美容・健康

日本初!機能性表示食品のナッツが誕生!血圧を改善する「機能性 mininal 発芽アーモンド 」発売

東洋ナッツ食品株式会社
付加価値で市場拡大!ナッツ界の“テック企業”を目指す東洋ナッツ食品が開発

日本で最初のナッツメーカーである東洋ナッツ食品株式会社(本社:神戸市東灘区、代表取締役社長:中島洋人)は、血圧が高めの方の血圧を改善する「機能性 mininal発芽アーモンド」を発売します。ナッツそのものの栄養価による機能性表示食品として当製品が初めて認められました。



 自社の研究開発チームによりナッツの味や食感、栄養価などの機能性、さらに自社の定義する「おいしさ」をデータ化・分析し、独自の焙煎方法やパッケージ方法の開発によってナッツ一部の機能性を高めたり、味や香りを引き出すことに成功しました。当社は、これまでに蓄積された「ナッツのビッグデータ」を活用し、サラリーマンや働く女性、高齢者など個人のニーズや様々なシーンに合わせたナッツを開発。「ナッツのパーソナライズ化」を実現するとともに、ナッツの可能性をさらに追求し、“世界一のナッツテック企業”として新たな市場開拓へ挑戦してまいります。


■ナッツとしては日本初の機能性表示食品、血圧が高めの方の血圧を改善する「機能性 mininal発芽アーモンド」 パーソナライズドナッツ第一弾は50~60代の血圧が高めの方や健康的な毎日を過ごすために生活習慣の改善に取り組んでいる方をターゲットに開発致しました。
 2020年 4月1日より全国の小売店他で順次販売。それに先駆けて 3月20日(金)から当社オンラインショップ「よいナッツ屋さん」(https://0120-417283.com/) にて発売を開始いたします。

 本商品は、ナッツの発芽製法を独自で開発し、アーモンドに含まれるGABA(γ-アミノ酪酸)を増加させた商品で、ローストアーモンドと比較して約40倍のGABAを引き出すことに成功しました。GABAには血圧が高めの方の血圧を改善する働きがあり、1日の摂取目安量12.3mgが約30gの発芽アーモンドに含まれています。
 食塩不使用で健康への配慮はもちろん酢を使用することにより少し酸味のある風味と、やわらかい口当たりで、アーモンドが堅くて苦手な方にも安心してお召し上がりいただけます。
 「血圧は気になるがサプリメントには頼りたくない」、「食事や料理の中から自然に栄養を採りたいが、できるだけ手間をかけたくない」、「せっかくナッツを摂るなら栄養価の高いものが良い」、などの明確なお客様のニーズに応え、普段の間食で気軽に美味しく体のケアを楽しんでいただくことを目的としております。

■ 社長中島が目指す「ナッツ界のテック企業」
 当社は1959 年に日本初のナッツ専業メーカーとして創業して以来、独自の焙煎方法の開発、ドリンク用ナッツペーストの開発、おいしさを長期保存するパック製法の研究など、新しい技術開発にチャレンジし続けることで日本のナッツ市場の発展に取り組んでまいりました。
 ナッツの市場拡大戦略として次に当社が狙うキーワードが「セルフケア」です。これまでの研究において発見した貴重なナッツデータを活かし、おいしさだけでなく、栄養価などの機能面において、よりお客様の体の悩みやライフスタイルに特化したナッツをご提供していきたいと思います。
 スティーブ・ジョブズが携帯電話の概念を変えたように、ナッツに対する概念を変える。ナッツが持つ潜在的な実力(みりょく)を追求し、お客様の健康に寄与する商品開発を続ける会社を目指します。

■ 今後の商品開発
 パーソナライズド商品の第二弾として「忙しい女性の美容・健康ニーズ」に着目した商品を展開予定です。様々なお客様のあらゆるニーズにお応えする商品を3月に発表予定です。

■ 東洋ナッツ食品の取り組み
 消費者のナッツに対する理解を深めてもらうために1986年から「アーモンドフェスティバル」を開催し、現在では2日間で約3万人を動員する地域に根ざしたイベントに成長しました。それらを含めた数々の功績が認められ、創業60周年を迎えた昨年3月には、第40回食品産業優良企業等表彰「農林水産大臣賞」を受賞いたしました。

●商品名
機能性 mininal発芽アーモンド
●希望小売価格
300円(税別)
●内容量
60g
●商品特徴
1食(30g)あたりに含まれるGABA12.3mg
【機能性表示食品】血圧が高めの方の血圧を改善する
●発売日
2020年4月1日(水)
●栄養成分表示 1食(30gあたり)
エネルギー 195kcal、たんぱく質 5.9g
脂質 16.3g、炭水化物 6.1g、糖質 2.9g
食物繊維 3.2g、食塩相当量 0.1g
ビタミンE 9.0mg、GABA(γ-アミノ酪酸) 12.3mg
●ターゲット
高血圧に悩みを持つ50代~60代の男女
●機能性関与成分
■GABA(γ-アミノ酪酸)
野菜や果物、穀物などに多く含まれているアミノ酸の一種。体内でも重要な働きをすると考えられています。
血圧が高めの方の血圧を下げる機能と、事務的作業による一時的な心理的ストレスを緩和する機能が報告されています
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会