医療・医薬・福祉

【マスク不足でお困りの方へ、持ち運べる300ml】天然由来なので安心してマスクに使用できる万能除菌・抗菌・消臭剤「バクロン」の販売をファインピースが開始。

ファインピース / Fine Piece
京都大学、北京大学などの基礎研究を世界で初めて商品化した「天然由来」かつ、高い除菌・消臭効果が各国の調査機関にて立証された画期的製品。

「除菌」「消臭」に、天然由来の万能除菌・抗菌・消臭剤「バクロン」 詳細情報(一般購入)はこちら https://www.amazon.co.jp/dp/B084Q4NPTF/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_04KsEbGPMQF9K


新型コロナウイルス(COVID コビット‐19)対策支援
ファインピース株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:木下 寛士)は、中国湖北省武漢を中心に、世界各地に感染が広がっている新型コロナウィルス(COVID コビット‐19)に関連して問題化しているマスク不足の対策として、繰り返しマスクを利用するため等に安心して使用できる強力除菌・消臭スプレー「バクロン」の販売を開始しました。

バクロンは京都大学、北京大学などの基礎研究を世界で初めて商品化した「天然由来」かつ、高い除菌・消臭効果が各国の調査機関にて試験した上で未検出の結果などが出た画期的製品となっています。

また様々な箇所へスプレーをして拭き取ることで除菌することができるバクロンは、加湿器などにてミスト噴霧することで、広範囲に消臭・感染予防を行うこともできます。
※希釈率はバクロン:精製水が、「1:20~50」、効果を強める場合、「1:5」程度を目安にしてください。

詳細情報(一般購入)はこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/B084Q4NPTF/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_04KsEbGPMQF9K
マスクでお困りの方へ



バクロンについて

アミノ酸系消臭&抗菌剤「バクロン」 天然由来で安心・安全な、除菌・抗菌・消臭剤です。
独自の微粒子化技術により、耐性の強い細菌とウィルスに対して優れた抗菌効果を発揮、また強力な吸着分解作用によりニオイ成分を分解し、より長い消臭効果を実現します。

<4つの特徴>
1. 優れた抗ウイルス力 抗ウイルス試験において優れた効果を実証。
2. 圧倒的な抗菌力 混合アミノ酸と天然植物抽出液で、強力な抗菌力を持ち、室内空間を清潔に保ちます。
3. 強力な消臭効果 強い浸透力で染み込んだ臭いにも消臭力を発揮。タバコ、ゴミ、トイレなど、生活空間の悪臭を除去。
4. 確かな安全性 天然由来原料を主成分とし、皮膚一次刺激性試験及び、経口毒性試験においても、高い安全性が証明されています。




<バクロンの二つの効果>
■抗菌(Antibacteria)
微粒子化技術によりに荷電結合されている複合アミノ酸、植物抽出物、穀物抽出物の成分が細菌細胞膜に速やかに吸着結合し、細胞膜を破壊すると同時に活性成分が細菌たんぱく質を劣化させて細菌を分解させます。
特に、微粒子イオン化された活性成分が細胞膜内への抗菌成分の浸透を大きく促進し、耐性の強い細菌とウイルスにも優れた抗菌効果を発揮します。

■消臭(Deodorization)
微粒子化技術により荷電結合された複合アミノ酸、植物抽出成分、穀物抽出成分の強力な吸着分解作用により、ニオイ成分を分解しますので、ニオイがよみがえることはありません。
同時に、悪臭の原因菌への抗菌作用により匂いの再発生を防ぎ、より長い消臭効果を発揮します。





<お問い合わせ先>
ファインピース株式会社
Tel:092-409-5420 / Mail:contact@finepiece.jp
本社:〒812-0892 福岡県福岡市博多区東那珂1丁目18番27号2F
東京オフィス:〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目15-14 INBOUND LEAGUE
公式サイト:http://www.finepiece.jp/

【新型コロナウイルス(COVID コビット‐19)対策】
団体・個人の方へ

※国内外の医療関連やコロナウイルス(COVID コビット‐19)関連の支援を行っている団体・個人の方は、上記までお問い合わせください。

多言語翻訳・他国展開 支援者募集
バクロンを活用した新型コロナウイルス(COVID コビット‐19)対策の支援企業や支援者を募集しています。

新型コロナウイルス対策への寄付
2020年2月~5月末日迄に購入いただいた弊社販売分のバクロンの全利益は新型コロナウイルス対策に関連する活動の寄付に回させていただきます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)