美容・健康 ネットサービス・アプリ

ラフール、第2回名古屋「HR EXPO(人事労務・教育・採用)」に出展

株式会社ラフール
2020年2月12日(水)~14日(金)

健康経営の実現に向けた組織改善ツール「ラフールサーベイ」を提供する株式会社ラフール(本社:東京都中央区、代表取締役社長:結城啓太、以下「ラフール」)は、2020年2月12日(水)~14日(金)にポートメッセなごやにて開催される、第2回名古屋「HR EXPO(人事労務・教育・採用)」に出展いたします。




本展は、人事業務を支援するサービスが一堂に出展する、組織活性化・人材育成の商談専門展です。中部・東海地域の企業の人事部・総務部・経営者の方々が来場。名古屋では2回目の開催となり、250社が出展し、20,000名が来場する見込みです。

ラフールは、同展にて健康経営の実現に向けた組織改善ツール「ラフールサーベイ」のブースを設置しております。ブースでは、事例を用いた活用方法の紹介や、実際の画面を用いたデモ体験もしていただけます。

加えて、商談スペースを設け、ご不明な点、導入に向けたご質問もお受けいたします。
なお、下記フォームより、事前にアポイントのご予約を頂くとスムーズにご案内が可能です。
お気軽にお申込みのうえお越しください。

予約URL:https://d.office-expo.jp/ja/Expo/6869472





■ ラフールについて
・社名:株式会社ラフール
・本社所在地:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-9-5 日進ビル7階
・設立:2011年11月30日
・代表者:代表取締役社長 結城啓太
・事業内容:メンタルヘルステック事業、スリープテック事業、保育園事業
・URL:http://www.lafool.co.jp


■『ラフールサーベイ』について
企業の健康経営が注目されつつあり、社員の「心理的安全性」と「エンゲージメント」の関係性が重要視されています。ラフールサーベイは、その心理的安全性とエンゲージメントを可視化できるツールです、通常のストレスチェックだけでは見えづらい心の状態が可視化されることで、社員が安心して働ける職場環境をつくり、人材の定着と組織改善に繋げられます。最大の特長は、約3,000社の従業員18万人以上のメンタルヘルスデータから、大学や臨床心理⼠の知見を取り入れた独自の調査項目を従来のストレスチェックに加えることにより、多角的な分析ができる点です。組織エンゲージメント・ハラスメントリスク・離職リスクなども含めた包括的な診断が可能です。
・URL:https://survey.lafool.jp/
・アプリ版対応端末:iPhone/Android
・対応言語:日本語
・サービス地域:日本
・サービス開始日:2019年2月(Web版)、2019年6月(アプリ版)
・価格:ダウンロード無料
・開発・運営:株式会社ラフール
・App Store:https://apps.apple.com/jp/app/lafool/id1342462230 ・Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.lafool.lafoolapp


■第2回 名古屋HR EXPO ~人事労務・教育・採用 支援展~ 概要
会期:2月12日(水)~14日(金) 10:00~18:00
会場:ポートメッセなごや
住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2
主催:リード エグジビション ジャパン
URL:https://www.office-nagoya.jp/ja-jp/about/hr.html
来場方法:展示会招待券(無料)をお申込みください。
ラフール出展ゾーン:HRテクノロジーゾーン ※小間番号 : 1-96
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会