すのが特長です。

これからもあなたの毎日のキズに、より良いキズケアをお届けするために。
バンドエイド(R) は新しいキズケアをリードし、キズケアの未来を創り続けてまいります。

※1 中央部を厚くし、辺縁部を薄くした構造
※2 自社ドライヒーリングと比較して
※3 2、3日に一度、キズの様子を確認してください。
※4 自社従来製品との比較
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)