医療・医薬・福祉 広告・マーケティング

東京ビッグサイトで開催される『東京ケアウィーク2020』(2020年2月12~14日)にて、「ツボかるた大会」を開催!

Medic Art8
~ ツボかるた大会参加者に自分が引いたツボかるたをプレゼント ~

医療系広告代理店 Medic Art8(メディック アートエイト)は、『東京ケアウィーク2020』内『第1回健康産業施術展』に出展し、アトラクションとして「ツボかるた大会」を開催します。「ツボかるた」とはMedic Art8が制作したかるたで、ツボ(経穴)の名前と名前の由来を書いたかるた、ツボの場所と効能をまとめたかるたです。このたび、36種類のツボかるたをご用意しました。来場者の方は誰でも「ツボかるた大会」にチャレンジできます。ぜひ会場まで、足をお運びください。




『東京ケアウィーク2020』は、介護業界最大級の商談展『Care TEX(ケアテックス)』のほか、5つの展示会から構成されています。その中の一つである『健康産業施術展』とは、施術所(鍼灸院、接骨院・整骨院などの施設)を支援する技術・サービス・機器等を一堂に集めた展示会です。




本展示会で、Medic Art8は、イラストを中心とした、施術所向けの広告物を展示します。
Medic Art8は医療系素材集Medic Art(http://medicart.jp)を運営しており、その中でも説明用資材、施術動画を中心とした展示を行います。

▶︎ Medic Art8が展示する内容http://caretex.jp/1416

このたび、説明用資材の紹介として、「ツボかるた」を制作しました。


◆「つぼかるた」とは
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━

Medic Art8は、ツボの名前と名前の由来を書いたかるた、ツボの場所と効能をまとめたかるたを制作し、「ツボかるた」と名付けました。


今回は36種類のツボかるたを用意し、ツボの場所が描かれたイラストのかるたを来場者にひいていただき、その答えが書かれたかるたを探していただくというものです。ただ探すだけではなく10秒以内に探すという条件もついています。1人基本何度でもチャレンジでき、ご自分がひいたツボかるたはプレゼント。帰宅後、ツボ(経穴)の復習をすることができます。


また、正解者の方は先着順でMedic Artの説明用資材を1シートプレゼント。


【ツボかるたの動画】
『頭痛に効くツボ』をまとめたものです。


ぜひ、お誘い合わせの上、お立寄りいただけますと光栄です。


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━
◆『東京ケアウィーク2020』 内『第1回健康産業施術展』
http://careweek.jp/
Medic Art8が展示する内容http://caretex.jp/1416
(※ ニュースレターは案内ちらしのみの展示になります)



【開催概要】






─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━

【医療系広告代理店 Medic Art8(メディック アートエイト)について】
医療の世界は、難しい印象をもつ方が多いと思いますが、医療の世界をもっと身近に感じていただくには、ビジュアルから入るのがいいのではないかと考え、見て伝わる医療の世界を表現することに日々挑戦中です。
具体的には、正確で美的感覚にすぐれ親しみのある医療系イラストの作成、動画の制作をしています。専門性の高い医療広告を一括で請け負うことにより一貫性のあるブランド化を行います。動画制作に関しては、ストーリー性を保ちつつ、難易度の高い体内のしくみをPRできる動画の制作も行っています。

医療系イラスト・動画素材集 Medic Artをもっていることから、効率よく、医療系の広告を制作することが可能。
URL:http://medicart8.jp

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━

【代表プロフィール】
横山 陽子

美術大学に6年在籍した後、医学部への進学を決意し、生物の基礎を工学部で学んだあと、大学院で医学の研究に従事。大学院修了後は、医療分野に特化して、本を作る、動画を作る、イラストを描く、科学館の展示解説員をするなど、医療関連の情報伝達を様々な切り口から行う。イラスト、デザイン、動画制作、ライティングができるマルチクリエイター。これらの経歴を活かし、医療系で最も求められる正確さを損なうことなく親しみのあるイラスト制作を行い、わかりやすい医療の広告づくりを目指して活動中。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)