暮らし 医療・医薬・福祉

【不安な妊婦さん必見】『自分や家族がコロナ陽性になった場合の、妊婦さんへの注意と心構えを学ぶセミナー』の動画をYouTubeで一般向けに公開(東京都助産師会の協力を得てベビカムが緊急開催したもの)

ベビカム株式会社 
コロナ陽性の妊婦さんをはじめ、現在妊娠中の方とそのパートナーを対象として、出産に向けて知っておくべきことをわかりやすく解説していますので、不安な妊婦さんはぜひ参考にご覧ください

ベビカム株式会社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役:安西正育)は、妊婦のコロナ陽性者が増加している現状に対し、妊婦とパートナーの不安や混乱を減少するために、東京都助産師会の協力を得て、2月19日(土)にオンラインで『コロナ陽性になった場合の、妊娠・出産に関する注意と心構えを学ぶセミナー』を緊急開催しましたが、その動画をYouTubeで広く公開いたしました。 動画視聴URL https://www.youtube.com/watch?v=URjTFXknlOY




このセミナーは、ベビカムが平日毎日午後3時から開催していますオンラインお茶会「ベビカムMama Tea Break (MTB)」の特別版として、Zoomで開催したものですが、当日参加できなかった方々からのご要望もあり、広く知ってもらうために、開催の内容の動画をそのまま公開することとしました。

セミナーでは、妊婦さん自身がコロナ陽性者や濃厚接触者になったらどうすればいいか?といったことや、自宅療養妊婦への健康観察について(東京都の例)や、自宅療養妊婦の健康観察の実際などについて専門家の方々から解説しています。また、参加された方々からの質問に対しても、講師の方々から丁寧に回答いただいていますので、不安な妊婦さんやそのご家族の方などに、ぜひ知っていただきたい内容となっています。








━━━━━━━━━━━
開催したセミナーの概要
━━━━━━━━━━━

■セミナータイトル
『自分や家族がコロナ陽性になった場合の、妊婦さんへの注意と心構えを学ぶセミナー』

■対象
コロナ陽性の妊婦をはじめ、現在妊娠中の方とそのパートナー

■開催日程
2022年2月21日(月)19時~19時50分

■セミナーでの解説内容
(1)コロナ陽性者や濃厚接触者になったら
(2)自宅療養妊婦への健康観察について―東京都の例―
(3)自宅療養妊婦の健康観察の実際
(4)参加者からの質問コーナー
(5)みなさんへのメッセージ


■講師



山本智美
ベビカムシニアアドバイザー 助産師 聖母病院看護部長


片岡弥恵子
東京都助産師会会長



渡辺愛
助産師 つむぎ助産所 所長


■動画視聴URL
https://www.youtube.com/watch?v=URjTFXknlOY



■主催 ベビカム株式会社
■協力 東京都助産師会


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ベビカム株式会社について】
1996年創立。
1998年、 妊娠・出産・育児の不安を楽しみに変えるためのコミュニティサイト「ベビカム」を開設。 現在会員数は約35万人で日本最大級。コミュニティやブログサービスのほか、 専門家にも協力を得て、相談室や大百科的コンテンツ、 膨大な体験談などを提供。さらに、ユーザーのニーズに合った生活情報、 商品情報の提供や、セミナー・イベント等も行うとともに、自治体とも提携して、子育て中の女性の就業支援(WorkSmart)に関わる事業も展開している。
ベビカムでのリサーチの活動は、 キッズデザイン賞 審査委員長特別賞・社会貢献メディア賞を受賞しており、各分野の大手企業との商品開発やマーケティング等のコラボ活動も手がけている。
コロナ禍においては、いち早くオンラインでのベビカム両親学級を開催し、病院にもその仕組みを提供するとともに、ママたちがつながる毎日開催のオンラインライブお茶会「ベビカムMama Tea Break」などを継続展開中。
また、 本田技研工業のコミュニティ企画・運営をはじめ、 数多くの企業に向けて、 コミュニティの企画コンサルティング、 制作、 マーケティング、 運営サービス等も提供する。
ベビカム Webサイト( https://www.babycome.ne.jp
ベビカムMama Tea Break (https://www.babycome.ne.jp/mama_teabreak/


会社名: ベビカム株式会社
設立:1996年2月20日
資本金:8000万円
代表者: 代表取締役社長 安西正育
所在地: 東京都千代田区麹町2-10-3 エキスパートオフィス麹町3階
ホームページ: https://company.babycome.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
ベビカム株式会社 担当:山田妙子
TEL:03-5357-1857/FAX:03-5357-1858
E-Mail:bcpress@babycome.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)