美容・健康

【新製品情報】5月18日 リニューアル新発売 「FDR アクネケア(医薬部外品)」

株式会社ファンケル
ニキビのできにくい健やかな肌に導くスキンケアライン 繰り返しできる大人ニキビの予防やコロナ禍のマスク常態化に

株式会社ファンケルは5月18日(水)から、「FDR アクネケア(医薬部外品)」(全4品目/価格:1,540円~1,980円<税込>)を、通信販売と直営店舗でリニューアルして新たに発売します。 今回のリニューアルでは、当社の研究知見から分かった肌のゆらぎ※や繰り返しできる大人ニキビに関与している「ゆさぶり因子」に着目しました。この「ゆさぶり因子」に独自のアプローチをし、大人ニキビを予防しながら健やかな肌に導くスキンケアラインです。さらに、コロナ禍のマスク常態化でニキビができやすくなった肌状態にもお使いいただけます。



画像左から 洗顔クリーム、化粧液、エッセンス、ジェル乳液

<製品特長>

◆ニキビができる前から徹底予防。ニキビを防ぐ要=「毛穴蓋(けあなぶた)」を作らせないという独自のケア
当社の研究で、大人ニキビには、肌がゆらぐこと※に関わる「ゆさぶり因子」が大きく影響することを解明しました。その結果、「ゆさぶり因子」によって角層がたまり、毛穴をふさがりやすい状態にすることから、この状態を防ぐことがニキビの徹底予防につながると考えました。当社ではこの状態を「毛穴蓋」と名付け、「毛穴蓋」を作らせないという独自のケアができるスキンケアラインとして開発しました。
有効成分として「甘草成分誘導体」を全品に、エッセンスには「トラネキサム酸」も配合し、肌荒れや肌のゆらぎを防いで、大人ニキビを徹底予防します。また「セージエキス」と「ウメ果実エキス」(共に保湿成分)で、使い続けることで健やかな肌に導きます。

◆肌のバリア機能を整えながら、ストレスのない美しい肌に
「漢植物エキス」「シソ葉エキス」「スイートピー花エキス」(全て保湿成分)を配合しました。「ゆさぶり因子」にアプローチし、肌のバリア機能を整えながら肌をゆらぎ※から守ってストレスのない美しい肌を実現させます。 
                                     
※肌が不調と感じること

<リニューアル背景>
当社が年代別の肌悩みを調査したところ、20代と30代前半では「ニキビ・吹き出物」「毛穴の黒ずみ」「角栓」が上位を占めていました。特にこの年代のニキビは大人ニキビと言われ、繰り返しできることで慢性的な悩みでもあります。また、昨今のマスク常態化で、コロナ以前にはなかった大人ニキビに悩む人の増加傾向も見られます。そこで、当社独自の新しいケアで大人ニキビが徹底予防でき、さらにできにくい肌状態に整えるニキビケア製品の開発を行い、そのような悩みに応えるべくFDRアクネケアとしてリニューアルしました。


<各製品紹介>


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)