医療・医薬・福祉 美容・健康

新TVCMに高橋メアリージュンさんを起用し‘’飲まない花粉症対策’’をアピール!/2月8日(土)より全国でオンエア開始

グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社
医療用と同じ成分の最新スプレー(※1)でつらい鼻に直接届く、「フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>」

英国系製薬企業グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社(社長:シッド・シン、本社:東京都港区)は、花粉による季節性アレルギー性鼻炎症状の3大症状(くしゃみ、鼻みず、鼻づまり)に優れた効果を発揮する鼻噴霧用ステロイド薬「フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>」(以下、「フルナーゼ点鼻薬」)の新TVCMを2月8日(土)より順次全国でオンエアいたします。 新CMには、モデル・女優として数々のドラマやバラエティ番組で活躍され、健康的な美しさが魅力的な高橋メアリージュンさんが登場します。


新登場!医療用と同じ成分で、飲まない花粉症対策!
(※1) OTC薬で初の「フルチカゾンプロピオン酸エステル」鼻炎スプレー


「フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>」 新CM概要

高橋メアリージュンさんが、ミュージカル風の軽やかなダンスで
花粉症でも、いつも通りの毎日をいきいきと楽しめるよろこびを表現


CMのコンセプト
医療用と同成分を同量配合した「フルナーゼ」は、1日2回(朝、夕)の使用で24時間効果が持続し、内服薬を飲んでいる方でもお使いいただける鼻スプレーで、「飲まない花粉症対策」をコンセプトとしています。
新CMでは、春先のうららかで楽しげな「青空マルシェ」で繰り広げられるドラマを、高橋メアリージュンさんが軽快に演じています。ミュージカル風な仕立てと高橋メアリージュンさんが軽やかに踊る演出は、花粉症のつらい症状に悩む方でも、「フルナーゼ」があれば、快適にいつも通りの毎日を過ごせることの喜びやうれしさを表現しています。また、CMの最後では、内服だけではない「飲まない花粉症対策」を視聴者にアピールしています。
CMストーリーボード

CMの見どころ
高橋メアリージュンさんとダンサーたちの息のあったダンスが見どころです。花粉症の症状のつらさがやわらいだ喜びをミュージカル風なダンスで表現するために、前もって振り付けを練習していた高橋メアリージュンさんが、撮影当日に初めて会ったダンサーたちともぴったりと合った動きを決めています。また、ダンスの振付は、様々なCMやアーティストの振付を手掛けている、振付稼業air:manさんが担当されました。

撮影中のエピソード
高橋メアリージュンさんが美術道具の時計台の上にのぼり、カメラに視線を送りながら時計台をくるりと一周するアクションは、製品の特長(「1日2回で24時間効果が持続する」)を表現する重要なシーンです。撮影時には、真冬並みの寒さと小雨が降る悪天候にもかかわらず、高橋さんの事前の綿密な練習と撮影に臨む集中力により、難しいアクションもテイクを重ねることなくスムーズに進行し、「フルナーゼ」の特長と効果がわかりやすく伝わるCMが完成しました。

【高橋メアリージュンさん インタビュー】
Q1. 今回のCM撮影を撮り終えて、こだわった点や苦労した点など、感想をお聞かせください。
撮影日は真冬で海の近くのロケだったので、実はすごく寒かったのですが、楽しく「ミュージカル」を演じるように心がけました。

Q2. 高橋メアリージュンさんご自身も花粉症だとお聞きしましたが、花粉症について思っていることを教えてください。
花粉症の症状が出ると、全てが不調という感覚に陥ります。体もだるいしやる気も出ない・・・花粉症ではなかったらどんなに楽しくて幸せだろうって思います。

Q3. 「フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>」について感想をお聞かせください。
今まで病院で処方されていた点鼻薬と同じ成分が使われているということなので、個人的にもぜひ使ってみたいと思っています。

Q4. 今回のCMをご覧いただく視聴者の皆様に向けて、メッセージをお願い致します。
花粉症の症状でつらい時とそうではない時のコントラストがハッキリした、ミュージカルのような楽しいCMになっています。思わず口ずさみたくなるメロディーにもご注目ください!

【高橋メアリージュンさん プロフィール】
高橋メアリージュン(たかはし めありーじゅん)


高橋メアリージュンさん

生年月日:1987年11月8日
出身地:滋賀県
【現在の主な出演番組】
・テレビ朝日系2019年4 月期土曜ナイトドラマ「東京独身男子」 竹嶋舞衣役。
・日本テレビ系ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理 2019』「ABCキラー」編 2019年秋放送
・NHK総合ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル」 2019年10月放送


■高橋メアリージュンさん出演のTVCMはこちら (2月8日(土)から公開)
公式サイト http://www.flunase.jp/


「フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>」

「フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>」は、医療用成分「フルチカゾンプロピオン酸エステル」を日本で初めてOTC医薬品にスイッチした鼻噴霧用ステロイド薬です。医療用と同成分・同量配合で、1日2回(朝、夕)の使用で24時間効果が持続し、鼻粘膜に直接効き、アレルギー性鼻炎の3大症状である、くしゃみ、鼻みず、鼻づまりに優れた効果を発揮します。眠くなる成分が入っておらず、判断力や集中力の低下による日常生活への影響や制限事項がないため、花粉症の症状に悩む多くの方に適したOTC医薬品です。

【製品画像】フルナーゼ<季節性アレルギー専用>

■「フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>」の製品概要

製品名:「フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>」
リスク分類:要指導医薬品

製品特長:
1. 医療用と同成分・同量配合
2. 鼻の3大症状に効果を発揮
3. 1日2回で24時間効果が持続
4. 炎症が起こっている鼻粘膜に直接作用
5. 全身的影響が少ないアンテドラッグ
6. 眠くなる成分ゼロ

効能・効果:花粉による季節性アレルギーの次のような症状の緩和:鼻づまり、鼻みず(鼻汁過多)、くしゃみ

用法・用量:15歳以上、通常1日2回朝夕、左右の鼻腔内にそれぞれ1噴霧ずつ
※1日最大4回(8噴霧)まで使用してもかまいませんが、使用間隔は3時間以上おいてください。
※症状が改善すれば使用回数を減らしてください。症状が再び悪化した場合は、使用回数を増やしてもかまいません。
※1年間に3ヵ月を超えて使用しないでください。

製造販売元:グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社
希望小売価格:1,580円(税抜)
発売日:2019年11月1日(金)より発売
販売先:要指導医薬品として薬局や薬剤師のいるお店で購入可能

製品サイト
フルナーゼブランドサイト(http://www.flunase.jp/

フルナーゼ公式Twitterアカウント @FlunaseJapan(https://twitter.com/FlunaseJapan
*CM映像はTwitterでも配信予定

フルナーゼ公式Instagramアカウント @flunase_japan(https://www.instagram.com/flunase_japan/
*2月中旬よりキャンペーンを実施予定

この医薬品は、薬剤師から説明を受け、「使用上の注意」をよく読んでお使い下さい。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)